『古代の宇宙人』×『トランスフォーマー/最後の騎士王』コラボ予告映像解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 太古の時代から地球の歴史に干渉してきた生命体の真実とは!?

世界最大の歴史&エンターテイメント専門チャンネル「ヒストリーチャンネル™ 日本・世界の歴史&エンタメ」(以下ヒストリーチャンネル)では、世界の様々なエンターテイメント番組を放映中。
その中でも、新ベルト放送枠(平日15:00~、23:00~*)で放映中の人気のミステリー番組「古代の宇宙人」は、全世界3億3千万世帯に向けて放送している「ヒストリーチャンネル」の人気シリーズ。古代文明には地域が違っても不思議な共通性があることや、その時代の文明進化では解明できない技術などに着目し、宇宙からの知的生物の存在が何らか影響しているのではないかという仮説を検証していく。

映画情報どっとこむ ralph 「古代に宇宙人が地球を訪れていたのではないか。だとすれば、彼らは何者で、一体どこからやってきたのか?」という疑問を、現存する遺跡やミステリーサークル、あるいは、語り継がれる“空からきた姫”や“神”などの伝説物語を解析し、謎を紐解いていく。
この度、このヒストリーチャンネルのこの人気番組と、映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』<8月4日(金)全国ロードショー>とのコラボが実施され、ヒストリーチャンネルが予告映像を製作し、独占放送することが決定した!

「古代の宇宙人」では、古代にやってきた宇宙人が人間文明に影響を与えたのでは無いかという仮説を全世界の古代遺跡やUFOの目撃談を元に検証しているが、『トランスフォーマー/最後の騎士王』でも、番組で検証してきた“古くから人類に干渉してきた生命体”の存在がストーリーの重要な要素となっていることから、ヒストリーチャンネルがコラボ予告をオリジナルで制作。


「古代の宇宙人」からはじまる予告映像では、地球に降り立つ宇宙船が、都市に変形する様や、宇宙人の力により、ピラミッドやストーンヘンジが精製される衝撃の映像が描き出される。さらに、映像の後半となる『トランスフォーマー/最後の騎士王』では、金属生命体オートボットが武士と共に映る写真や、ナチスの車がオートボットに変形するなど、はるか昔から知的生命体が人類にコンタクトをはかってきたと示唆される迫力の映像が展開される。この予告は、7月7日から、ヒストリーチャンネルでの独占放送予定。

映画情報どっとこむ ralph 「古代の宇宙人」は、平日ベルト放送枠「古代の宇宙人アワー」で連日放送中!平日ベルト放送枠では、人気エピソードを厳選し毎日放送、『トランスフォーマー 最後の騎士王』をより楽しむためにも、公開前に是非チェックしてみてはいかがでしょうか!?
*特集等により時間が変更になる場合がございます。

映画情報どっとこむ ralph 『トランスフォーマー/最後の騎士王』
8月4日(金)全国ロードショー
 
ストーリー
人類とトランスフォーマーが壮絶な戦いを繰り広げる最中、オプティマス・プライムが消息を絶った…。
果たして、オプティマスはどこにいってしまったのか?その一方、目前に迫る未曽有の危機から地球を救うため、前作の主人公・発明家ケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)の下に集まったのは、オプティマス無き後オートボットのリーダーとなったバンブルビー、謎の英国貴族(アンソニー・ホプキンス)、そして、オクスフォード大学の女教授(ローラ・ハドック)、誰も予想していないチームだった!『トランスフォーマー/最後の騎士王』で問われる“正義”、そして明かされる人類の謎。誰もが一度は変化を起こす為に立ち上がらなければいけない。

そこでは追われる者がヒーローに、そしてヒーローが悪に。人類かトランスフォーマーか?

オプティマスかバンブルビーか?生き残るのは、果たしてどちらなのか!?


公式サイト:
http://www.tf-movie.jp/
公式facebook:
@tfmovie.jp
公式twitter:
@tf_autobot

***********************************

ヒストリーチャンネル「古代の宇宙人」
©2017 A&E Television Networks. All rights reserved.

トランスフォーマー/最後の騎士王
監督:マイケル・ベイ 
脚本:マット・ハロウェイ、アート・マーカム、ケン・ノーラン
出演:マーク・ウォールバーグ、ローラ・ハドック、ジョシュ・デュアメル、ジョン・タトゥーロ、スタンリー・トゥッチ、イザベラ・モナー、アンソニー・ホプキンス

配給:東和ピクチャーズ
© 2017 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro.
© 2017 Hasbro. All Rights Reserved.
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ