亀田3兄弟ガチトーク『リングサイド・ストーリー』世界チャンプの見た景色とは!


映画情報どっとこむ ralph 日本アカデミー賞、ブルーリボン賞など数々の映画賞を総なめにした大ヒット映画『百円の恋』から3年。同スタッフが再集結し、盟友・足立紳の実話をヒントに生み出されたオリジナルストーリーをひっさげた武正晴監督・最新作『リングサイド・ストーリー』。公開直前を記念して、本作に出演している亀田大毅と、その応援に亀田興毅、亀田和毅が駆けつけ、ガチトークイベントを行いました。

亀田三兄弟揃って初の映画イベントに登壇となりました!

日時:10月10日(火)
場所:イオンシネマ シアタス調布
登壇:亀田興毅 亀田大毅 亀田和毅
MC:八雲ふみね

映画情報どっとこむ ralph 本作にトレーナー役として出演している亀田大毅の応援に兄・興毅、弟・和毅が応援にかけつけ、亀田3兄弟(以下、興毅・大毅・和毅に省略)が揃うのは初となる映画イベントに登壇!!

「おぉー!」という観客の声に出迎えられ登場した亀田三兄弟。本作品の魅力について問われると、出演した

大毅さん:撮影は結構大変でした!この作品はタイトルが『リングサイド・ストーリー』ということもあって、裏側を描いてる。僕も(自身を振り返って)一人で世界チャンピオンにはなってないから、みんなの支えがあってなれた。そういうところを描いてくれてます。

と本作の魅力を語ってくれました。

映画情報どっとこむ ralph 本作は、瑛太演じる売れない役者・ヒデオが夢を追い続け、それを支える佐藤江梨子演じるカナコの物語。世界チャンピオンという目標を叶え、パートナーの大切さについて

興毅さん:中学生の時から一緒だったのが今の嫁さん。それを見てか大毅も和毅も一途なんよ!10年ぐらい付き合って結婚してるし。お兄ちゃんの真似やな。

と会場からの笑いを誘った。それに対し

大毅さん:まさにリングサイド・ストーリー2やな!
和毅さん:15歳にメキシコに行って、奥さんと出会って。パートナーって大事やなって。

と三兄弟。


三兄弟が“世界チャンピオン”になるという目標を掲げ達成した彼らだが、「今の夢は?」と問われると、

興毅さん:俺はボクシンが大好き。小中学生のプロを目指す子供達がビッグマネーをつかめるように、ボクシングをもっと発展させていきたい。ボクシングのおかげで(自分の)今がある。ボクシングを題材にした映画でもいいし、もっとボクシングが広がってくれれば嬉しい。

と熱い思いを語り、それに対し

大毅さん:燃え尽き症候群やなー。三人で世界チャンピオンになるっていう目標を達成してしまったから、今は30歳まで旅人です。30歳までに新しい夢を見つけたい!

と今の現状を語り、

和毅さん:三兄弟の中では自分だけが現役。世界ではチャンピオンになったけど、日本でチャンピオンになってないから、なりたい!

と次への意欲を示した。

映画情報どっとこむ ralph “選ばれし者が見える特別な景色”というフレーズが本作で使用されている。
世界チャンピオンとして“選ばれし者”となり見た景色について

興毅さん:世界チャンピオンになってどんな景色が見えるかと思ったけど、何も変わらなかった。あっさりしてたかな。自分自身、満足している試合内容で勝っている訳ではないと思うからやと思う。

と謙遜した兄に対し、

大毅さん:俺はいい景色やった!俺だけが、世界チャンピオンになるのに、2回負けて3度目でなったからなぁ!

和毅さん:俺が世界チャンピオンになることによって、目標だった三兄弟がチャンピオンというのが達成されたから良い景色でした!

と兄・弟でまた違った捉え方をしていて、会場を沸かせた。

映画情報どっとこむ ralph 唯一、本作に出演している大毅は「俺のこと見つけてください!まばたきしてたら終わりますからね、(スクリーン下部・真ん中を指差し)この辺に出てます!この辺です!」と出演シーンをアピールして舞台挨拶は終了した。


その後の囲み取材で、改めて、三兄弟初の映画イベントだということについて、3人は「映画を一緒に観に行くこともないし、映画館に3人で来たということも記憶の中では初めて!」と話されました!

リングサイド・ストーリー

は10月14日(土)より新宿武蔵野館、渋谷シネパレスほか全国公開です。

公式サイト:
ringside.jp

公式Twitter:
@RingsidestoryJp


物語・・・
「俳優ってのはなっ!人に非ずって書くんだよ!」
「役者なら、一世一代の演技見せてよ!」

10年付き合い同棲中の江ノ島カナコ(佐藤江梨子)の彼は、ヒモ?同然の売れない役者“村上ヒデオ”(瑛太)。出会った頃、舞台袖で見たヒデオは輝いていて、7年前大河ドラマに出た時は、カンヌ映画祭に連れていってくれると信じていた。最近は、相変わらずオーディションに落ち続け、マネージャー百木(近藤芳正)が決めたエロVシネの大役さえ、撮影当日にドタキャンする始末。ある日、カナコは勤め先の弁当工場を突然クビになり生活は大ピンチ!プロレス好きだったヒデオは、武藤敬司率いるプロレス団体「WRESTLE-1(レッスルワン)」の広報が人員募集している事を知り、彼女の職探しをアシストする。しかし新天地でイキイキと働きだし、自分を構わないカナコを、浮気していると勘違いして嫉妬に狂ったヒデオは、とんでもない事件を起こしてしまう。事件のケリをつけるため、K-1チャンピオン和希(武尊(たける))との一騎討ちを命じられたヒデオ。果たして、愛するカナコのために、ヒデオはリングに上がるのか?

***********************************

有薗芳記 田中要次 伊藤俊輔 奈緒 村上和成 / 高橋和也 峯村リエ
武藤敬司 武尊 黒潮“イケメン”二郎
菅原大吉 小宮孝泰 前野朋哉 / 角替和枝 近藤芳正 余 貴美子

主題歌 「消えぞこない」フラワーカンパニーズ
(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)

監督|武 正晴
脚本|横幕智裕 李 鳳宇 エグゼクティブ・プロデューサー|矢吹 満 李 鳳宇
プロデューサー|成 宏基 音楽|李 東峻 撮影|西村博光 照明|
常谷良男 録音|岩間 翼 美術|天野竜哉 編集|細野優理子 助監督|山田一洋
企画制作|マンシーズエンターテインメント 制作プロダクション|アニモプロデュース
製作|マンシーズエンターテインメント アービング START
グローバル・リンク・マネジメント KT 彩プロ
配給|彩プロ
特別協力|M-1スポーツメディア GENスポーツエンターテインメント WALK
GENスポーツマネジメント

2017年/日本映画/日本語/カラー/104分
(C)2017 Ringside Partners
    
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ