のん、ワンダーウーマンにコスプレ! 「映画秘宝」で新連載開始!


映画情報どっとこむ ralph 洋泉社より毎月21日に発売されている映画雑誌「映画秘宝」の2017年11月号(9月21日発売)より、女優・創作あーちすととして活躍する“のん”さんによる天下無敵の電撃新連載「ヒーローになりたい!」が開始となりました!
連載初回にはワンダーウーマン姿に扮して“ワンダーのん”として表紙に登場するだけでなく、巻頭カラーぶち抜き10ページに渡る“のん”さんのグラビア&独占ロング・インタビュー大特集を展開!
連載タイトルの「ヒーローになりたい!」にちなんで“のん”さんが選んだヒーローは、映画『ワンダーウーマン』(2017年)よりワンダーウーマン(今回まとうコスチュームは、『映画秘宝』らしい捻りを効かせた1976〜77年放送のTVシリーズ『空飛ぶ鉄腕美女ワンダーウーマン』のリンダ・カーター版)、ミュージカル映画『アニーよ銃をとれ』(1951年)よりアニー、映画『ニッポン無責任時代』(1962年)より平均(たいら ひとし)を演じた植木等に扮した3パターンのグラビアを披露!

なんとそれぞれを伊賀大介氏がスタイリングした超豪華な内容となっています。

映画情報どっとこむ ralph ワンダーウーマンの撮影について
のんさん:ここまで『ワンダーウーマン』のようなヒーローそのものになることは初めてだったので、ワクワクドキドキしました。私、ヒロインよりもヒーローにずっと憧れているんです。みんなで話し合って、あえて変化球の『空飛ぶ鉄腕美女ワンダーウーマン』の衣装コンセプトに決めました。リンダ・カーターさんが演じた“初代ワンダーウーマン”の、柔らかくておおらかでポップなイメージと、ガル・ガドットさんが演じた“映画版ワンダーウーマン”の現代的なクールでカッコいいタッチのバランスが凄くいい感じに融合できて、ベストなカタチで撮影できた気がします。

と達成感あふれるコメント。

アニーの撮影については

のんさん:楽しかったです! アニーの生意気そうな感じが出せたかな? 以前からよくアニーのモノマネをしていたので、願ったり叶ったりです!

と想い入れの深い作品であることをうかがわせるコメント。

さらに植木等の撮影については

のんさん:今回なったヒーローのなかで、いちばんやりたいです!(笑)

と無責任キャラ継承に意気込みをみせる(?)コメントを残しています!それぞれの作品に対する想いや感想もふんだんに盛り込まれたロング・インタビュー全文は本誌をご確認ください!!

映画情報どっとこむ ralph 映画秘宝“のん”さん新連載「ヒーローになりたい!」は古今東西、憧れのヒーロー映画をのんさんが観まくる!というコンセプトをもとに2017年11月号から電撃スタート! 第1回目のみの限定撮り下ろし企画は、ズバリ! なりたいヒーローに“のん”さんが実際になってみる! というスペシャルなものです。

「ヒロインよりも、ヒーローに憧れます!」と語る“のん”さんの大型新連載に今後ともご注目ください!

映画秘宝 とは?
ワンテーマのA5判ムックとして現・映画評論家の町山智浩が 95 年に創刊。
99 年に A4判の隔月刊雑誌としてリニューアル。02 年より月刊化。主にアクション、ホラー、SF映画などのジャンル映画の特集を中心とした誌面作りでコアな映画ファン層から絶大な支持を得る。本誌とは別に「2002年東京国際ファンタスティック映画祭」より「映画秘宝まつり」を毎年開催。チケットは例年完売で、1,000 人を超える来場者数を集めている。@eigahiho

映画情報どっとこむ ralph のん プロファイル
93年兵庫県生。
趣味・特技:ギター、絵を描くこと、洋服作り。

著書に『創作あーちすと NON』(太田出版)。
新レーベル「KAIWA(RE)CORD」発足記念『オヒロメ・パック』のアナログ7インチEP盤発売中!

映画『この世界の片隅に』blu-ray&DVDはバンダイビジュアルより絶賛発売中!

最新情報はのん公式サイト(nondesu.jp)へ!

***********************************


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ