映画情報どっとこむ ralph 今年の夏に公開された記念すべき劇場版第20作「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」。1997年に放送されたTVアニメ第1話の最後で空を飛ぶホウオウを見つけたサトシとピカチュウ。

「いつか一緒にあいつに会いに行こうぜ」と誓ったふたりが本当のパートナーとなるまでの成長を描いて300万人を超える動員を記録しました。その後も「キミにきめた!」は、世界の計36か国で上映され、世界中のポケモンファンにとっても忘れることのない特別な作品となりました。

そして!!!

来年7月13日(金)にポケモン映画最新作が公開されることが決定!

それに併せて、12月16日(土)より全国の映画館で掲出される第1弾ポスターと特報映像が解禁。

「キミにきめた!」のエンディングで、さらなる冒険に向けて旅立ったサトシとピカチュウ。そのふたりが出会う新たな仲間とは? まだ見ぬ仲間たちの登場を予感するポスターが完成しました。

本作の監督には「キミにきめた!」で副監督を務めた矢嶋哲生が、1作目から劇場版の監督を続けていた湯山邦彦からバトンを受け継ぐことになり、一方で20年監督を務めた湯山邦彦はアニメーションスーパーバイザーとして引き続きポケモン映画に参加することも決定。

更には、キャラクターデザインに金子志津枝、アニメーション制作では新進気鋭のWIT STUDIOが新たにOLMとタッグを組み、ポケモン映画に新しい風を吹き込みます。

劇場版ポケットモンスター 2018
 ※仮タイトルとなります
2018年7月13日(金)ロードショー

ポケモン映画公式サイト
www.pokemon-movie.jp

***********************************

アニメーションスーパーバイザー:湯山邦彦

キャラクターデザイン:金子志津枝

アニメーション制作:OLM / WIT STUDIO

キャスト・スタッフ クレジット
声の出演:松本梨香(サトシ)、大谷育江(ピカチュウ)
原案:田尻 智
監督:矢嶋哲生
アニメーションスーパーバイザー:湯山邦彦
キャラクターデザイン:金子志津枝
アニメーション制作:OLM / WIT STUDIO
製作:ピカチュウプロジェクト
配給:東宝
©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku  
©Pokémon ©2018 ピカチュウプロジェクト
    

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ