映画「いのちあるかぎり 木田俊之物語」予告編解禁!


映画情報どっとこむ ralph 発症30年後の現在も、筋ジストロフィーと闘いながら、車椅子に着席のまま笑顔で歌う姿とパワフルな歌唱力で多くの人に感動と勇気を与えている、みちのくレコード第1号の歌手・木田俊之さんと奥さんの智恵子さんの半生を映画化した『いのちあるかぎり 木田俊之物語』の予告編が完成!!



映画情報どっとこむ ralph 演じているのは

木田俊之さんの25歳から59歳まで(1982年から現在まで)を演じたのは、今もご存命の方の半生を演じるというプレッシャーをはねのけ、Youtubeなどで木田さんの映像を何万回も見て熱演した武田知大さん。
5年ほど前からご本人を知っているので、筋ジストロフィー発症前の木田さんを想像し、逆算しながら演じているそう。

木田さんと出会い結婚する智恵子役は、1991年までの20代を、今後女優としての活躍の場を広げるため、4月30日にAKB48の卒業公演を控えている鈴木まりやさんが担当。
筋ジストロフィーを告知する女医役のあべ静江さんとの共演が大変勉強になったとのこと。
2006年からの40代からは宝塚歌劇団出身の植野葉子さんが担当。筋ジストロフィーの進行が進む夫を支え続ける妻を熱演しています。

映画情報どっとこむ ralph 本作は、主に山形県南陽市で撮影。

本殿裏側に隠し彫りされている3羽の兎をすべて見つけると、お金に困らず、幸せになると言われ、県内でも有数のパワースポットとして知られている「3羽の兎」のある”縁結びの神様”「熊野大社」で撮影後、智恵子の友人役の松岡亜由美さんは、ヤクルトの2014年ドラフト2位の風張蓮投手と結婚!また、本作の助監督も結婚したとのこと!
熊野大社で執り行われている縁結び祈願祭「月結び」で振舞われているロゼワイン「月結び」も、山形名物の「さくらんぼ漬け」と共に本編で紹介されています。

南陽市の漆山地区は「鶴の恩返し」の里とも言われており、語り部の民話口演で有名な「夕鶴の里」も登場。その他、実際に車椅子でもパラグライダーができる南陽スカイパーク、赤湯温泉の足湯が楽しめる「ゆーなび からころ館」、市の文化財の「烏帽子山八幡宮」でも撮影。


ハイジアパーク南陽では、鈴木まりやさんと松岡亜由美さんの露天風呂シーンも撮影されました。

映画情報どっとこむ ralph 4月24日(月)の上映では舞台挨拶も決定!
劇場:渋谷アップリンク (www.uplink.co.jp/)
料金:前売・当日券 1800円(1ドリンク込)
開場18:30~ 舞台挨拶19:00~19:15 上映19:15〜
登壇(予定):武田知大、鈴木まりや(AKB48)、植野葉子、武智大輔、若井久美子、畠山智行、渡邊豊監督、木田俊之

4月24日渋谷アップリンク他全国順次公開です!


あらすじ
本田は1982年、智恵子と出会い結婚。子供も生まれて幸せな日々を送っていた。その本田を、突然「筋ジストロフィー」が襲う。自暴自棄になる本田を智恵子は支え続け、ボランティア歌仲間との交流を通じ、難病と戦いながら『紅白歌合戦』への出場を夢みて、「いのちあるかぎり」歌い続ける。木田俊之の半生を描いた一組の夫婦の物語。

木田俊之 プロフィール
1957年2月2日生まれ、青森県大鰐町(おおわにまち)出身。上京後、働きながら趣味で音楽活動を行う。結婚し青森に帰省後、「筋ジストロフィー」を発症。ある日、ステージで倒れたことをきっかけに、歌うことをやめてしまう。仕事を続けることが不可能なほど病は進行し、先の見えない人生に一時は死ぬことも考えたが、家族の支えや、同じ病気と闘いながらも懸命に生きている人と出会い、前向きさを取り戻す。「歌うことは座っていてもできる」ということに気づき、大好きな歌で生きていくことを決意。その後、リハビリを行いながら様々なコンテストに出場し優勝、念願のプロデビューを果たす。発症30年後の現在も、筋ジストロフィーと闘いながら、車椅子に着席のまま笑顔で歌う姿とパワフルな歌唱力で多くの人に感動と勇気を与えている。

公式サイト
www.movie-kidatoshiyuki.com


***********************************


キャスト
武田知大 鈴木まりや(AKB48) 植野葉子 武智大輔 大林素子
聖川湧 岬坊真明 橋本トオル 古川孝 松田純一 松田えりか 鈴木ゆか 小島久人 保井寛敬 赤松ひろき 若井久美子 滋野由之 西村知美 本田理沙 晃(元フィンガー5) / あべ静江 / 渡辺裕之

監督・脚本:渡邊豊
エグゼクティブプロデューサー:白岩英也
プロデューサー:藤井学
制作:(株)アプローズプロ WARAHATA
制作協力:(株)セブンエクセレント
配給:ベストブレーン
配給協力:渋谷プロダクション
題字:八嶋龍仙(伝統ねぷた絵師)
製作:映画「いのちあるかぎり 木田俊之物語」製作委員会
みちのくレコード 山形県歌謡振興会、みちのく歌謡文化連盟
(有)白岩新聞店(株)ハンプトン東北

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ