壇蜜×石井隆×大石圭 『甘い鞭』 試写してきた


甘い鞭ロゴ_縦過去と現在、サディスティックな欲望とマゾヒスティックな願望が交錯する驚愕のエロティックホラー

主演:壇蜜×監督脚本:石井隆×原作: 大石圭

『甘い鞭』

2013年9月21日丸の内TOEI他全国ロードショー されます。


と言う事で
ちょっとエッチな心も持ちつつ試写してきました。

甘い鞭_壇蜜『ヌードの夜』『死んでもいい』『花と蛇』『GONIN』…数々の傑作を生み出し、国内外のファンを魅了してきた鬼才石井隆が、角川ホラー文庫史上最高にショッキングな大石圭の同名小説を原作に、ひとりの女性の“昼と夜”“過去と現在”が交錯し浸食し合うさまを、より過激に、そしてエロティックに描き出した本作。

甘い鞭_間宮夕貴主演の2人壇蜜さんと 間宮夕貴さん。大胆にがんばってます。

ほぼほぼ ずっと全裸です。

そして、陰惨です。

で、R18指定の映画となっています。

SMになれていないからか?
僕は、駄目でした。

ただ、映画としてはキッチリ。
そして凝った映像に仕上がっていて、血が美しいとも言える作品です。
コンクリの裂け目が印象的です。

喜多嶋舞さんのナレーションが最初は違和勘なんですけど最後の最後に意味を成している気がします。皆さんはどうでしょう?

甘い鞭チラシひとりの女を演じる、ふたりの女優が、物語をより壮絶に描き出す

映画『甘い鞭』

9月21日より丸の内TOEIほか全国ロードショー!

公式HP:www.amai-muchi.jp
予告編:
http://youtu.be/sGswff3f4_s

そっち系の人にはお勧めなのかもしれません。

冒頭から血だらけです。血に弱い方は要注意。

********************************************************************


<あらすじ>
美貌の不妊治療専門女医、“奈緒子”。

彼女のもうひとつの顔…それはSMクラブM嬢“セリカ”。

彼女には忘れられない忌まわしい過去があった―。それは、17歳の夏、隣家の男に拉致監禁され、地下室で陵辱され続けた果てに、男を殺害し辛うじて地獄から生還するという、惨い記憶だった…。

凄惨な過去と、トラウマを抱え生きる現在を、ダイナミックに絡ませ描きながら、やがて物語は予想だにしなかった衝撃の結末を迎える…。

出演:壇蜜 間宮夕貴 中野剛
屋敷紘子 中山峻 伊藤洋三郎 中島ひろ子/竹中直人
監督脚本:石井隆 原作:大石圭「甘い鞭」(角川ホラー文庫刊)
製作:角川書店 ファムファタル 配給:角川書店

2013/日本/カラー/ビスタビジョン/118分 R-18
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ