学年集会で中川大志が胸キュン再現! 飯豊まりえは!「きょうのキラ君」イベント


映画情報どっとこむ ralph 「きょうのキラ君」が実写映画が、いよいよ2月25日(土)に公開となります!はじめはぎこちない2人の関係がだんだんと縮まり微笑ましく、観る人の心をほっこりさせてくれる関係になっていく・・・。

この度、中川大志、飯豊まりえが、女子高の卒業直前!学年集会にサプライズ登場!

映画や高校時代のトークを繰り広げ、さらにじゃんけんで選ばれた女子生徒に向けた胸キュンシーン再現!に黄色い悲鳴がMAXに!

日時:2月20日(月)
場所:品川エトワール女子高等学校
登壇:中川大志、飯豊まりえ

映画情報どっとこむ ralph 学年集会の名目で体育館に集められた女子高生230人。多くのマスコミに驚くとともに誰が来るのかソワソワ。

先生:卒業を前に、最後の思い出作りのためにスペシャル講師をお招きしています!
予告が流れて・・・


サプライズで現れたのは中川大志!飯豊まりえさん!黄色い声でいっぱいになり一瞬でもみくちゃになる2人。

映画情報どっとこむ ralph 壇上に上がると、ともに18歳の二人は
中川さん:びっくりさせちゃってごめんなさい!女子高に入るのが初めてなんで、ドキドキしています。僕2日前に卒業したんです。また学校に来れてうれしいです!しかも、女子高。うれしいです。

飯豊さん:ちょうど一年前に卒業したんですけど。久々に女子高生が集まったにおいが久々だなと。うれしいです。

高校生活を振り返ると

中川さん:学食が楽しみでしたね。

飯豊さん:いつものメンバー。イツメンの3人と放課後に渋谷とか遊びに行ってました!

映画情報どっとこむ ralph 高校生活の後悔は?

中川さん:卒業したら寂しいですよ。次の日やばいですよ。寂しいです。

と、これから卒業する学生さんに心構えを。続けて、

中川さん:後悔ですよね・・・学校帰りに制服でもっと遊びたかったですね。

飯豊さん:学校で制服着て・・恋したかったですね。(激しい拍手)今日はみんなと帰れないの!彼が待ってるから!ってやりたかったです。


映画情報どっとこむ ralph 話は今週末に公開の映画に関して・・このシーンがおすすめは?

中川さん:付き合い始めてすぐに、飯豊さんが校門で待っているところ。可愛くてしょうがないです。

飯豊さん:行くぞって、手を出されて・・・、飴ですかって聞くと?キラくんが「ちげーよっ」て手を引かれるんです。(キャー)そこ!

そして、サプライズで劇中の「こいつ、俺の彼女になったから。誰も触れないように」の胸キューンシーンを再現!するとMC。

しかも、じゃんけんに勝ち抜いた女子高生がニノに!
凄い悲鳴!!!!
中川さん:こいつ、俺の彼女になったから。誰も触れないように!

中川さんのセリフとアクションに悲鳴が!!!!!!女子高生の爆発力凄いです!

飯豊さん:ちょっとドキドキしちゃいました!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・・

飯豊さん:キュン泣きラブストーリーです。恋人だけじゃなくて友情とか家族の絆とか心の温まる映画になってます!2月25日観に行ってください!

中川さん:今のシーン以上のキュンキュンが詰まってます!劇場でキュンキュンしてください!

物語
きょうのキラ君ティザー初めて本気で人を好きになった。キラ君、あなたと365日、一緒にいたい。

誰もが憧れるクラスの人気者“キラ”(中川大志)に恋をした“ニノ”(飯豊まりえ)。

他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの秘密を知ったことから2人は急接近!初めての気持ちにとまどいながら、ある重大な“秘密”を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘するニノの初めての恋の行方は―? 同級生の矢部(葉山奨之)、キラの幼馴染の澪(平祐奈)も加わって、かけがえのない“365日”がはじまった。

キラ君、あなたとずっと一緒にいたい。

「きょうのキラ君」

2017年2月25日(土)号キュン ROADSHOW

公式サイト:
kirakun.jp


過去記事:
女子高生 激近い葉山奨之にかわいいが一杯な『きょうのキラ君』試写会 
eigajoho.com/?p=63791


***********************************

出演:中川大志 飯豊まりえ 葉山奨之 平祐奈 監督:川村泰祐
原作:みきもと凜「近キョリ恋愛」 「午前0時、キスしに来てよ」 
配給:ショウゲート 
©2017「きょうのキラ君」製作委員会   
©みきもと凜/講談社


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ