4Kレストア版『メイド・イン・ホンコン/香港製造』2018年3月10日より劇場公開が決定


映画情報どっとこむ ralph 1997 年中国返還に揺れる香港で、一人の新人監督がわずか 5 人のスタッフと数万ドルの資金、さらにアンディ・ラウから譲り受けた 4 万フィートにおよぶストックフィルムで撮った一本の映画が、世界を震撼させた。監督の名前はフルーツ・チャン、映画のタイトルは 『メイド・イン・ホンコン/香港 製造』 。

あれから 20 年の時を経て、青春映画の不朽の名作が《 4K レストア・デジタル・リ マスター版 》として甦り、2018年3月10日( 土 )よ り YEBISU GARDEN CINEMA 、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか順次公開決定しました。

本作は、行き場を失った少年少女の激しくも美しい衝動を、中国返還に大きく揺れる香港の街の息吹とともにリアルかつスタイリッシュに描き、瞬く間にセンセーショナルな話題を呼んだ。

さらに、メジャー大作を押しのけ半年間のロングランヒットを記録するなど、香港では社会現象を巻き起こし、香港のアカデミー賞とも称される「香港電影金像奨」では、最優秀作品賞・監督賞・新人俳優賞の三冠を受賞、またその勢いは海外の映画祭でも認められ、数々の賞を受賞した。この 1 作でフルーツ・チャン監督は一躍次代を担う俊英として注目されることになった。

公開から 20 年を経て、今年 10 月に開催された“第 30 回東京国際映画祭”では、前年、大きな話題となった『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』と同じアジアの名作を紹介する「ディスカバー亜州電影」に取り上げられ、開催期間中 2 回の上映では、両回ともチケットが即日完売となり、初公開時に熱狂した映画ファンはもとより、当時を知らない若者層の心をもつかみ、時代や世代を越える“圧倒的な作品力”を魅せつけた。

映画情報どっとこむ ralph 主人公・チャンには、フルーツ・チャン監督にスカウトされ本作で衝撃的なデビューを果たし、今や実力派俳優としての地位を築いている サム・リー が演じている。
借金取りを手伝う青年・チャウと弟分のロンは、ベリーショートが魅力的な少女・ペンと出会う。飛び降り自殺した女子学生の遺書を偶然手にしたことを機に、3人のなかで奇妙な友情が芽生え始めるが、それはまた過酷な日々の始まりでもあった。家族を捨てて女に走った父親、両親が作った巨額の借金、容赦のないいじめ…。そして、ペンに淡い恋心を抱き始めたチャウは、病に侵されている彼女が余命わずかであることを知り…。

中国返還に揺れる香港を舞台に、激動の時代を生き、社会の底辺で喘ぐ若者たちの生態を“リアル”に描いた青春映画の不朽の名作、映画『メイド・イン・ホンコン/香港製造』デジタル・リマスター版は 2018年 3 月 10 日(土)より YEBISU GARDEN CINEMA、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか順次公開。

公式サイト:
http://mihk.united-ent.com/

Twitter:
@mi_hk_movie

***********************************

出演:サム・リー、ネイキー・イム、ウェンダース・リー、 エイミー・タムほか
監督・脚本:フルーツ・チャン
エグゼクティブ・プロデューサー:アンディ・ラウ
製作:ドリス・ヤン
撮影監督:オー・シンプイ
撮影監督/音楽:ラ ム・ワーチュン
配給:ユナイテッドエンタテインメント
©Teamwork Production House Ltd./Nicetop Independent Ltd.
1997 年/香港/カラー/ステレオ/108 分

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ