映画『嘘八百』×堺市タイアップ映像が劇場で!


映画情報どっとこむ ralph 大阪・堺を舞台に、イカサマ古物商と落ちぶれた陶芸家が“幻”の利休の茶器という<真っ赤なウソ>で仕掛ける一発逆転の大勝負を描く、中井貴一×佐々木蔵之介のW主演で贈る『嘘八百』がギャガ配給にて2018年1月5日(金)より全国公開されます。

そんな本作が、作品の舞台でありロケ地でもある大阪・堺市とタイアップしたPR映像が、12月9日(土)より、都内『嘘八百』公開劇場(※一部除く)にて映画の予告編と共に上映されます。

『嘘八百』は今年1月~2月、堺市内各所で撮影されました。今回上映するPR映像は、映画の映像も盛り込みながら、仁徳天皇陵古墳、阪堺電車、本編にも登場するさかい利晶の杜、旧堺燈台や住吉祭礼図屏風など、<堺>の歴史的な名所も楽しめるものとなっています。

このPR映像は、劇場以外にも映画の公式サイトで12月16日(土)よりご覧いただくことができます。

他にも堺市との取り組みとして、来年の劇場公開に向けてロケ地マップや応援ポスターを作成し、関西地区を中心に各所にて設置展開しており、12月11日(月)には、TOHOシネマズ鳳で主演の中井貴一さんと佐々木蔵之介さんが登壇しての舞台挨拶も実施いたします。

嘘八百

2018年1月5日(金)より全国公開

映画情報どっとこむ ralph 2016年日本アカデミー賞優秀作品賞・最優秀脚本賞を受賞した『百円の恋』の監督・武正晴と脚本・足立紳による注目コンビに、NHK連続テレビ小説などを手がける堺市出身の脚本家・今井雅子がタッグを組んで贈る極上のコメディ作品。
脇を固める俳優陣に友近、森川葵、前野朋哉、堀内敬子、坂田利夫、木下ほうか、塚地武雅、桂雀々、寺田農、芦屋小雁、近藤正臣ら超豪華&個性豊かな面々が揃ったことでも話題を集めています。

物語・・・
大阪・堺。空振りばかりの<目利き古物商>と落ちぶれた<腕利き陶芸家>が、タッグを組んで狙うのは、利休の茶器の贋物で仕返しついでに大金ゲット!ロマン溢れる骨董の世界を舞台に、大の大人が国をも巻き込み大騒動。果たして結果はいかにーー?

***********************************

監督:武正晴 (『百円の恋』)
脚本:足立紳 今井雅子
出演:中井貴一、佐々木蔵之介
友近、森川葵、前野朋哉、堀内敬子、坂田利夫、木下ほうか、塚地武雅、桂雀々、寺田農、芦屋小雁、近藤正臣
2017年/日本映画/1時間45分/カラー/ビスタ/5.1chデジタル
配給:ギャガ
(C)2018「嘘八百」製作委員会

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へにほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ