『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』トム・クルーズが吹っ飛ばされる!


映画情報どっとこむ ralph ユニバーサル・スタジオが贈る超巨大プロジェクト「ダーク・ユニバース」。

そのシリーズ第一弾にあたる『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』が7月28日(金)より日本公開となり、本予告と

ミイラというキャラクターの原型である作品『ミイラ再生』(32)を新しく生まれ変わらせた本作は、ハリウッドきっての大スターであるトム・クルーズを主演に迎え、中東の広大な砂漠から現在のロンドンに隠された地下迷宮を舞台に、古代エジプトの神話に封印された邪悪なる“王女”の復活の物語を描くアクション・アドベンチャー超大作です。
本ポスタービジュアルでは、ニックの背後からこちらを見つめる王女アマネットの不気味な四つ目がインパクト大であり、思わず人智を超えた驚愕の世界へと誘われるかのようなミステリアスな雰囲気を纏ったビジュアルに仕上がっています。

映画情報どっとこむ ralph  

​『フランケンシュタインの花嫁』(35)の中に登場する有名なフレーズであり、劇中でもヘンリー・ジキル博士(ラッセル・クロウ)が話す「神々とモンスターの新世界に」という印象的なナレーションから始まる本映像。
謎の地下空洞で発見した巨大な棺を輸送中、想定外の事態により飛行機が墜落するも、何故か無傷で生き残ったニック(トム・クルーズ)は、ジキル博士に“王女の呪い“により生かされたのだと告げられます。

ニックに呪いをかけた王女アマネットは、モンスターと化し、5000年もの永い封印から解き放たれ、人類への復讐を目論んでいました。アマネットの強靭な力でいとも簡単に吹っ飛ばされ、ジキル博士の話す通り“悪の化身”に生まれ変わるのか疑問が残りますが、映像の最後には、「モンスターを倒すには、モンスターだ」という言葉をきっかけに、瞳が4つへと変わっていくニックの衝撃的な姿が…。


果たして、ニックはモンスターと化してしまったのか…?!​

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女

公式サイト:
http://themummy.jp
公式Facebook:@TheMummyJP
公式Twitter:@TheMummy_JP

***********************************

監督:アレックス・カーツマン
プロデューサー:アレックス・カーツマン、クリス・モーガン、ショーン・ダニエル、サラ・ブラッドショウ
脚本:ジョン・スぺイツ、クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、ソフィア・ブテラ、アナベル・ウォーリス、ジェイク・ジョンソン、コートニー・B・ヴァンス、ラッセル・クロウ
配給:東宝東和
(C)Universal Pictures
    
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ