映画は“音” で、もっと楽しめる!第2回「爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋」決定!


映画情報どっとこむ ralph 映画館にライブ・コンサート向けの大規模かつ高品質な音響機器をセッティングし、作品の持つ“音”の世界や可能性を極限まで探求し、 高品質な“音”を大音量で表現する映画祭「爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋」を、2017 年11月10日 (金)〜11月12日(日)まで 3 日間、109シネマズ名古屋(愛知県名古屋市)にて開催するそうです。

前回の爆音映画祭(2017 年 6 月 30 日(金)~7 月 2 日(日)にて実施)が大反響を呼び、2回目の109シネマズ名古屋で の「爆音映画祭」開催が決定。
映画愛に溢れ、繊細かつ アーティスティックなプロデュースで定評のある樋口氏が、これぞ“爆音”で堪能してほしいと考える8本の名作を、新作・旧作織り交ぜ選出し、作品それぞれに適した音響調整を実施。

2017年を代表する大ヒットの1作となった「ベイビー・ドライバー」では、アクションをガンガン引っ張る最高 にクールなサウンドトラックを“爆音”で存分に堪能できます。またアクション映画の金字塔「プロジェクトA インターナショナル版」は、ついにジャッ キー・チェン初の爆音上映が決定。さらにもう1本、2016年に公開され、全米が震撼したショッキング・スリラー「ドント・ブリーズ」も初爆音上映となり、両作品ともにどんな爆音体験ができるか期待されます。

また、前回の爆音映画祭で満席回が続出した「キングスマン」の再上映が決定。
今回は一部上映回にてコスプレ、発声、ペンライトの持ち込みも可能な“爆音応援上映”を実施。2018 年1月に公開となる続編への待ちきれない興奮を“爆音”でぶちまけよう!そして無限の宇宙を彷徨う 「ゼロ・グラビティ」では、一体、樋口氏が無音の宇宙を“爆音”でどう表現するのか、それもこの映画祭 の大きな見所となります。

迫力のあるシーンは、よりダイナミックに、緊張感のあるシーンは、より きめ細やかになるよう、作品、シーンそれぞれに合わせ、繊細に音量・音圧を調整していくこ とで、これまでには決して体験することのできなかった新たな感動を創造します。をお楽しみに!

映画情報どっとこむ ralph ●“爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋”について
爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋
会場:109シネマズ名古屋
期間:2017年11月10日(金)、11日(土)、12日(日))
内容:最新作「ベイビー・ドライバー」を含む、8本の名作を一挙爆音上映
※詳細は公式サイトにて
料金:各作品によって異なる ※詳細は公式サイトにて
チケット発売 109シネマズ名古屋 WEB販売 10月24日(火)0:00より
*ご購入はコチラから
*109シネマズ名古屋 劇場窓口販売 10月24日(火)劇場営業開始時間より(但し各回、残席がある場合のみ)
企 画:株式会社東急レクリエーション、株式会社ローソンHMVエンタテイメント
特別協力:株式会社 boid
公式サイトhttp://109cinemas.net/events/nagoya-bakuon/

映画情報どっとこむ ralph “爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋”上映作品

爆音にもいろいろあるね!な全8作品(予定)

プロジェクトA インターナショナル版≪初爆音上映≫
©2010 Fortune Star Media Limited. All Rights Reserved.

ドント・ブリーズ [PG12指定]≪初爆音上映≫
©2016 CTMG. All Rights Reserved.

キングスマン [R15+指定]≪爆音応援上映≫
©2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

キック・アス [R15+指定]
©2009 KA Films LP. All Rights Reserved.

ベイビー・ドライバー


ゼロ・グラビティ
©2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

デッドプール [R15+指定]
©2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

この世界の片隅に
©こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

***********************************


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ