『ベイビー・ドライバー』ロンドンプレミアにアンセル・エルゴートら勢ぞろい!


映画情報どっとこむ ralph 『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホットファズ-俺たちスーパーポリスメン!』『ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う』など、エッジの効いたコメディセンスとヴィジュアル・テクニック、そしてさまざまな映画の引用で、世界中のファンから愛されているエドガー・ライト。
イギリス出身の彼が、本格的ハリウッド長編映画デビューを果たし脚本・監督を務める最新作『ベイビー・ドライバー』が8月19日(土)より全国公開となります。

そして、この度、先日のLAプレミアに続き、監督の母国でもあるイギリス・ロンドンにてプレミア上映が行われ、監督と豪華キャストが登場しました!
LONDON, ENGLAND – JUNE 21: (left to right) Nira Park, CJ James, Edgar Wright, Eiza Gonzalez, Jon Hamm, Lily James, Kevin Spacey, Ansel Elgort, Hannah Minghella, Leo Thompson and Jamie Foxx attend the European Premiere of Sony Pictures “Baby Driver” on June 21, 2017 in London, England. (Photo by Tim P. Whitby/Getty Images for Sony Pictures )

6月22日(現地時間)イギリス・ロンドンでもプレミア上映が開催され、30度の炎天下の中、監督のエドガー・ライト、主演のアンセル・エルゴートほか、リリー・ジェームズ、ケヴィン・スペイシー、ジェイミー・フォックス、ジョン・ハムら豪華キャストが参加しました。
リリー・ジェームズは大胆なスリットの入った“ベイビーブルー”のバーバリーのドレスで登場!会場には映画『ホビット』シリーズ、海外ドラマ『SHERLOCK』シリーズのマーティン・フリーマンも姿を見せ、イベントは猛暑を吹き飛ばす盛り上がりをみせました。

映画情報どっとこむ ralph 母国イギリスでプレミアを開催できた事に、


エドガー監督:この映画のアイディアは21歳の時から考えていて、(この映画に使われている)音楽から、とても影響を受けたんだ。すべてのシーンをつないで、作品として完成できたことは本当に素晴らしいよ!

と感動もひとしおの様子。


アンセル:まるで特別なミュージックビデオのよう。脚本にもそれがよく現れている。とてもスペシャルなんだ!

と出演した喜びをチャーミングにコメント。また、プレミアに初登場となったオスカー俳優のケヴィン・スペイシーは、

ケヴィン:エドガーは素晴らしい監督だ。彼との仕事を本当に楽しんだよ。彼の音楽、考え方、全てが刺激だった。

と大絶賛!地元での最高の凱旋イベントとなりました。

イギリスが生んだ21世紀最大の才能にして、ヒットメイカーである、エドガー・ライト。アドレナリン フルスロットルの30曲を原動力にした大迫力のカーアクションに興奮間違いなし!!6月28日の全米公開に向け、盛り上がりをみせる本作。
エドガー・ライトの新境地とも言える最新作『ベイビー・ドライバー』に、引き続きご注目下さい!!!

『ベイビー・ドライバー』
原題:Baby Driver

8月19日(土)新宿バルト9 他全国ロードショー
***********************************

監督・脚本:エドガー・ライト『アントマン』
製作:ニラ・バーク、ティム・ビーバン、エリック・フェルナー
出演:アンセル・エルゴート『きっと、星のせいじゃない。』/ケヴィン・スペイシー『アメリカン・ビューティー』/リリー・ジェームズ『シンデレラ』/
エイザ・ゴンザレス『フロム・ダスク・ティル・ドーンザ・シリーズ』/ジョン・ハム『MAD MEN マッドメン』シリーズ/ジェイミー・フォックス『ANNIE/アニー』
2017年/アメリカ映画
配給:ソニー・ピクチャーズ・エンターテイメント
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へにほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ