野村周平、黒島結菜、平祐奈「サクラダリセット」大阪舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 「リセット」の一言で、世界を最大3日分巻き戻す――第8回大学読書人大賞を受賞した新鋭・河野裕の最高傑作「サクラダリセット」シリーズを実写映画化、3月25日(土)より前篇、5月13日(土)より後篇の2部作連続にて全国ロードショーとなります。

主人公の浅井ケイを演じるのは、『ちはやふる 上の句・下の句』「好きな人がいること」の野村周平。映画・ドラマなどで幅広く活躍し作品ごとに多彩な表情を魅せる彼が、映画主演 5 作目にして 2 部作巨編に挑みます。

ヒロインの春埼美空役には、「時をかける少女」での瑞々しい演技が記憶に新しい黒島結菜。今最も注目を浴びる 2 人が初共演を果たし、「リセット」という能力を絆に絶対的な信頼で結ばれている関係を紡ぎます。さらには、本作のストーリー展開のキーパーソンとなる相麻 菫役に平 祐奈他、映画界の未来を担う豪華若手実力派俳優陣が集結、さらに前篇には加賀まりこ、後篇には及川光博が脇を固める。監督は、常に情感あふれる演出と描写で観客を確かな感動へと導く気鋭・深川栄洋。
野村周平さん、黒島結菜さん、平祐奈さん、深川栄洋監督が登壇する舞台挨拶付プレミア上映会が、3月3日(金)TOHOシネマズ梅田にて行われました。

日 時:3月3日(金) 17:00の回上映後 舞台挨拶
場 所:TOHOシネマズ 梅田
登壇:野村周平、黒島結菜、平祐奈、深川栄洋監督

映画情報どっとこむ ralph 今日は大阪に来られていかがでしたか?

野村さん:平ちゃん、俺らは関西人やからいろいろ判ってるやん、結菜ちゃんは沖縄出身やな、どういう感じや?
黒島さん:面白かったです。関西弁が好きなのでいっぱい聞けてよかったです。
野村さん:良かったなぁ。関西をええとこやと思ってくれてホンマ嬉しいわ。吉本の芸人さんとか会ったやん?おもろかったやろ。
黒島さん:面白かったです。
野村さん:おもろかったやろ。よかったなぁ。ほんまよかったなぁ。大阪ええとこやと思ってくれてほんまよかったわ。
<関西のノリのいい兄ちゃん節全開で>
黒島さん:なんば「普通の食堂いわま」っていうお店に行って、豚しゃぶサラダと唐揚げ食べたんですけど、すっごい美味しかったです。全部食べちゃいました。
野村さん:そこ「たこ焼き」とかやろ!「いか焼き」とか! <と、すかさず突っ込む>
監督:今日来たばっかり何で、今日うどんすきを食べたかったなと思ったんですけど、、、
野村さん:大阪でうどうんすきって食うの?
監督:あ、肉吸いですか。
平さん:もうなんでもええよ。リセットしよ!<と、関西人らしくきっちり締める>

平さん、大阪で監督にお勧めしたい食べ物とかスポットはありますか?

平さん:撮影で大阪に来たとき、新大阪駅で初めて「だるま」さんの串カツをいただいたんですよ。自分専用セットでくるので、ソースも自分専用で2度付けOKなんですよ。何度付けでも。もうその串カツめっちゃ美味しかった!

映画情報どっとこむ ralph ぜひ、ここに注目して映画を観て欲しい!というところは?

監督:今日観てちょっと判らなかったなという風に思っている方もいると思います。この映画は観終わった瞬間から答え合わせをしたくなる、その次の後篇を観たくなるという風なものがあります。もう一回観ていただくと、このシーンはこうだったな、と気づかないところにもまた気づいていただけると思います。細かなところまで芝居をしてますので、またもう一回すみずみまで観ていただき、是非二度目の味わいを噛みしめていただけたらなと思います。

平さん:難しいところもあったりするんですけど、脳トレになると思うんです、私は。高校生の方もですけど、お母さんお父さん世代の方にも是非観て欲しいなと思うので、ひとりひとりの能力者の能力を理解しながら、一緒に謎を解いてほしいので、公開したらもう一回観に来てほしいです。

黒島さん:非現実的な話にはなっていると思うんですけど、いま私たちが演じている高校生の、まだ若い人たちが何かを変えたいとか、そういう力強いメッセージがある映画になってると思います。

野村さん:最初観たとき、何で相麻菫が死んだんやとか、多分絶対にまだまだ判らない謎がたくさんあると思うんですよ。監督もおっしゃったんですけど、この映画は問題を解いていくようにストーリーが進んでいくんで、その答えがまだ出ていないところが後篇にあったりとかして。まだまだ楽しみが沢山あるんですけど、そういう問題を、頭の中で自分で解決していく楽しみがこの映画にはあると思うので、公開したら1回とは言わず、2回、3回、お父さんとかお母さん、彼氏、彼女を連れて、SNSにもアップして頂けたらなと思います。映画は初週が大事らしいですよね、監督。初めの週を一いっぱい観に来てください。初めの1週間がいちばん大事なんで、皆さん頼みます!

映画情報どっとこむ ralph 最後のご挨拶

監督:この映画、とても特殊な映画です。前篇と後篇に分かれていて、前篇は浅井ケイという人物に心を合せてみていただきました。後篇は全くガラッと映画の世界が変わります。映画を観ている額縁が大きく変わって、かかっている壁さえも映画だったんだっていう風な内容になっていきます。そんな感覚で、また前篇をもう一回観ていただいて、後篇を楽しみに待っていてください。

平さん:今日は大阪に来れて、朝からロケもして、取材もして、さっきは生放送にもお邪魔して、こうして大阪の皆さんにもお会いできて、また東京から来てくださっている方もいらしゃってすごく嬉しかったです。明日は神戸にも行かせていただくので、サクラダリセットをどんどん盛り上げていきたいと思います。

黒島さん:皆さんにこうやって映画を観てもらえた事がいますごく嬉しいです。これから3月25日に前篇が公開して、5月13日に後篇が公開となりますので、皆さんに是非映画館に足を運んでいただきたいです。

野村さん:今日は足を運んでいただいて誠にありがとうございます。関東の方では1回上映させていただいたんですけど、関西の方々にはこれがほんとに最初、1回目ということで、いっつもこうやって帰ってくるときってなんか緊張するんですよね、何故か判んないんですけど。自分がやっていることを観てもらっているという事が緊張につながってるんだなとは思うんですけど、こうやって皆さんの前に自分が出た作品を見せられるのが嬉しいです。「サクラダリセット」は高校生でも楽しめるし、どの世代でも楽しめる映画だと思います。後篇も5月に公開されるので、後篇が始まるよっ、て時に前篇を観直してらうとまた面白かったりすると思うんで、しっかりとまず前篇をマスターして、後篇に向かっていってください。

***********************************


映画「サクラダリセット」
【前篇】3月25日(土)、【後篇】5月13日(土)二部作連続公開!

出演:野村周平 黒島結菜 平 祐奈 健太郎 玉城ティナ 恒松祐里
吉沢 悠 丸山智己 中島亜梨沙 大石吾朗 / 加賀まりこ
【後篇】八木亜希子 / 及川光博
監督・脚本:深川栄洋 原作:河野 裕「サクラダリセット」シリーズ(角川文庫/角川スニーカー文庫)
主題歌:flumpool「ラストコール」(A-Sketch)
後篇エンディングテーマ:flumpool「ナミダリセット」(A-Sketch)
製作:「サクラダリセット」製作委員会
配給:ショウゲート
(C)2017映画「サクラダリセット」製作委員会
映画公式サイト:sagrada-movie.jp
配給:ショウゲート(博報堂DYMaP)
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ