『ベルリンファイル』日本オリジナル予告編解禁


先日すでにご紹介しましたハ・ジョンウ×ハン・ソッキュ×チョン・ジヒョン共演、韓国で700万人動員したハイブリットスパイアクション

『ベルリンファイル』(7月13日公開)

の日本オリジナル予告編が解禁されました!



本作は、韓国で今年1月に公開されるや否や、韓国の鬼才、リュ・スンワン監督による緻密に構成されたストーリーと緊迫したアクションシーンに、たちまち大ヒットとなった話題作です。


とくに、日本の韓国映画ブームの火付け役となった『シュリ』の主演で知られるハン・ソッキュが久々のアクション映画出演、そして、数々の映画でその存在感を際立たせているハ・ジョンウががっぷり対峙し、そこに日本でも『猟奇的な彼女』で名高いチョン・ジヒョンが絡んでくる、まさに韓国映画界を支えるトップ俳優たちの熱演も見応えたっぷりの作品となってます。

そして、4月26日(金)より陰謀を照らす「LED内蔵ハイブリッドスパイペン付前売り鑑賞券」も好評発売中!(※数量限定※一部劇場除く)ボールペンでありながらLEDライトが付いているスパイ仕様のペンになっています!


********************************************************************

story
アラブ組織との武器取引現場を韓国情報院の敏腕エージェント・ジンスに察知され、からくもその場から脱出した北朝鮮諜報員ジョンソン。なぜ、このトップシークレットが南に漏れたのか?
まもなく、北の保安監視員ミョンスから、妻ジョンヒに二重スパイ疑惑がかけられていると知ったジョンソンは、祖国への忠誠心と私情の板挟みになり苦悩を深めていく。しかしジョンソンは、まだ気づいていなかった。すでに彼自身までが恐るべき巨大な陰謀に囚われていたことに。
CIA、イスラエル、中東そしてドイツの思惑も交錯し世界を巻き込んだ戦いが“陰謀都市ベルリン”で始まる。 生き残るのは果たしてー

監督・脚本:リュ・スンワン(『生き残るための3つの取引』) 
武術監督:チョン・ドゥホン(『G.I.ジョー バック2リベンジ』)
出演:ハ・ジョンウ(『チェイサー』)/ハン・ソッキュ(『シュリ』)/チョン・ジヒョン(『猟奇的な彼女』)/リュ・スンボム(『クライング・フィスト』) 
配給:CJ Entertainment Japan  
©2013 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved  
公式HP berlinfile.jp
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ