『ザ・スター 美空ひばり』劇場上映です!


この度、フジテレビ、フジパシフィック、ティ・ジョイの3社が共同で全国の映画館向けの新規ODSプロジェクトを立ち上げるそうです。

その皮切りが「ザ・スター」。

フジテレビが昭和50 年代に放送した歌謡番組「ザ・スター」は、毎月1人(組)のアーティストに焦点を当て、月4 回のレギュラー番組をワンマンで行うという斬新な番組構成で人気を博しました。その映像素材は、楽曲をじっくり聞かせることはもちろん、普段見ることのできないアーティストの素顔が垣間見れるという意味でも非常に貴重な映像となっています。この貴重な番組映像を映画館での上映用に再編集し、まさにアーティストがそこに存在するかのような雰囲気のなかでじっくりと楽曲に浸ることができる、そんな全く新しい映像エンタテイメントです。

そしてその最初を飾るのが日本の歌姫『美空ひばり』

フジテレビの倉庫にて発見された1981年放送の音楽番組『ザ・スター』の収録テープ。
デビュー35周年のファンの中では「伝説の美空ひばり」と呼ばれるこの年の美空ひばりの映像はとても貴重となります。テレビで1度だけ歌った未発売曲『ウォーク・アウェイ〜想い出は涙だけ〜』など全29曲の超貴重スタジオライブと共に、当時は放送されなかったお宝映像などが収録されているそうです。

『ザ・スター 美空ひばり』とは
★フジテレビの倉庫に眠る、お宝映像発見!伝説の芸能生活35周年時代が蘇る。
昭和50 年代にフジテレビ関東ローカルでのみ放送されていた伝説のテレビ番組「ザ・スター」。その第一回ゲストとして放送されたのが、その年、芸能生活35 周年を迎えた美空ひばり。番組では、昭和56 年4 月1 日から5 週にわたり、美空ひばりの唄をあますことなく放送した。それから32 年の時を経た今、未公開部分を含むすべての収録テープが発見。

★全29 曲の熱唱ライブ!テレビで1度だけ歌った未発売曲も収録!
「リンゴ追分」「東京キッド」「港町十三番地」「悲しい酒」などの名曲をはじめ、泣きながら歌う「波止場だよ、お父つぁん」、さらに、この「ザ・スター」のみで1度だけ歌った未発売曲「ウォーク・アウェイ~想い出は涙だけ~」など、全29 曲の超貴重スタジオライブと共に、当時は放送されなかったお宝映像などが収録されている。

★65歳になった当時の番組ディレクターが監督に挑む!
・鮪桙フ番組ディレクターだった上原徹が32 年の歳月を経て再び演出を務め、自身初となる映画監督に挑む。最先端デジタル技術を駆使し30 年以上眠り続けた古いテープが鮮やかに復活。

★25回忌となる今年、永遠の歌姫・美空ひばりが、不死鳥のように蘇る!
「ザ・スター 美空ひばり」の音源が6/24 にリリース予定。番組収録時には、全32 曲を唄ったが、今上映作品にはそのうち29曲を映像化。CD には収録時に唄った全32 曲が収録される完全版となる。劇場上映が終わる6/24 は美空ひばりの命日でもある。

【出演】美空ひばり
【ナレーション】玉置宏
【監督】上原徹
【配給】ティ・ジョイ【協力】ひばりプロダクションタバタ音楽事務所
【製作】フジテレビジョン FUJIPACIFIC MUSIC
(C)フジテレビジョン FUJIPACIFIC MUSIC
********************************************************************

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ