吉田孝行監督『ぽんぽこマウンテン』 第8回前橋映像祭2017にて上映間近!


映画情報どっとこむ ralph 吉田孝行監督 43歳で初めて発表した映像作品『ぽんぽこマウンテン』 。

スペイン・マドリードの映画祭で世界初上映されて以降、これまで世界18か国の映画祭に選出され、国際的に高い評価を得ています。
このほど、本作が、11月25日(土)、11月26日(日)に開催される第8回前橋映像祭2017に選出され、11月26日(日)13時00分からのプログラムで上映されます。
@前橋映画祭

前橋映像祭2017では、今年の日産アートアワード2017でグランプリを受賞した藤井光さんの『日本人を演じる』や、元ひきこもりの現代美術家として知られる渡辺篤さんの『7日間の死』など、美術家の映像作品も多く上映されます。

映画情報どっとこむ ralph 吉田孝行監督『ぽんぽこマウンテン』


作品概要:
「ぽんぽこマウンテン」とは、日本のとある公園に設置されている白い色のエア遊具のこ とです。雪山のようなトランポリンであり、その上で子ども達は、ぽんぽこ飛び跳ねて遊 んでいます。本作は、曲線のあるユニークな風景の中で、無邪気に遊んでいる子ども達の 姿を、動画と静止画の組み合わせによって表現したモノクロの映像作品です。作品の冒頭 に引用される「子供心を失った者は、もはや芸術家とはいえない」という彫刻家コンスタ ンチン・ブランクーシの言葉に着想を得て制作されました。


吉田孝行プロフィール:
1972 年北海道生まれ。一橋大学大学院社会学研究科修士課程修了。映 画美学校で映画制作を学ぶ。東京フィルメックス 2014 でアジアの映画 人材育成事業「タレンツ・トーキョー」のコーディネーターを務める。 ドキュメンタリー専門誌「neoneo」の編集に携わる。共著に『アメリ カン・アヴァンガルド・ムーヴィ』など。イラク北部クルド自治区で開 催されたスレイマニヤ国際映画祭 2017 で審査員を務める。新作『タッ チストーン』(2017)が、2017 年 12 月にインドネシアのジョグジャカ ルタ・ドキュメンタリー映画祭で世界初上映を予定。本作『ぽんぽこマウンテン』 (2016) が、国際映画祭など、世界 18 か国、22 の国際フェスティバルに選出されている。

Pärnu International Documentary and Anthropology Film Festival(国際映画祭)
(2017 年 7 月 3 日〜7 月 16 日、パルヌ、エストニア)
International Short Film Festival Detmold(国際映画祭)
(2017 年 6 月 30 日〜7 月 2 日、デトモルト、ドイツ)
Jogja NETPAC Asian Film Festival(国際映画祭)
(2016 年 11 月 28 日〜12 月 3 日、ジョグジャカルタ、インドネシア)
SalaMindanaw Asian Film Festival(国際映画祭)
(2016 年 11 月 7 日~11 月 13 日、ジェネラルサントス、フィリピン)
International Video Art Festival Now&After(国際ヴィデオアート祭)
(2016 年 10 月 22 日〜11 月 29 日、モスクワ、ロシア)
Eye on Film – International Film Festival for Children and Youth(国際こども映画祭)
(2016 年 9 月 30 日~10 月 4 日、リュブリャナ他全 10 都市、スロベニア)

Twitter:
@yoshidafilms
Facebook:
@yoshidafilms

撮影・編集:吉田孝行/2016 年/10 分/HD/16:9/白黒
©吉田孝行

***********************************


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ