『放課後ミッドナイターズ』アヌシーに出品決定!


放課後ミッドナイターズ
放課後ミッドナイターズがアヌシー国際映画祭に正式出品!

昨年、2012年8月に公開し、オリジナルアニメーションとしては異例の公開中に続編も決定した人体模型と骨格標本が夜な夜な動きだし、学校を舞台に繰り広げる大騒動ムービー『放課後ミッドナイターズ』がフランスのアヌシー国際映画祭アウトオブコンペティション部門にて、正式出品されることが決定致しました。(拍手!)

アヌシー国際映画祭は、アニメーションの映画祭としては世界最大規模の映画祭になります。
★世界最大規模のアニメーション映画祭
アヌシー国際映画祭とは、これまでに細田守監督(2007円年 .『時をかける少女』)や、加藤久仁生監督(2008年 .『つみきのいえ』)などを輩出した映画祭! 全世界のアニメーションから236エントリー数という難関を突破し、人体模型のキュンストレーキと骨格標本のゴスが世界最大規模のアニメーション映画祭に出品です!
★アウトオブコンペ部門とは?
今回、『放課後ミッドナイターズ』が上映されるアウトオブコンペ部門では、2008年に『GHOST .IN .THE .SHELL/攻殻機動隊2.0』(監督:押井守)や 2010年には「新世紀ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(監督:庵野秀明)などが これまでに上映されており、注目度の高い部門での上映になります!

★世界に羽ばたく『放課後ミッドナイターズ』!
アヌシー国際映画祭では、6月13日、14日に上映されます。また、今後ヨーロッパや様々な地域での上映を目指しているそうです!

★DVD&ブルーレイも好評発売中!!
『放課後ミッドナイターズ』Blu-rayスペシャルエディション 税込 .6,090円
『放課後ミッドナイターズ』DVDスタンダードエディション  税込 .3,990円




********************************************************************




これが『放課後ミッドナイターズ』夜な夜な動き出す理科室の人体模型キュンストレーキと、その相棒の骨格標本ゴスを主人公に、真夜中の学校で巻き起こる一夜の大騒動を描く映画『放課後ミッドナイターズ』は、福岡を拠点に 活動する奇才映像作家、竹清仁監督が手掛けるアトラクション.ムービー!完成前のパイロット版を見た海外映画関係%E
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ