西野七瀬自ら吹き替えなしを監督に直訴!『あさひなぐ』完成!主要キャスト登壇&乾杯!


映画情報どっとこむ ralph 映画『あさひなぐ』9月22日全国公開が遂に完成!!
TOHOシネマズ 六本木にて、キャスト&監督による完成披露上映会が行われました!

映画版メンバーTOHOシネマズ 六本木に、主演の西野七瀬さんほか、桜井玲香さん、松村沙友理さん、白石麻衣さん、伊藤万理華さん、富田望生さん、生田絵梨花さんが薙刀の道着姿ではなく、ドレッシーな姿で登場!
ヒットを祈願に鏡開き!&スポーツドリンクで乾杯!

『あさひなぐ』完成披露上映会概要
日時:8月28日(月)
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
登壇:西野七瀬・桜井玲香・松村沙友理・白石麻衣・伊藤万理華・富田望生・生田絵梨花・英勉監督

映画情報どっとこむ ralph 大歓声の中、登場するキャストと監督!

西野さん:初めて見る一般のお客さんですよね。観終わったときにどんな思いになるのか・・・楽しみな気持でいっぱいです。みんな薙刀を頑張ったので、カッコいいなと思ってもらえると思います。

と完成披露への想いを述べた後、薙刀に関して、

西野さん:年明けぐらいから薙刀の練習が始まって、重いし長いし扱うの大変やったし、足裏の皮めくれそうやったり筋肉痛やったり。薙刀を知ることが出来ていい経験になりました。

英監督:折角、綺麗な人たちなのに、面をかぶる。根源的なんで?なんです。面越しに観る美しさを楽しんでください。練習は、みんなうっすら泣いてる感じでした。


乃木坂46のキャプテン桜井さんは、今回イメージと違うチョット不良な感じの役。
桜井さん:キャラと違う!と、言われましたが、初めて金髪にしましたし、形から入って役を作りやすかったですね。。ただ剣道をやっていた設定なので入れたら苦戦しました。それから、舌打ちって意外と難しいんだな。

と、いうと、MCがやって的な無茶振りにチッ!と答える桜井さん。

桜井さん:監督が試合中に暴言を吐いてくれと、もっと罵ってくれって!

と、監督のMっ気を暴露?桜井さんの罵りを浴びたい方は映画館に!

一方、松村さんは

松村さん:この撮影の時は一から薙刀を始めたのでスタッフさん監督さんも練習に来てくれはったし、みんなで創ってる!って青春でした。
途中心が折れたんですよね?と問いかけると

松村さん:ウエ~イ!1か月も練習した試合シーンを、監督さんが前日に全部変えたんです!心折れて、涙が・・・。それを監督さん笑ってはったんです。


映画情報どっとこむ ralph 白石さんは凄く薙刀が強い役!
白石さん:何しろ薙刀が強くなくてはという役だったので・・・初日の薙刀の指導の先生があなただけ特別に厳しくいくからって!心が折れそうになったんですけど・・・やってみると楽しくて。苦ではなかったですね。ただ試合数が多いので覚えることが多かったのですが、楽しかったです!

と、ちょっと男前!な白石さん。
一方、部長役の伊藤さんは乃木坂では引っ張っていくのを避けていたのでリーダーの振る舞いがわからず、
伊藤さん:前半は物語の進行役で台詞は多いし、そういうキャラではないので、一番気持ちがわかるキャプテン桜井に相談しました。

桜井さん:本当に感情移入しちゃいますね。気持ちがわかりすぎて・・・。散歩しながら話しました。
女性グループのまとめ役は大変そうなエピソードを語りました。


富田さんは、一人乃木坂外からきた女優さん
富田さん:でっかい人物が必要な時に、富田に任せよう!って思えるように役者として思っていたので嬉しかったです。とはいえ、不安でしたが、ものすごく優しいんです!x2 おいでって感じで。そして、薙刀を通して距離が近くなりました。

西野さん:和むんですよ。しんどい時にも。

と、チームになくてはならない存在になったそう。

映画情報どっとこむ ralph ライバル校の薙刀のうまい役の生田さん
生田さん:彼女の背景が映画では細かく描けないので、もったいないよね。と監督さんに言われて、子供らしい素直さからの不ふてくされ感や、可愛らしさも出すように演じました。薙刀の手数が多くて、まず頭で暗記して、体に覚えさす。ずっと勉強してる感じでした!

薙刀のシーンは吹き替えも用意したそうですが、実際はほとんど彼女たちが演じているそうで

英監督:練習していくうちに、キャラにあった薙刀を習得していて、吹き替えでマネが出来なくなって。顔見えても見えなくても、やってもらおうと。

その考えを聞いていなかった西野さんは、自分でやりたくて
西野さん:練習してるうちに自分でやりたいと思って、監督に意を決して言いに行ったんです!って言ったら「そのつもりです!」って・・・監督さんも同じ考えで嬉しかったです。

彼女たちの頑張りの成果を是非劇中で。

西野さんが好きなシーンは

西野さん:憧れの先輩の真春(白石)を呼び出して、食って掛かるシーンがお気に入りです。旭の決意の表情を観て下さい!

白石さん:監督とモニターで見ていて、かっこよかったです!観て欲しいです。

映画情報どっとこむ ralph ここで、鏡割り!大ヒット祈願へ!

西野さん:せ~の!(ヨイショ!)
中はスポコン?ものなので、スポーツドリンク。で、乾杯!

白石さん:映画『あさひなぐ』大ヒットを祈願しまして!乾杯!(乾杯!)

映画情報どっとこむ ralph 映画『あさひなぐ』

物語・・・
NEW春、元美術部で運動音痴の主人公・東島旭は、二ツ坂高校へ入学する。旭は1つ先輩の宮路真春と出会い、その強さに憧れ”なぎなた部”入部を決意! 同級生の八十村将子、紺野さくら、2年生の野上えり、大倉史乃と共に部活動をスタートしたが、”練習は楽で運動神経がなくても大丈夫”―そんな誘い文句とは真逆で稽古は過酷そのもの! やがて3年生にとって最後となるインターハイ予選を迎える。順調に勝ち進んだ二ツ坂だったが、決勝でダークホースの國陵高校に敗れてしまう。なかでも國陵の1年生エース・一堂寧々の強さは圧倒的だった。野上新部長のもと再スタートを切った二ツ坂は、山奥の尼寺で僧侶・寿慶(江口のりこ)の厳しいしごきによる、地獄の夏合宿を経て一回り大きく成長し、挑んだ秋の大会。

再びツ坂の前に宿敵國陵高校と一堂寧々が立ちふさがる。そこで、二ツ坂にとってまさかの出来事が―。真春は部活動に姿を見せなくなり、精神的支柱を失った二ツ坂はバラバラになってしまう。そのとき、旭は・・・・・・。物語はクライマックスへ向けて大きく動き出す―。

9月22日(金) 全国ロードショー

公式HP:
asahinagu-proj.com

***********************************

西野七瀬 桜井玲香 松村沙友理 白石麻衣 伊藤万理華 富田望生 生田絵梨花
中村倫也 森永悠希  角替和枝 江口のりこ
原作:こざき亜衣「あさひなぐ」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中) 

脚本・監督:英勉 
配給:東宝映像事業部
©2017 映画「あさひなぐ」製作委員会 
©2011 こざき亜衣/小学館 
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ