武藤昭平“勝手にしやがれ” × PANTA “頭脳警察”ライブ決定!『いぬむこいり』


映画情報どっとこむ ralph 伝承民話「犬婿入り」をモチーフにシニカルな風刺とエロスが入り乱れる壮大な絵巻を描いた映画『いぬむこいり』が、5月13日(土)より、新宿K’s cinemaにて公開になります。
公開記念として5月2日(火)に、本作に出演の武藤昭平“勝手にしやがれ”× PANTA“頭脳警察”によるスペシャルライブの開催が決定いたしました!

結成20周年のジャズ・パンクバンド“勝手にしやがれ”の 武藤昭平。本作ではオフビートなペテン師役を本格的な役者デビューとは思えない自然体で演じ切った。対するは、ロック界のレジェンド“頭脳警察”のPANTA。ナマ族の王という孤高の戦士ナマゴン役で強烈なインパクトを残し、『沈黙 -サイレンス-』(監督:マーティン・スコセッシ) にも出演。この両者が映画公開記念として自身のバンドを率いて、危なすぎる競演を果たす!

映画情報どっとこむ ralph 映画『いぬむこいり』公開記念ライブ “勝手にPANTA”

出演者:  LIVE: 勝手にしやがれ × PANTA(頭脳警察) TALK: 有森也実、武藤昭平、PANTA and more 
  ※出演者は変更になる場合がございます。

日時:2017年5月2日(火) 18:30開場/19:00開演
場所:新宿LOFT (東京都新宿区歌舞伎町1-12-9 タテハナビルB2)
チケット:前売り4,500円(税込・ドリンク別途)
チケットオフィシャルHP先行発売>
3/4(土)正午12:00~3/12(日)23:59 *先着

『いぬむこいり』公式HP   
勝手にしやがれ公式HP
PANTA公式HP

映画情報どっとこむ ralph 『いぬむこいり』

天孫降臨の地より日本の千年を撃つ!美しくパンクな幻想世界!

4章構成、4時間を超える衝撃のクロニクルを有森也実が生きる!!

監督は、プロデューサーとして映画『ピストルオペラ』『オペレッタ狸御殿』で、21世紀鈴木清順ワールドを世に出した片嶋一貴。強烈なメッセージ性に静かな情感とパンクな映像表現を巧みに合体させた監督作『アジアの純真』は、ロッテルダム映画祭で物議をかもす一方で”白黒の奇跡”と評された。撮影には青山真治監督『EUREKA(ユリイカ)』や、河瀬直美監督『萌の朱雀』で知られる、たむらまさきを起用。息を呑む美しい映像美がしなやかに物語を綴っていく。主演は、片嶋の前々作『たとえば檸檬』で依存症の女性の苦悩と絶望を演じきった有森也実。片嶋監督作品には4本目の出演となる本作では、犬男との異種恋愛という奇妙な関係を体当たりで艶やかに熱演。非日常の荒波に揉まれて行くアラフォー女を、時にひょうひょうと時に大胆に演じ、今までのイメージを覆す新境地へと到達している。結成20周年のジャズ・パンクバンド“勝手にしやがれ”の武藤昭平は本格的な演技は初挑戦ながら、唯一無二の存在感を放つ。緑魔子、PANTA、石橋蓮司、柄本明など次々と現れる個性的なキャラクターが彩る神話的スペクタクルは、まさに至福!!4つの場所に4つの試練、4章構成の壮大な物語構造をもつ本作は、魂の救済をテーマに様々な問題を内包した、上映時間4時間を越える意欲作である。


『いぬむこいり』あらすじ
東京で小学校の教師をつとめる梓(有森也実)には、自分の家に先祖代々伝わる物語があった。それは、お姫様と軍功を上げた家来の犬が結婚するという不思議な犬婿伝説だった。ある日、梓は学校で問題を起こし、長年つきあっていたフィアンセには別れを告げられ、大喧嘩になって、警察沙汰になる。何もかもうまくいかない梓が落ち込んでフラフラと街に出たとき、空からお告げの声が聞こえる。「イモレ島へ行け。そこには、おまえが本当に望んでいる宝物がある」と…。梓はすべてを捨てて、宝探しの旅にでるが、行く先々にはたいへんな苦難が待ち受けていて、それが家に代々伝わる伝説と関係があることが少しずつわかってくる。オフビートなペテン師、ゴロツキ革命家、引きこもりの元ギタリスト、犬に変身する亡命王子など…どこか狂った連中との出会いと別れの中に、それぞれの人生固有の情熱と悲哀、そして、社会の抑圧と、繰り返される絶望を目の当たりにして行く。イモレ島の謎とは? 犬婿伝説とは? なぜ私にお告げが? 望んでいる宝物とは? 沖之大島から無人島を経て、悲劇のイモレ島へ…。梓は、数々の煩悶と挫折を繰り返しながら、辿り着けない宝物に向かって邁進して行く。その果てに、愛と希望の光を見いだすことができるのだろうか?

***********************************

出演:有森也実/武藤昭平/江口のりこ/尚玄/笠井薫明/山根和馬/韓英恵/べンガル/PANTA/緑魔子/石橋蓮司/柄本明

監督:片嶋一貴
脚本:中野太・片嶋一貴
主題歌:「カオス」勝手にしやがれ(hige records/Barbate Rock)
特別協力:指宿市
企画・製作:ドッグシュガー
配給・宣伝:太秦
映倫R-15
2016年/日本/カラー/ビスタサイズ/5.1ch/245分
(C)2016 INUMUKOIRI PROJECT
     
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ