『スプリット』M.ナイト・シャマランとジェームズ・マカヴォイ来日決定


映画情報どっとこむ ralph 鬼才健在をアピールした『ヴィジット』からわずか1年余、M.ナイト・シャマランがさらなる衝撃を放つ!

恐怖と緊張と興奮がスパイラルを織りなす、シャマランでなければ生み出すことができない強力なスリラー『スプリット』(原題:SPLIT)が、5月12日(金)に日本公開となります。

そしてこの度、本作の監督を務めるM.ナイト・シャマランと、主演のジェームズ・マカヴォイの来日が決定しました(拍手)!!
主演に『X-MEN』シリーズや『つぐない』で知られる演技派俳優ジェームズ・マカヴォイを迎え、公開されるや世界各国で話題沸騰、大ヒットを記録している本作ですが、公開に先駆け4月末にプロモーションのため、シャマラン監督と23の人格を持つ謎の男を演じたマカヴォイの来日が決定!!

シャマランは米ドラマ「ウェイワード・パインズ 出口のない街」のPR以来2年ぶり、マカヴォイは『ウォンテッド』(2008)以来9年ぶり2度目、待望の来日となります。

映画情報どっとこむ ralph 来日中、ふたりが登壇するティーチインイベントが開催される予定で、日本のシャマランファン&マカヴォイファンが彼らと交流できる絶好の機会となります!
上映後に監督とマカヴォイが本作について語る内容はネタバレ必至、しかし、その内容は監督&マカヴォイ&参加した人だけの秘密=口外厳禁とするイベントなので、プレミア価値が高くなること間違いなし!シャマラン監督は「日本のファンにとっては、サスペンス満載で、それと同時にとても面白い映画に仕上がっていると思う」と、作品の出来栄えについて自信に満ちたコメントを寄せており、今から映画の公開が待ちきれません!シャマラン完全復活作として世界中で高い評価を得ている本作。

満を持しての日本公開に注目が集まる中、シャマラン&マカヴォイ両名の来日の続報からも目が離せません。

映画情報どっとこむ ralph スプリット

原題:SPLIT

物語・・・

監禁された少女たちの運命は? その犯人が内に秘めた、想像を絶する人格とは?
女子高生ケイシー(アニヤ・テイラー=ジョイ)は、級友クレア(ヘイリー・ルー・リチャードソン)のバースデー・パーティーに招かれ、その帰り、クレアの親友マルシア(ジェシカ・スーラ)と共に家まで車で送ってもらうことに。それが悲劇の始まりだった。

見知らぬ男が車に乗り込んできて、3人は眠らされ、拉致される…

目覚めると、そこは殺風景な密室。ドアを開けて入ってきた男は神経質な雰囲気を漂わせていた。
このままでは命が危ない――どうすれば逃げられるのか? 3人が頭をひねっていた矢先、扉の向こうからさっきの男と女性の声が聞こえる。「助けて!」と叫ぶ少女たち。

姿を現したのは…女性の洋服を着て、女性のような口調で話す男だった。
「大丈夫、彼はあなたたちに手を出したりしないわ」 絶句する少女たちに、
今度は屈託なく、「僕、9歳だよ」と男は話かけてきた。

実は、彼は23人もの人格を持ち、DID<解離性同一性障害>で精神医学を専門とする女医フレッチャー(ベティ・バックリー)のセラピーを受けていたのだった。密室で3人VS 23人格の熾烈な攻防が繰り広げられる中、もうひとり、“24人目”の人格の存在が生まれようとしていた―。果たして彼女たちは脱出できるのか!?

http://split-movie.jp/

▼Twitter:
@Split_MovieJP

***********************************

監督・製作・脚本:M.ナイト・シャマラン(Mの後ろは . )
製作:ジェイソン・ブラムほか  
出演:ジェームズ・マカヴォイ、アニヤ・テイラー=ジョイ、ベティ・バックリー、ジェシカ・スーラ、ヘイリー・ルー・リチャードソンほか
2017年/アメリカ/英語/117分/字幕翻訳:風間綾平
配給:東宝東和   
(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.
    
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ