ブリー・ラーソン『フリーファイヤー』超過激本編映像解禁! 


ブリー・ラーソン『フリーファイヤー』超過激本編映像解禁! 

映画情報どっとこむ ralph マーティン・スコセッシ製作総指揮、ベン・ウィートリー監督(『ハイ・ライズ』)の最新作『フリー・ファイヤー』が4月29日(土)よりGW全国ロードショーとなります。

罵声飛び交う90分間ノンストップ銃撃戦の末、最後に笑うのは一体誰だ――!? ハイテンションで繰り広げる銃撃戦と、どこか間抜けなギャングたちの掛け合いがブラックな笑いを誘う、今年のGW最もヤバい最狂映画に日本も熱狂すること間違いなし!

いよいよ今週末土曜日の公開を控え、益々盛り上がりを見せる本作よりこの度、ブリー・ラーソン、アーミー・ハマー、キリアン・マーフィ、ジャック・レイナー、サム・ライリー、シャールト・コプリーほか、映画界が誇るスター総出の超過激本編映像が到着しました!!

このたび解禁される映像は、銃取引の交渉決裂後、それぞれが廃倉庫の死角に息を潜め一触即発の緊張状態の中、台車を盾にキリアン・マーフィ演じるクリスが動き出したのを合図に一斉に銃を乱射!アドレナリン全開の大銃撃戦に発展する大迫力のシーン。
四方八方に飛び交う銃弾は敵味方関係なしのまさに“フリー・ファイヤー(撃ち放題)”状態に。そんな中、アーミー・ハマー演じるオードが隙を見てクリスに飛びかかり取っ組み合いの殴り合いも勃発!ひげを引っ張りながら『香水をつけやがって』となじるクリスに対し、『ひげ用オイルだ』と対抗しながら殴り返すオードの様子はまるで子供同士のケンカのよう。イケメン俳優二人による大人気ない肉弾ファイトシーンにも注目していただきたい。そして、本映像の最後は流れ弾により露わになった大量のガスボンベに銃弾が当たり着火、大爆発!!!!銃弾と野次と罵詈雑言が飛び交う全く収拾のつかないカオスな状況が超ド派手の爆撃で一瞬にして吹き飛び、休戦状態に…。クライマックスかにも思われる超過激な本映像だが、この銃撃戦は更なる泥沼デスマッチへの序章に過ぎなかった!


90分間ノンストップで撃ちまくる!大乱闘バトルロワイアル勃発!
フリーファイヤー
原題:FREE FIRE

4月29日(土)よりGW全国ロードショー


物語・・・
ある場末の倉庫。銃取引のために集まった、アイルランド人のクリス(キリアン・マーフィ)とフランク(マイケル・スマイリー)、武器商人のヴァーノン(シャールト・コプリー)とオード(アーミー・ハマー)率いるギャング、そして仲介役のジャスティン(ブリー・ラーソン)。一見、何事もない取引に思えたが、ある揉め事から交渉がこじれ、突如として壮絶な銃撃戦に発展してしまう!全員瀕死の発狂状態の中で、最後に大金を手に笑うのは一体誰だ!!

***********************************



製作総指揮:マーティン・スコセッシ
監督:ベン・ウィートリー『ハイ・ライズ』『サイトシアーズ~殺人者のための英国観光ガイド~』
出演:ブリー・ラーソン『ルーム』/シャールト・コプリー『第9地区』/キリアン・マーフィ『インセプション』/アーミー・ハマー『コードネーム U.N.C.L.E.』/ジャック・レイナー『シング・ストリート未来へのうた』 /サム・ライリー『マレフィセント』
2016/イギリス、フランス/英語/90分/カラー
提供:ポニーキャニオン/REGENTS
配給:REGENTS
(C) Rook Films Freefire Ltd/The British Film Institute/Channel Four Television Corporation 2016/Photo:Kerry Brown
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ