サイコメトリー2週目プレゼント


『サイコメトリー 残留思念 』が9月7日(土)よりシネマート六本木他にて、ついに公開!

上映劇場は、初日から、キム・ボムファンを中心とした女性客でにぎわっており、物体の触れるとその所有者の過去が分かってしまう“サイコメトリー”能力を持ってしまったために、人々からバケモノ扱いをされ心を閉ざしてしまった青年という、今までにないキャラクターを演じたキム・ボムの評判が非常に高く、観客からは「危ういボムくんの表情が魅力的!」「いままでにないキャラクターで、役者として今後が楽しみ」といったキム・ボムへの賞賛の声や、「怖い映画かと思っていたけれど、キム・ボムに手を差し伸べるキム・ガンウの熱演、主人公二人の心が通うシーンに涙が出た」などの感想もきかれています。

また、初日にはファンからの花輪やキム・ボムの等身大のスタンディが登場しまさに劇場はキム・ボム一色になった。現在劇場に設置中のスタンディは映画とは雰囲気が違う、はにかむような笑顔の彼と写真撮影もすることができ、映画を観終わった記念に、記念撮影をする観客も多くいました。

そのキム・ボムからは日本のファンに向けて、
「これまで僕が演じてきた役とは、また一味も二味も違った新しいイメージを持ったキャラクターなので、映画を観る皆さんも楽しんでいただけるのではないかと思っています。事件と対峙する中で、葛藤しながら解決しようとする二人の男の友情と、ジュンというキャラクターが断絶していた社会で、どのようにして再び心を開いていくのか…なども、映画のポイントだと思います。ぜひご覧いただければ嬉しいです!」
とのメッセージも届いています。

キムボムカードそして今回、この大ヒットを受け配給会社のCJ Entertainment Japanは急遽、ファンの皆様への御礼として“愁いのキム・ボムカード”を14日(土)より3日間、ご来場者に数量限定でプレゼントすることを決定した。

このカードは、怪しい雰囲気を発するフードをかぶったキム・ボムの写真が使用されており、カードを持っていると映画さながらにキム・ボムに過去を覗かれてしまいそう。ここでしか手に入らないオリジナルカードで貴重なアイテムとなっているため、キム・ボムファンならぜひ手に入れていただきたい。

★プレゼント配布期間:
9月14日(土)、15日(日)、16日(月)の3日間 
※先着・数量限定・一部劇場除く

『サイコメトリー-残留思念-』
シネマート六本木ほか大ヒット上映中!!


********************************************************************


『サイコメトリー-残留思念-』

ストーリー
刑事のチュンドン(キム・ガンウ)は、ある日、公園で不可思議な落書きを目にする。その後、ソウルで少女誘拐事件が発生。少女は公園で死体となって発見される。チュンドンはあの落書きが事件現場と一致することに気付く。
捜査の結果、落書きを描いたのはジュン(キム・ボム)だと知ったチュンドンは真犯人として彼を追い詰め逮捕する。しかし、ジュンには驚愕の能力が隠されていた・・・果たして、ジュンは真犯人なのか!?そして隠された能力とは!?
 
監督:クォン・ホヨン『パラレルライフ』 
主演:キム・ガンウ『外事警察 その男に騙されるな』、
キム・ボム『花より男子 Boys Over Flowers』
2013年/韓国/108分/カラー/シネスコ/5.1chサラウンド/
日本語字幕:朴澤蓉子/提供:CJ Entertainment/
配給:CJ Entertainment Japan
©2013 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ