大阪CPで妻夫木聡に“狂わせテク”繰り出す水原希子『民生ボーイと狂わせガール』


映画情報どっとこむ ralph 大根仁監督の最新作となる『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』。“力まないカッコいい大人=奥田民生”に憧れる雑誌編集者・コーロキ(妻夫木聡)が、魔性の美人ファッションプレス・あかり(水原希子)に様々な“狂わせテク”を繰り出され、翻弄される抱腹絶倒の恋愛エンターテインメント。いよいよ明日9月16日(土)より全国東宝系にて公開となります。
そして本作の公開を記念して、9月14日(木)TOHOシネマズ梅田にて、妻夫木聡さん、水原希子さん、大根仁監督。そしてハイヒールさんが登壇し、舞台挨拶を行いました。

日付:9月14日(木)
場所:TOHOシネマズ梅田
登壇:妻夫木聡、水原希子、大根仁監督
スペシャルゲスト:ハイヒール(リンゴ、モモコ)

映画情報どっとこむ ralph 妻夫木聡、水原希子、大根仁監督の登場に熱狂的な関西のお客様。

妻夫木さん:やっぱり大阪の皆さんは(盛り上がり方の)温度が違いますね。今日はたくさん楽しんでいってください!

水原さん:大阪の皆さんは歓声がすごいですね。テンションが高い!私は関西出身で、大阪で遊ぶことが多かったので今日はキャンペーンで来ることができて嬉しいです。関西版・狂わせテク、一生懸命頑張ります!

大根仁監督:妻夫木くんも希子ちゃんも大阪だとテンション高いね!関西は遊びにくることはたくさんありますが、楽しすぎるので仕事にはしたくないですね(笑)。

映画情報どっとこむ ralph そこに、スペシャルゲストとして、関西狂わせガール代表“ハイヒール”が登場!
リンゴさん:この映画の宣伝隊長として頑張っております!SNSでたくさん広めてくださいね。(モモコに向かって)アンタは希子ちゃんじゃなくて、監督の方に間違えられるやろ(笑)

モモコさん:私のこと、希子ちゃんと間違えないでね~!?CM撮っている最中に希子ちゃんの演じるシーンを再現したら「怖っ!」って言われちゃいました(笑)。(水原に向かって)細かったら何しても可愛いねんな。


妻夫木さん&大根監督&関西の男たちすべてを狂わせるべく、ハイヒールの二人が“関西版・狂わせテク”を水原さんに伝授しました。

リンゴさんが伝授した“関西弁で褒めちぎる!”、

そして、モモコが伝授した“出会いがしらにアメちゃんを渡す!”

モモコさん:いや~、妻夫木くんホンマに男前やなぁ。これで私のこと好きになったと思うよ?

妻夫木さん:本当に面白いですねぇ!ずっと見ていたいです。でも、これ“狂わせテク”ではなくて“漫才テク”ですよね(笑)。
大根仁監督: 生で見ると圧がすごいね(笑)

映画情報どっとこむ ralph 妻夫木に“狂わせテク”繰り出す水原。

妻夫木さん:ただのフレンドリーな女性ですよね(笑)。テンポが早すぎてついていけません!今日はお客さん側の気分で楽しんでしまいました。この映画は“カップル親密度チェックムービー”だと思います。これを観て笑えなければ少し危ないかもしれません(笑)。ぜひ沢山のカップルの方々に見ていただけると嬉しいです!

リンゴさん:希子ちゃんは関西出身やから、さすが上手!関西版でもなんでも出来るねんな(笑)

水原さん:リンゴ・モモコ姉さんほどパンチは無かったけど、関西出身なので、このテクニックを実際に使わせてもらおうと思います!

とベテラン芸人直伝のテクニックに困惑しながらも、“笑い”狂わされるような掛け合いで会場を大いに盛り上げると、水原さんはハイヒールのふたりから“関西狂わせガール”認定の証として、豹柄のジャケットを送られ・・・
大阪らしからぬ着こなし具合に会場からは大きな歓声が沸き起こりました。

物語・・・
奥田民生を崇拝する33歳、コーロキ。
おしゃれライフスタイル雑誌編集部に異動になったコーロキは、慣れない高度な会話に四苦八苦しながらも次第におしゃれピープルに馴染み
奥田民生みたいな編集者になると決意する!
そんな時、仕事で出会ったファッションプレスの美女天海あかりにひとめぼれ。
その出会いがコーロキにとって地獄の始まりとなるのだった…。
あかりに釣り合う男になろうと仕事に力を入れ、嫌われないようにデートにも必死になるが常に空回り。
あかりの自由奔放な言動にいつも振り回され、いつしか身も心もズタボロに…。
コーロキはいつになったら奥田民生みたいな「力まないカッコいい大人」になれるのか!?
そしてもがく先にあかりとの未来はあるのか!?

2017年9月16日(土)より全国東宝系にてROADSHOW!

公式サイト:
tamioboy-kuruwasegirl.jp

***********************************

キャスト
妻夫木 聡 水原希子
新井浩文 安藤サクラ 江口のりこ 天海祐希 リリー・フランキー 松尾スズキ

原作:渋谷直角『奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール』(扶桑社刊)

監督・脚本 :大根 仁(『モテキ』『バクマン。』『SCOOP!』)

©2017「民生ボーイと狂わせガール」製作委員会
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ