広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎が制服姿でエール!!『先生! 、、、』イベント


映画情報どっとこむ ralph 恋をしたことのあるすべての人たちへ。

生田斗真さんと広瀬すずさんの初共演作「先生!」。
新たな純愛ストーリーが10月28日(土)に公開となります。

会場およそ150人、制服姿で集まる女子中高生らが抱えるリアルな恋のお悩みに答える、恋愛応援スペシャル試写会イベントが行われ、ヒロインの響を演じた広瀬すずさん、響の親友、浩介を演じた竜星涼さん、浩介とともに響の親友である千草を演じた森川葵さん、響に密かに想いを寄せる藤岡を演じた健太郎さんらが、劇中で着用した制服を来て登壇!
キラキラ度MAXな豪華キャストが、『先生!』トーク。そして、会場の女子高生たちの恋のお悩み相談などを行いました。

そして、健太郎が女子高生のリクエストで・・・

映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』
恋愛応援スペシャル試写会イベント

日時:10月9日(月)
場所:スペースFS汐留
登壇:広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎

映画情報どっとこむ ralph キャストが登壇すると黄色すぎる歓声が数分間止まらない会場。「ヤバイ!」「カワイイ!」の嵐。

広瀬さん:今日はありがとうございます。(可愛いの声が止まらず・・・)へへっ。短い時間ですが楽しんでください!

と、制服が似合いすぎる広瀬すずさんの挨拶からイベントはスタート。広瀬さんは今年の春に卒業したばかり

広瀬さん:久々に劇中の制服着て、どうしましょうって感じです。高校卒業してから初めて制服姿でカメラの前なので、ドキドキです。そして、こんなに高校の時、私元気だったかな?と。私割とスンってしていたので。いいですね女子高生。
竜星さん:そんなに変わらないよ!

と、優しい竜星さんは、本日声が飛んでしまっています。
竜星さん:今日は先生のイベントに声の照準を合わせてきたのですが・・・みんなキラキラしてて潤います!

とちょっとだけ?お兄さんの竜星さんは

竜星さん:撮影は和気藹藹でした。楽しくやってましたよ。恋愛の話をしていた気がするんですけど、皆覚えていないんです。

森川さん:夢じゃない?

竜星さん:夢か~年かな・・・

と、ツッコミを入れた森川さんは、別作品では来ているものの
森川さん:久々にこの作品の制服を着て、気持ちが戻ってきてます。

と話す森川さん。他校の弓道部の健太郎さんは
健太郎さん:こんなにたくさんの女子高生と一緒のことはないので嬉しいなと思ってます。他校の生徒役だったので、学生さんたちと触れ合えずで。いまワクワクしています。

映画情報どっとこむ ralph ここで、キャストが胸キュンシーンを明かすコーナーに。それぞれ、明かしますが公開前なのでぼかします。

広瀬さん:辞書ポン。やってもらってるときにズきゅんと。

竜星さん:響きの雨で、ずぶ濡れのシーン。ドラマチック。

森川さん:私は最後のシーン。 すずが大人に。成長してたんです。

健太郎:藤岡が駅で待ってるシーン。響きが乗ってる自転車俺の何です。気づいた?

と、自分のシーンを上げ笑いを取る健太郎さん。


この役やってみたかった役
竜星さん:俺、藤岡やりたかった。(森川さん:あと校長先生でしょ!)森本レオさん?声がかい!

健太郎さん:僕、他校なので。、この学校入りたかったんで

竜星さん:そこだけ?

と、性格とかじゃなかったのが不満そう。

健太郎さん:あっ性格です。いい人ですもんね。

実は、カットされていますが、健太郎さんのブレザー着てるのを初めて見る三人。実は、このブレザーで健太郎:藤岡さんが伊藤先生に会っているシーンもあったそう。そして竜星さんも先生と中島先生との原作通りのシーンもあったそうですがこちらもカット。DVD特典で入らないかな?とキャストさんたち。

一方、女性陣

広瀬さん:伊藤先生!自分から好きって積極的な役は苦戦するので・・・来てもらう方が。周りの動きで自分が変化していく役がしてみたい。

森川さん:関谷先生。中村さんの面白い芝居。自分はああいう役が出来るようになりたいです。あれ役じゃないな。中村さんになりたいですね。

と、会場を笑いに包みました。

映画情報どっとこむ ralph この後、女子高生のお悩み相談とお願いコーナーに。

Q:いつも一緒にいる男の子に気持ちを伝えられません。どうアピールしますか?好きになっても聞くのはありですか?
広瀬さん:ドキドキする!!!!

森川さん:よく聞くのは軽いボディータッチは?しないか。

広瀬さん:好きな人だったら無理かな。

竜星さん:仲がいいということはその時点で脈あり!

広瀬さん:聞くのアリだと思う!意識するよ。

健太郎:そう思います!

Q:先生が好き。卒業したら告白有り無し?

広瀬さん:もどかしい。。卒業してから告白した方が、後悔残んないよ!

竜星さん:相手の心にも残るからさ。大人みたい!

森川さん:実際大人じゃん!

竜星さん:学生気分になってた。


Q:健太郎さんに「俺じゃダメ」と言ってほしい。と3人。

健太郎さんの提案で、一人づつ名前を呼んでから言うと提案。
健太郎さん:あすか、俺じゃダメか?

会場騒然!!!!!!他2名にも。騒然の渦。

竜星さん:女子高生悶絶!明日のYAHOOニュースだね。


Q:受験生のみんなにガンバレって言って欲しい。

4人そろえて「受験頑張って!」
映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

広瀬さん:好きな人に、ここまでまっすぐ純粋に走れるのは、十代の今しかないと思うので、一歩、背中を押す映画になってくれるといいなと思います。人を思うことの素晴らしさを忘れないでとくれたら嬉しいです。


映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』

10月28日(土)新宿ピカデリー他 全国ロードショーです。

公式HP:
sensei-movie.jp
 
公式Twitter:
@sensei_movie 
#先生好きになってもいいですか

17歳、初めての恋は“先生”! 
高校2年生の響は、ちょっと不器用でまだ恋を知らない17歳。そんな響が生まれて初めて本当の恋をする。その相手は口ベタだけれど生徒思いな世界史の教師、伊藤だった。「好きになっても、いい?」「お前の気持ちにはこたえられない」そう言われても、ただ好きで、どうしようもなく好きで。そんなまっすぐ過ぎる響の想いが、ゆっくりと伊藤の心を溶かし始めていることを、響はまだ知らない。最後に“きちんとフラれるため”と向かった屋上で、伊藤は突然響を抱き寄せキスしてしまう。動揺する響だったが、事態は響の知らないところで急速に変化しようとしていた。様々な思いが交錯する中、響の初めての恋の行方は……?
今もなお根強い人気を誇る河原和音の同名の伝説的少女コミックを、生田斗真×広瀬すずの豪華初共演で映画化。メガホンを取るのは青春ラブストーリーの名手・三木孝浩監督。



***********************************

原作:河原和音『先生!』(集英社文庫コミック版) 
主題歌:スピッツ「歌ウサギ」(ユニバーサルJ) 
監督:三木孝浩  脚本:岡田麿里
出演:生田斗真 広瀬すず 竜星涼 森川葵 健太郎 中村倫也 比嘉愛未 八木亜希子 森本レオ
製作:映画「先生!」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画  
©河原和音/集英社
©2017 映画「先生!」製作委員会 
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ