杉原杏璃 グラビアもプロデュースもしぶとく頑張る『…and LOVE』ヒット祈願


映画情報どっとこむ ralph 杉原杏璃原作『……and LOVE』(双葉社刊)を基に映画化した杉原杏璃初主演『…and LOVE』を3月18日(土)よりシネ・リーブル池袋(東京)、シネ・リーブル梅田(大阪)レイトショー他全国順次公開となります。 

監督はCGデザイナー、映像ディレクター等で才能を発揮している『パーティは銭湯からはじまる』の松田圭太。脚本は話題のアニメ作品やドラマ・映画等を数多く手掛けている高橋ナツコ、主題歌は2016年9月に『ジャパニーズフォーシーズン!』がタワーレコード全店のシングチャート4位を獲得したアイドルユニット、DREAMING MONSTERが小室哲哉の名曲「Self Control」を歌っています。

そして、本作御ヒット祈願を新宿の花園神社で行い、杉原杏璃さん・森下悠里さんほか、本作出演のグラビア系女優の皆さんが、お着物で登場しました。

日程:3月1日(水)
場所:花園神社
出演:杉原杏璃・森下悠里・藤井奈々・戸田れい・野々宮ミカ・池田夏希・鈴木ふみ奈・天木じゅん・佐山彩香・手塚穂奈美

映画情報どっとこむ ralph 神社でのヒット祈願をしめやかに行い・・・

その後、記者が待つ囲み取材に・・・着物で登場の皆さん。

ご自分が原作に主演で出演していることに

杉原さん:小説になる前に、雑誌に毎号書いていたものが、だんだん大きくなっていったので、嬉しいですね。主人公は私より成功していて、ナイーヴな主人公ですが、自分自身に70%近い作品だったこともあるので、良いことも悪いことも思い出しながら演じました。

と、感想を述べ、

仲間とのヒット祈願は?の質問には、グラビアの仲間がこんなに手伝ってくれて、グラビアはアンダーグラウンドな部分もありますが、本当に良い子たちなんです。(少し涙が)最近は涙腺が弱くなっているので・・・

濡れ場は・・・

杉原さん:主演も初めて、ラブシーンも初めてで、緊張して・・・フリスクが止まらなかったです。でも、男性にリードしていただいて、ドキドキしながら楽しみました。

記者から今後を聞かれると、杉原さんは、グラビアもしぶとくやりつつ、プレーヤーじゃない部分も含めて頑張ると意気込みを聞かせてくれました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に

天木さん:私はグラビアを初めて、一番後輩になると思うんですが、杉原さんは昔から憧れでした。私もコンプレックスがあって、最初胸が大きいのが、嫌だったんですけど、杏璃さんをたくさんの努力をして、今の素敵なフォルムがあるのだと思いました。今、杉原さんと同じ所にいて、大変幸せです。
池田さん:グラビアって一般的に仲悪いというイメージがあるけど、今日も、みんなでわいわいがやがやして仲良しです。
森下さん:私は杏璃ちゃんとデビューが当時、現場でもお会いする事が多かったんですが、その頃はあまり親しくはなかったんですが、今回、杏璃ちゃんと共演して、遠い存在だと思っていたのに、こんなに近しい存在になったのが、嬉しかったです。

杉原さん:男性はもちろん見ていただきたいですが 女性の仕事・葛藤や挫折・・・同世代の女性にも見てほしいです。(感極まる杉原さん)

と語りました。

続いて、外へ移動。ちょっと、極道の妻風な登場!

で、皆さんで境内で記念撮影でイベントは終了しました。

『…and LOVE』

は、3月18日(土)よりシネ・リーブル池袋(東京)、シネ・リーブル梅田(大阪)レイトショー他全国順次公開。

www. andlove-movie.com


***********************************

出演:杉原杏璃 鈴木勤 肘井美佳 鈴木貴之 古坂大魔王 斉藤祥太 成田瑛基 逢澤みちる 原扶貴子 菅原大吉 
池畑暢平 小西キス 戸田れい 藤井奈々 穐田和恵 加藤智子 水口奈美
森下悠里 池田夏希 佐山彩香 倉持由香 天木じゅん 鈴木ふみ奈 大貫彩香 手塚穂奈美 甲本雅裕

原作:杉原杏璃「……and LOVE」(双葉社) 
企画協力:双葉社 フィットワン 

監督:松田圭太 脚本:高橋ナツコ  
主題歌:「Self Control」(作詞:小室みつ子 作曲:小室哲哉 編曲:ST-R)DREAMING MONSTER
配給:アイエス・フィールド 2016年/日本/カラー/ビスタサイズ/5.1ch/PG12 
©2016「…and LOVE」製作委員会©杉原杏璃/双葉社  

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ