『探偵はBARにいる2 』舞台挨拶 沖縄国際映画祭


3月29日(金)、シアター2で『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』の上映および舞台あいさつが行われました。外は雨というあいにくの天気にもかかわらず、シアター2は大勢の観客で満員となり、作品への関心の高さがうかがえました。

映画の上映に引き続き行われた舞台あいさつには、橋本一監督と、劇中で心優しいゲイバーのママ・マサコを演じたガレッジセールのゴリさんが登壇しました。ゴリさんが登壇するやファンの方から嬉しい差し入れが手渡されると「これはゴリにですか?それともマサコちゃんにですか?」とゴリさんがおどけてみせ会場は大爆笑でした。

橋本監督は開口一番、「実はこの映画がコンペティションに出品されているのを、今日始めて知りました。ラフな格好で来てしまったので緊張しています」と話し、タキシード姿のゴリさんは「監督、『え?!ゴリさんアロハ着てくるって聞いてたのに?!』ってうろたえてたからね」と早くも裏話を披露。

The_Detective_Is_in_the_BarII
今回の撮影でゴリさんは監督に対してどうしてもいいたい事が多かったらしく、まず昨年携わった作品が3連続でゲイの役だったことを話し、「それぞれタイプの違うゲイだったんですけどね、橋本監督が一番ひどいの。僕、体毛は芸に取り入れているくらい大事なものじゃないですか。それを『ゴリさん、自転車乗れるでしょ?』っていうのと同じくらいのノリで『ゴリさん、体毛剃れるでしょ?』って言うんだもん」と、自慢の(?)体毛を役作りのために処理したことや、劇中でゴリさん演じるマサコが手品をするシーンは、「実際にできたほうがいいから」という監督の一言で手品の先生をつけて、2カ月の猛特訓をしたことなどを明かしました。

The_Detective_Is_in_the_BarII
ところが「でもね、出来上がった映画観てみたら大事な過程が全部カットされてるの!練習いらなかったじゃん!なんでやらせたの!?」と大激怒。

The_Detective_Is_in_the_BarIIさらにゴリさんは「泣くシーンでは今まできちんと泣けたことがなかったから、一生懸命感情移入して初めて泣けたのに、監督はそれを見て『一回目でこれだけいいのが撮れるなら、別の泣き方も見たいなぁ』って何テイクも撮ったのに、結局1テイク目を使ってるし!」と、監督を非難するほど役作りが厳しかったことを話しました。

これに対し橋本監督は、「いやー、やっぱり本当にできるほうが精神的に画が違うしね。泣くシーンは1テイク目が本当に良かったから、『今まで泣けなかった』って話は謙遜だと思ったんだよ」とにこやかに返し、「今のゴリさんの話を聞いて、映画はいろいろな屍の上に成り立っていることが分かったと思う。特に今回は楽しい撮影だったので、役者の気持ちは考えずどんどん撮っていった。この楽しい雰囲気はちゃんとフィルムに出ていると思うので、見ている人に楽しさが伝わったら良いなと思う」と話していました。

最後にゴリさんは「今回はプレッシャーが多く、でもそれを全部クリアできてすごく達成感のあった仕事。お笑い、涙、ヒューマン、シリアスなど、エンターテインメントの総合デパートのような作品に仕上がっている。映画は携わったみんなの気持ちが詰まった大切な子どものようなものだから、多くの人に見てもらいたい」と話し、橋本監督は「ゴリさんの言葉(エンタメの総合デパート)に似ているけど、今回の作品は豪華なお子様ランチだと思う。自分自身、子どもの心で仕事をしているので、子どもの頃『面白い!』と思ったことがそのまま形になっているのだが、そんな自分の仕事に、ゴリさんはじめ多くの方に参加してもらって完成して、今震えるほど嬉しい。子どもの頃の夢が映画という形になった感動を、観る人に分かち合ってほしい」と挨拶を締めくくりました。

「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」はPeace部門のコンペティションに出品されており、各賞の発表は明日のクロージングセレモニー内で行われます。また、一般公開は5月11日(土)からの予定です。


第5回沖縄国際映画祭は 3月30日(土)まで開催されています!


第5回沖縄国際映画祭ホームページ:http://www.oimf.jp/
本日のスケジュールはこちら
現地に行けない!そんな人にニコ動生配信スケジュール
http://oimf.jp/jp/live/

©2013沖縄国際映画祭 よしもとラフ&ピース

********************************************************************

関連記事:


コメントを残す

良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ