『もったいない!』食品の半分は捨てられている!


もったいないポスター食品の半分は食卓に乗らずに捨てられている!? って知ってました?

驚愕のドキュメンタリー、世界的な食料廃棄の信じがたい真実
ヨーロッパ各地で食料廃棄の削減、再利用の社会運動を誘発したドキュメンタリー映画が遂に日本公開!

『もったいない!』
(原題“Taste the Waste”)

mottainai
信じがたい真実ですが、私たちが日々食べる食品は、そのおよそ3~5割が食卓に届く前に捨てられています。生産の現場で、流通の過程で、小売販売の段階で、そして家庭でも・・・

日本をはじめ世界各国に取材して、食料がたどる様々な段階に携わる人々の話を聞き、食料廃棄の現実と原因、影響を探ると共に、ユニークな発想で抗う人々を取材して、私たちに何ができるのかを探る旅が始まります。


【主な特徴】
・日本での取材シーンも、スーパーマーケット、食品リサイクル工場、畜産農家など数多い。
・ドイツ国内では公開後半年間で12万人の観客動員を記録。ヨーロッパ各地で廃棄食品の削減、再利用の社会運動を誘発している。
・アトランティス環境-自然-映画祭2011最優秀映画賞、 エコロジーと環境保護国際映画祭2011グランプリ、ドイツ環境支援 2011環境メディア賞ほか、12の賞を各国の映画祭で受賞。
・バレンティン・トゥルン監督はドイツの公共TV局ARD、ZDFや、国際TV局Arteを中心にドキュメンタリー番組のディレクターとして40本を超える優れた作品を過去に制作。劇場用映画は本作が初監督作品。

ドキュメンタリー映画 『もったいない!』

は2013年9月21日(土)から、東京都写真美術館ホール、名演小劇場(名古屋)ほか全国順次ロードショーです。

映画『もったいない!』を劇場で鑑賞すると、既定の料金の映画チケット1枚につき20円が寄付金となって、TFTを通じて開発途上国の学校給食1食分として贈られます!

※開発途上国の給食1食分の金額が20円です。

公式サイト :
http://www.mottainai-eiga.com/

【SNS】
▶FB www.facebook.com/mottainai.eiga  
▶twitter @freethefood_jp


********************************************************************


ドキュメンタリー映画 「もったいない!」  
(原題“Taste the Waste”)

監督:バレンティン・トゥルン
配給:T&Kテレフィルム
2011年/ドイツ映画/独、仏、日、英、伊語/日本語字幕/88分
© SCHNITTSTELLE Film Köln ,THURN FILM
公開日 :2013年9月21日
公開情報 :
2013年9月21日(土)から、東京都写真美術館ホール、名演小劇場(名古屋)ほか全国順次ロードショー


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ