生田斗真「広瀬すず史上、最強に可愛い映画」と絶賛!「先生! 」完成披露!


映画情報どっとこむ ralph 『僕等がいた』以来、5年ぶりとなる“恋愛映画”への出演を果たす生田斗真と、映画界にひっぱりだこの女優、広瀬すずの初共演作。
あらたな純愛ストーリー「先生! 、、、好きになってもいいですか?」が10月28日(土)に公開となります。

その完成披露試写会が行われ、主演の生田斗真さんをはじめ、広瀬すずさん、竜星涼さん、森川葵さん、健太郎さん、中村倫也さん、比嘉愛未さん、三木監督が登壇して舞台挨拶が行われました。

日時:9月26日(火)
場所:東京国際フォーラム
登壇:生田斗真、広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、比嘉愛未、三木孝浩監督
映画情報どっとこむ ralph およそ1000人の観客の前に搭乗したキャストの皆さんが会場を通り入場してくると大きな歓声が!
広瀬さんの先には生田さんが手を差し伸べて・・・エスコート!
森川さん with 竜星さん&健太郎さん

中村さん、比嘉さん

ピンクカーペットのランウェイを通り舞台へと向かいます。

映画情報どっとこむ ralph 生田さん:お忙しい中お越しいただきありがとうございます!感謝します!『先生! 、、、好きになってもいいですか?』広瀬すず史上、最強に可愛い映画です。暫く更新されることはないでしょう!世の男子諸君、覚悟して映画館に来るように!

との挨拶からスタートしたイベント。一方で
広瀬さん:伊藤先生が格好いいです。先生がいてくれたから響きがまっすぐでいられたなと思います。

と、二人で褒めあってスタート。

生田さん:『僕等がいた』で監督とご一緒して、また生田斗真で撮りたいと言われていたのが、早く叶いました!約束を果たせたこともそうですし、すずちゃんの初めてのラブストーリーにふさわしい男であるように頑張りました。

と、男気も垣間見られるお話。

広瀬さん:恋ごごろ程度はあったのですが、こんなに王道なキュンとするラブストーリーは初めてで、心配でしたが生田さんと三木監督の信頼関係が凄かったので、ついていこうと決めました。楽しく演じました。

初めて会った時の印象は、

生田さん:初めて会ったときは、別々の映画を撮っているスタジオで、某映画を撮っていまして、金髪でモコモコのガウンを着てたんです。すずちゃんはチアで。たまたまばったり会いまして・・出会いは恥ずかしかったです。
広瀬さん:そんな感じなのかなと思いながら、2回めお会いしたときはバンパイアだったので。

と、コスプレチックな出会いだったとエピソードを明かしました。

映画情報どっとこむ ralph そして、広瀬さんの仲良し学生チーム
竜星さん:この映画を観て沢山の人が恋をしたくなればなと思っています!現場は和気藹々でしたよね?

森川さん:はい!仲良かったです。

竜星さん:当時すずちゃんは現役高校生で、僕としてはその横で制服姿・・・大丈夫かなと思いながら演じてました。
監督が大丈夫!とすかさずフォロー。

他校の弓道部の学生の健太郎さんは・・広瀬さんとの共演が多い俳優さん。広瀬さんの秘密を聞くと・・・
健太郎さん:・・お笑いが好き(はい!好きです)・・・でも、俺他校なんで。自分の知らないところで、クリスマスパーティーやったりラーメン屋に入ったり。知らなくて・・・ネットニュースでみて知りました。

MCいったメンバを聞くと・・・健太郎さん意外に中村さんも言ってないことが判明!

大人な先生チームの挨拶で中村さんが話し始めると広瀬さんがすでに大笑い。比嘉さん曰くすずちゃんは中村さんが大好きだそうで、
中村さん:すずちゃんの前で悪ふざけ過ぎて、今日久しぶりにあったら笑われて。そうそう、現場では斗真が嫉妬しててね。おれは、そういうキャラじゃねえからって。
と、すね気味な生田さんジャニーズだからこそのジレンマが暴露され、今回、広瀬さんの恋敵の先生役の比嘉さんは

比嘉さん:大人ならではな切ない恋を演じました。今回、学生チームのキラキラ度合いが凄いですね。話しているだけでもまぶしかったです。

と、話す比嘉さん。顔合わせの時に大人チームと学生チームで別れて座っていたそうで

生田さん:数年前まで学生の役をしてましたが、川を越えてしまったなと。

と、大人を実感したのだそう。

ここで、ホームページ上で募集していた、生田斗真に直接恋愛相談!教えて伊藤先生!で集まった6000通の相談の中から数点を広瀬さんが読み上げ生田さんが答えるコーナーに。

クロストークで答えを探す生田さんとキャストの皆さん。

映画情報どっとこむ ralph 監督:素敵なキャストと心を込めて作った作品です。ラブストーリーを作ることが多いのですが、今回は丁寧に恋愛を描いていて、主演の二人が感情を表情で雄弁にお芝居してくれて撮っている時にキュンとしました。ちょっとした目の動きや息使いを是非観て下さい。

生田さん:先生!

観客の皆さん:大好き!

でイベントは終了しました!

映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?

10月28日(土)新宿ピカデリー他 全国ロードショー!

公式HP:
sensei-movie.jp
公式Twitter:
@sensei_movie

物語・・・
「先生!好きになっても、いい?」 17歳、初めての恋は“先生”!
高校2年生の響は、ちょっと不器用でまだ恋を知らない17歳。そんな響が生まれて初めて本当の恋をする。その相手は口ベタだけれど生徒思いな世界史の教師、伊藤だった。「好きになっても、いい?」「お前の気持ちにはこたえられない」初恋はあっさり玉砕。だけど……。「今は一番好きな人を、好きでいたい!」響の純粋過ぎる想いは、ゆっくりと伊藤の心を動かしていく。

今もなお根強い人気を誇る河原和音の同名の伝説的少女コミックを、『僕等がいた』、『ホットロード』で知られる恋愛映画の名手、三木孝浩監督が映画化。生田斗真×広瀬すずで贈る新しい純愛映画、誕生!

***********************************

原作:河原和音『先生!』(集英社文庫コミック版) (※1996年~2003年)
主題歌:スピッツ「歌ウサギ」(ユニバーサルJ)
監督:三木孝浩
脚本:岡田麿里
出演:生田斗真 広瀬すず 竜星涼 森川葵 健太郎 中村倫也 比嘉愛未 八木亜希子 森本レオ
製作:映画「先生!」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画
©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会
      
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ