内田伸輝監督最新作『ぼくらの亡命』公開決定、予告到着


映画情報どっとこむ ralph 内田伸輝監督最新作『ぼくらの亡命』が、6月24日(土)よりユーロスペースにて公開が決定。

『ぼくらの亡命』は、構想3年撮影1年仕上1年を費やした、2010年東京フィルメックスでグランプリ受賞『ふゆの獣』以来7年ぶりの内田完監督の全自主制作。

昨年11月の同映画祭コンペティション部門正式上映で絶賛、公開が待望されていた作品。『ぼくらの亡命』は、引きこもりのホームレスと美人局の片棒を担ぐ女との楽園探しの物語。
内田監督が撮り続けてきた「他者への依存」を激化させ「恋愛映画の皮を被った戦争映画(ディレクターズ・ステートメントを編集抜粋)」を作った。ひとりにしないでよーー!愛と絶望の叫びがすべてを破壊する、今という時代を生き延びようとするオルタナティヴ・ラブストーリー。

『ぼくらの亡命』は、オーディションで選ばれた主演の二人・須森隆文と櫻井亜衣がリアルな魂の演技が見もの。

監督ほか9役:内田伸輝。撮影監督ほか8役:斎藤文。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
昇(ノボル)は東京近郊の森でテント暮らし。
人々への恨みを筆書してはテントに貼り付けている。ある日、公園で重久(シゲヒサ)ともみ合っている樹冬(キフユ)に目を奪われる。昇は、美人局の片棒を担がされている樹冬を誘拐し身代金を要求するが失敗。樹冬は、別の女に美人局をやらせている重久をナイフで刺した。一緒に日本から脱出しようと昇は樹冬に持ちかける。



ぼくらの亡命

6月24日(土)よりユーロスペースにて公開が決定。


***********************************

出演:須森隆文 櫻井亜衣 松永大輔 入江庸仁 志戸晴一 松本高士 鈴木ひかり 椎名香織 森谷勇太 高木公佑

脚本・監督・美術・録音・音響効果・整音・編集:内田伸輝
撮影監督・スチール・美術・衣装・メイク:斎藤文
録音:新谷寛行、音楽:Yamikurae[Jacopo Bortolussi, Matteo Polato]
制作:斎藤文・内田伸輝
共同プロデューサー:日下部圭子
プロデューサー:斎藤文 内田伸輝
製作:映像工房NOBU�SPEC�2017年/日本/DCP・Blu-ray/カラー/ステレオ/16:9/115分
配給:マコトヤ/©NOBU Production
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ