Lee Daniels’ The Butler 3週連続1位!


来春、日本公開を予定している『Lee Daniels’ The Butler(原題)』が、レーバーデー(2日)の祝日を含む8/30-9/2までの4日間で、興収2,001万ドル(約19億9000万円)、累計7,930万ドル(約79億2000万円)を記録、週末興収で堂々の3週連続1位!となったそうです!

2013年に北米ボックスオフィスで公開された作品の中で、3週連続1位となったのは本作が初!です。

本作は、ホテル勤めの黒人セシルが、ある日ホワイトハウスで働く機会を得て、彼の仕事ぶりを通して執事長になる過程と、7人の大統領に仕えていた当時の社会の変化を描いた話題作。アカデミー賞主要6部門ノミネート&2部門で輝いた『プレシャス』のリー・ダニエルズ監督が、34年間ホワイトハウスに仕えた執事ユージン・アレンの生涯を映画化です。

アカデミー賞俳優のフォレスト・ウィテカーと、オプラ・ウィンフリーが主人公夫妻を熱演。ロビン・ウィリアムズ、ジョン・キューザック、アラン・リックマン、ヴァネッサ・レッドグローヴ、ジェーン・フォンダなどのアカデミー賞受賞経験者や、『プレシャス』に続いてマライア・キャリー、レニー・クラヴィッツも出演するなどその豪華キャストも注目を集めてます。

そして、なんと! オバマ大統領も鑑賞し「涙を流した」と話したことがニュースでも話題となるなど、アカデミー賞へのノミネート及び獲得もうわさされてるんですって。

日本では来春、全国ロードショー予定です。楽しみ!



********************************************************************


『Lee Daniels’ The Butler(原題)』
監督:リー・ダニエルズ 『プレシャス』、『ペーパーボーイ 真夏の引力』 
脚本:ダニー・ストロング プロデューサー:ローラ・ジスキン、リー・ダニエルズ ほか
出演:フォレスト・ウィテカー、オプラ・ウィンフリー、
ジョン・キューザック、ジェーン・フォンダ、
レニー・クラヴィッツ、マライア・キャリー、ヴ
ァネッサ・レッドグローヴ、アラン・リックマン、
リーヴ・シュライバー、ロビン・ウィリアムズ ほか
提供:カルチュア・パブリッシャーズ
配給:アスミック・エース 
(C) 2013, Butler Films, LLC. All Rights Reserved.
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ