超十代に 野村周平、黒島結菜、平祐奈、恒松祐里 & flumpool ライブ『サクラダリセット』


映画情報どっとこむ ralph 「リセット」の一言で、世界を最大3日分巻き戻すことができる少女と少年。

時が交錯する緊迫のSFミステリー主演映画『サクラダリセット』。
サクラダリセット
初日舞台挨拶

先週末より、二部作の【前篇】が遂に公開となり、その公開初日舞台挨拶も大盛況となりました。

そんな後篇は、5月13日(土)より全国ロードショーとなります。

そして、「超十代 – ULTRA TEENS FES – 2017@TOKYO」におきまして、映画「サクラダリセット」[前篇・後篇]のスペシャルコラボステージが行われました。


超十代 – ULTRA TEENS FES – 2017@TOKYO

日付 :2017年3月28日(火)
会場 : 幕張メッセ 国際展示場
登壇:野村周平、黒島結菜、平祐奈、恒松祐里
LIVE:flumpool

映画情報どっとこむ ralph 来場者数は10515人を記録、春休みの十代女子を中心に盛大なイベントとなりました。

映画「サクラダリセット」[前篇・後篇]とのスペシャルコラボステージでは、本作主演の野村周平を先頭に共演の黒島結菜・平祐奈・恒松祐里が劇中衣装でランウェイに現れると、割れんばかりの『十代女子』の黄色い悲鳴を浴びながら、4人は笑顔で手を振り声援に応えていました。


高揚した面持ちで4人はステージ上で挨拶。

映画について

野村さん:前編が公開中です。咲良田(さくらだ)という街で能力を持った人たちがいて、僕が演じる浅井ケイは“記憶保持”という能力を持っています。

黒島、恒松もそれぞれの能力をアピール。

平さん:新ネタ見せて!

と無茶ぶりをされた司会のお笑いコンビ「流れ星」の瀧上伸一郎は「(相方の)ちゅうえいがすべったのを「リセット」しても、野村くんだけは覚えているということだよね」、「俺は忘れて、何度もやり直して、すべり続ける!」(ちゅうえい)と能力にかけたトークを展開し、登壇者も会場も大爆笑。

映画情報どっとこむ ralph
さらに

野村さん:前篇は、能力の影響を受けて亡くなってしまう相麻菫(平祐奈)を生き返らせようとケイと美空が頑張るんですけど、菫は生き返るのか生き返らないのか、というのが見どころです!

と語り、後篇について

野村さん:あんまり詳しく言えないんですけど…能力をどうするかっていうのがポイントになります。

とファンを期待させるコメントを残しました。

そして最後には少し客席に降り、ハイタッチなどをしてファンサービス。観客に向けて大きく手を振りながら

野村さん:気をつけて帰ってね。

とステージを後にしました。

映画情報どっとこむ ralph 野村らキャスト陣に続いて登場したの主題歌を歌うflumpool!
作りこんだ迫力のサウンドと、ヴォーカル山村隆太さんの歌声で会場を圧倒し、「花になれ」「夜は眠れるかい?」さらには、映画『サクラダリセット』の主題歌「ラストコール」を歌唱。

「ラストコール」では、8年ぶりに野村周平さんが出演するMVをバックにパフォーマンスを披露しました。

4曲目の「星に願いを」では、山村がランウェイ中央まで進み観客は大興奮!手を降って大盛り上がりの客席を見ながら「手を振ったら振り返してくれる!」と大喜び、歌詞の一部を「幸せにならなきゃいけない 超十代のために!」と替えて熱唱。

観客からも大きな声援があがり、会場はさらにヒートアップ、最後は「World Beatni」で締め、ライブの幕を閉じました。


映画『サクラダリセット

【前篇】3月25日(土)から公開中、【後篇】5月13日(土)二部作連続公開!

映画公式サイト:
sagrada-movie.jp
 
***********************************

出演:野村周平 黒島結菜 平 祐奈 健太郎 玉城ティナ 恒松祐里
吉沢 悠 丸山智己 中島亜梨沙 大石吾朗 / 加賀まりこ
【後篇】八木亜希子 / 及川光博

監督・脚本:深川栄洋 
原作:河野 裕「サクラダリセット」シリーズ(角川文庫/角川スニーカー文庫) 
主題歌:flumpool「ラストコール」(A-Sketch)
後篇エンディングテーマ:flumpool「ナミダリセット」(A-Sketch)

製作:「サクラダリセット」製作委員会
配給:ショウゲート(博報堂DYMaP)
(C)2017映画「サクラダリセット」製作委員会
    
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ