エロいよ。実写映画『009ノ1』


009ノ1 岩佐真悠子

『009ノ1 THE END OF THE BIGINNING』

サイボーグ009の大人向け派生コミックの実写版 試写してきましたよ。

ナイトショー限定だけあって、冒頭からエロいです。そして血がドバドバです。

仮面ライダーでは見られないシーンの連続です。

そう、監督は「仮面ライダーW」や「仮面ライダーフォーゼ」、「獣電戦隊キョウリュウジャー」の坂本浩一。アクション監督も担当です。スピード間のあるアクションはお手の物な感じです。

主演の岩佐真悠子のアクションも頑張ってます。
でも、凄いサイボーグなのに、ちょっとプニプニ。。。です。好みの問題?ですね。

009ノ1原作を知らないので、あれですが、おっさんとしては。エロいのが唐突過ぎてね。

戦闘がエロく無いんですよね。。。。それを望むのは変でしょうか?

で、折角、大人向けなので、もう少し、脚本が凝っていれば。なんて贅沢かな?

********************************************************************


『009ノ1(ゼロゼロクノイチ)』とは
近未来、冷戦状態の二国間で活動するウェスタンブロックのサイボーグエージェント、ミレーヌ・ホフマンの活躍と葛藤と成長をえがいた本格ヒロインアクションもの。

原作は、「漫画アクション」(双葉社)にて1960、70年代に連載。石ノ森章太郎にとって初の青年コミック誌作品であり、「セックス」「バイオレンス」という少年向けでは扱えなかったテーマを描いた意欲作であり、青年コミック黎明期の礎となった秀作。映画化にあたっては、原作の設定やキャラクターを再現しながらも、映画オリジナルのアクションシーンやセクシーシーンなども盛り込まれています。

【キャスト】
岩佐真悠子
木ノ本嶺浩  長澤奈央
阿部亮平 横山一敏 市道真央 緑川静香
佃井皆美 人見早苗 下園愛弓 あべまみ
本田博太郎/杉本彩/ 竹中直人

【スタッフ】
原作:石ノ森章太郎 「009ノ1」
脚本:長谷川圭一 
監督・アクション監督:坂本浩一 
制作:ツークン研究所 制作協力:東映テレビ・プロダクション 
製作委員会:東映ビデオ・東映チャンネル・東映AG
(C)2013「009ノ1」製作委員会
(C)石森プロ
公式サイトURL:www.009-1.jp
R-15作品
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ