『全員死刑』の昭和実録映画風クラッシック特別ポスター解禁!メイキングも!


映画情報どっとこむ ralph けしからん!日本映画界を狂わす今もっとも注目すべき危険な狂悪エンターテイメントが誕生!

強い家族の絆、熱い親子愛が、監禁、暴行、絞殺、毒殺、銃殺と連続殺人にエスカレート!かつて福岡で発生し、被告である家族4人全員に死刑判決が下った異例の事件。

主演の次男・タカノリ役にはこれが映画初主演作となり、『帝一の國』(17)や『トリガール!』(17)など数々の話題作に出演中の人気若手俳優・間宮祥太朗。長男・サトシ役には『ケンとカズ』(16)で2016年スポニチグランプリ新人賞を受賞した毎熊克哉、その父に六平直政、母に入絵加奈子、タカノリの彼女役に清水葉月と新旧実力派俳優が小林勇貴の才能に惚れ込み結集。わずか3日間のあまりにも無謀で狂気じみた衝撃の物語が繰り広げられる。

映画情報どっとこむ ralph 本作『全員死刑』の昭和実録映画風クラッシック特別ポスターが解禁となりました。
ポスターを手掛けたのは、大手配給会社・東映宣伝部の宣伝マンとして「仁義なき戦い」シリーズや数々の実録映画の名キャッチコピーを生み出し、人々の心に残る様々なポスターを作り出した惹句師関根忠郎氏が担当。ポスターには“美談・偽善蔓延ウソクソ社会をぶっ殺せ!”や“勃起バイオレンス!”など数々の規制、コンプライアンスを無視した過激な言葉が入る!こんなことが昭和は許されていたのか、、と、考え深くなるほどだ。この、限定ポスターをヒューマントラストシネマ渋谷、テアトル新宿、シネ・リーブル梅田の3劇場のみで11月18日から公開が決定!まさに、男のインスタ映え間違いなしだ!

そして、関根忠郎氏より、小林監督への熱きエールのコメントが到着。

キミは、いいぞ!80 才のオレに、ここまで熱を入れ込ませるんだからな。 世の中を震撼させ、掻き回してくれ。しかし作品はオレ好みのリズム感を、もっとハッキリさせてくれ!今の空洞に打ってつけだ。


さらに、11月18日の映画公開に備え、けしからん舞台裏を抑え、本作への間宮祥太朗の意気込み、そして、初主演となった本作への思いが語られる、男泣き必死の特別なWEB限定メイキング映像が解禁となりました!



映画情報どっとこむ ralph 家族想いの主人公タカノリ(間宮祥太朗)は、借金を抱えた組長の父・テツジ(六平直政)とヒステリックな母・ナオミ(入絵加奈子)、愛する彼女・カオリ(清水葉月)を守る為、姑息な兄サトシ(毎熊克哉)と共に、近所の資産家一家の現金強奪を計画する。しかしあまりにもお粗末な強盗の末、資産家の息子を殺害して事態はエスカレート。ひとり殺すなら全員殺すも同じこと!家族総出の資産家一家狩りがはじまった。
『全員死刑』

2017年11月18日(土)全国ロードショー

***********************************

配給:日活/東京テアトル
監督・脚本:小林勇貴
間宮祥太朗 毎熊克哉 六平直政 入絵加奈子 清水葉月 落合モトキ 藤原季節 鳥居みゆき

原作:鈴木智彦「我が一家全員死刑」(コアマガジン刊)
脚本:継田淳
音楽:中川孝
©2017「全員死刑」製作委員会

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ