ISSA、中条きよし、片山陽加ら登壇!「ブレイブⅩ 極道十勇士」舞台挨拶1日目


映画情報どっとこむ ralph 戦国の猛将・真田幸村と彼に仕えた十人のヒーロー達の物語「真田十勇士」。その真田十勇士をモチーフにした 作品「ブレイブⅩ 極道十勇士」が主演に ISSA さんを迎えて完成。8/31、9/1に渋谷ユーロライブにて公開となり舞台挨拶付の劇場上映が行われました。
「ブレイブⅩ 極道十勇士」 舞台挨拶 概要
日時:8 月 31 日(木)
場所:渋谷ユーロライブ
登壇: ISSA、木村祐一、新藤栄作、岡元あつこ、片山陽加、 大石吾朗、三浦浩一、中条きよし

映画情報どっとこむ ralph ISSAさん:こんばんわ!みなさん。足元が悪い中ありがとうございます!宜しくお願いします!

と言う主演のISSAさんの挨拶からイベントはスタート。

ISSAさん:今年の1月にざこば師匠とオーストラリアに行きまして、そこで中条さんにお会いしまして、そこで食事をしてお前この役やってみないかと。やらせていただきますと。そこから始まりました。

中条さん:耳の中も光ってるな。。。初めて見た!
ISSAさん:芝居の時は外してますから。
ISSAさん:台本を読んで考えましたが、今回は今までやったことのない役でしたし、考えてもわからない世界でしたので、監督やキャストの皆さん、スタッフさんに支えられて撮りながら、だんだん役が固まっていきました。期間短かったですけど充実してましたね。

今回の最大の敵が中条さん、その印象を

ISSAさん:カメラが回った瞬間に代わるんです、飲み込まれそうでしたが、何とか食らいついていきました。

逆にISSAさんの印象を
中条さん:オーストラリアであってね。落書き多いし、面白いし、ゴルフも面白くてね。映画で対峙してみたら非常にナチュラルで。良かったよ。今回敵役だけど、少し上からなので、見守っている感じで芝居はしました。

ISSAさんの婚約者役の片山さんは現場では
片山さん:男性の中に囲まれての撮影は最初隅の方で小さくなっていましたが、ISSAさんはじめ皆さんが気さくで。一緒にご飯をたべながら仲良く和気藹々として撮影しました。ISSAさんの印象は・・・話しかけちゃいけない?って思ってて、でも、本当に優しくて、待ち時間に一緒に遊んでもらいました。

ISSAさん:最初隅っこだったので、こちら側に来てほしくて。元気で明るい子です!


三浦さんは、組長でISSAさんのお父さん役

三浦さん:俺の子にしては二枚目で!(ISSAさん:本当の息子さん超二枚目でしょ!(因みに三浦孝太、三浦涼介))
続けて、

三浦さん:性格いいしね。アイドルだったしね。(ISSAさん:ワイドルで20年です!)中条さんの企画でこうして演じてね。プラスだったと思うね。

と、こちらも親目線なお言葉。

2代目会長の木村さんは、劇中で今日のMCにあることをされてしまいます。
木村さん:僕○○されるんです。御殿場のスナック街で銃声!直ぐ他の店の客に通報されて。本物の警察来たんですよ!!無線でごくは地獄のごく。違う北極の極。どうは道路の道。出演は木村祐一。木村は木村拓哉の木村。ってどんな例えやねん!

と面白エピソードで笑わせました。

映画情報どっとこむ ralph 大石さんは、敵対している組の幹部でISSAの兄の嫁(岡本さん)の親という、複雑な役。
大石さん:敵対していて、でも!な複雑な関係は見ごたえあります。最初に岡本さんとお会いして、いつまでも美しさを保っているなと。なかなか良くやってるね。と声をかけましたね。ISSA君は本当に折り目正しくて。縦社会が出来ている懐かしい感じでした。

岡本さん:大石さんが声かけたって、本当は「キミも長いな~」と言われたんです!(笑)私は旦那さんも父親も家での顔を見られる役でしたので、外(極道)とは違う男(家族)の顔を引き出せるようにと演じました。

新藤さんはさらに複雑な立ち位置な役で、
新藤さん:寝返っちゃったんです!男って大変なんですよ。今日も向こうかた(ISSAさんサイド)に行こうと思ったらこっちだって。

と、ハイテンション!

金澤監督:ほっといてもやってくれる俳優陣なので映画監督やってて良かったです。そして、もっと観てもらいたいのは、今日ここにいない十勇士の若い奴ら。伸びしろあるんで注目してください!

と、若手に注目と監督。十勇士の面々は明日登壇します。

最後に

ISSAさん:和気藹々とした現場で、でもカメラが回ると緊張する良い経験が出来ました!実は続編も撮ってます。続けていきたいので、一人でも多くの方に拡散してください!

と言うことで、SNSで拡散用に観客の皆さんもフォトセッション時に写真を撮ってOKに!

映画情報どっとこむ ralph 「ブレイブⅩ 極道十勇士」

2017 年 8 月 31 日、9 月 1 日、渋谷ユーロライブ劇場にてレイトショー 。
ISSAが演じるのは、長野のヤクザ、幸田組の次男として生まれるも、カタギとして生きる真一(真田幸村)。仲 間とともに巨大な組織に挑んでいく役を熱演。真一の異父兄でありながら幸田組に敵対する東京・葵会傘下の本 間組に属する繁和(真田信幸)に第5回ジャパンアクションアワード・ベストアクション俳優に選ばれた山口祥 行。その二人の父親・幸田昌己(真田昌幸)役には、東京キッドブラザース出身、数々のドラマ・映画で活躍す る三浦浩一。繁和の所属する本間組の組長であり義理の父でもある本間(本多忠勝)には大石吾朗。 ほかに木村祐一、薬師寺保栄、本宮泰風(特別出演)、渡辺哲が脇を固める。 また DA PAMP のメンバーYORI と DAICHI も ISSA 演じる真一の仲間として出演している。 そして葵会会長・徳永康男(徳川家康)役を演じるのは、「必殺シリーズ」等でお馴染みの中条きよし。

物語・・・
関東裏社会の首領・徳永康男は、日本を一本に束ねる為に、勢力拡大を急いだ。その野望に抗うのは、長野にある小さな組の組 長 幸田昌己。だが、徳永の葵会との力の差は歴然。程なくして幸田昌己は組を解散する事になる。居場所を失った組員達が頼った のは昌己の次男、カタギとして生きていた幸田真一(ISSA)だった。真一にとって、ヤクザの勢力争いなどは全く興味のない事だ った。だが、そんな彼にも「守りたいもの」はある。やがて幸一は、徳永と対峙していく。十人の仲間達と共に。
***********************************

キャスト:
ISSA/TJ Kayama、重松隆志、YORI、DAICHI/渡辺哲/大石吾朗、三浦浩一、山口祥行/中条きよし

スタッフ:
監督:金澤克次、脚本:片岡修二
撮影:山本英夫、録音:山口勉、美術:黒田享大、
製作:及川次雄 2017 年/日本/COLOR/139 分/BD
(C)コンセプトフィルム
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ