歴史書&『ダンケルク』クリストファー・ノーラン監督へのインタビューや映画秘話も収録。緊急発売


映画情報どっとこむ ralph 2017 年 9 月 9 日(土)より日本公開。
史上最大の救出作戦を描いた映画『ダンケルク』。

監督のクリストファー・ノーランがインスパイアされたという歴史ノンフィクション『ダンケルク(原題: DUNKIRK The History Behind the Major Motion Picture)』が2017 年 9 月 8 日(金)に緊急発売されます。

本書には著者ジョシュア・レヴィ―ンによるクリストファー・ノーラン監督へのインタビューや映画秘話も収録。歴史書としてはもちろん、映画関連本としても貴重な一冊となっています。映画の理解を深めるためにも、 一読されることを強くお勧め。

私たちがこの物語に惹かれたのは、これが勝利でも戦闘でもなく、撤退の物語、生還<サバイバル>の物語 だからだったんだ。

本書収録 クリストファー・ノーラン インタビューより


プロデューサーのエマ・トーマスがノーラン監督に、著者(ジョシュア・レヴィ―ン)の作品を読むよう勧めたことで制作が開始されました。

ふたりとも、どうして誰もこれを映画にしないのかと不思議に思っていたんだ。人間の物語のなかでも、最 高にすばらしいもののひとつなのに。

本書収録 クリストファー・ノーラン インタビューより

映画情報どっとこむ ralph 話題のメジャー映画!

「史上最大の救出作戦」の全貌に迫る歴史ノンフィクション 監督クリストファー・ノーランの独占インタビュー収録

1940 年フランス、ダンケルク港。 ナチスドイツの攻撃を受けた 30 万人の連合国軍兵が、海上への異例の撤退作戦によって劇的に 救出された。

9日間の戦闘に加わった陸・海・空の兵士たち、そして民間人にまつわる実話は今や伝説に。

W・チャーチルが“奇跡”と評した作戦の全貌を、ベストセラー作家が渾身の筆で描く。 退役軍人や生還者へのインタビューを含む、圧巻のノンフィクション

***********************************関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ