映画『ねこあつめの家』追加ねこキャスト発表!


映画情報どっとこむ ralph 主演 伊藤淳史&ヒロイン 忽那汐里も惚れ込んだ、 ドラマやCMでも話題の超売れっ子たち ~追加キャット発表~


全世界で爆発的にヒットした人気アプリ「ねこあつめ」が、ねこ好きのねこ好きによるねこ好きのための映画 『ねこあつめの家』は伊藤淳史と忽那汐里で実写化、4月8日(土)より、新宿武蔵野館他全国ロードショーとなります。


そして、ねこたちにも大注目。メインねこ、ちゃはちさん を演じてくれたのは、「うめほのり」のCMなどで活躍するシナモン。その他にも、多数のねこが自然体な名演技を披 露しています。アプリファンならずとも楽しめる、モフモフなねこまみれ映画の誕生です。

映画情報どっとこむ ralph 映画「ねこあつめの家」に出演するメインキャットたちがついに解禁!


原作となるアプリ「ねこあつめ」でも人気の高いちゃはちさんを演じるのは、CM CHOYA 梅酒「うめほのり」など数々のCMや人気作で抜群の演技力を誇るシナモン。
その他11匹も有名映画やドラマでキャリアを積んだ個性豊かな名バイプレイヤーたちが顔を揃えた。

彼らが満を持して集結した本作では、小説家・佐久本の家に集い、自由気ままに過ごすさまを生き生きと演じている。
その輝く毛並みと無垢な視線に、人間 キャストもメロメロだったとか!?あなたも映画館で“推しねこ”を見つけてみては?

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
若くして新人賞を取り一躍人気作家になった小説家、佐久本勝(伊藤淳史)。現在は大スランプ中で、暇に任せてエゴサーチしてはさらに ドツボに陥る日々。
担当編集者のミチル(忽那汐里)は、佐久本を励ますが、若さあふれる熱血アドバイスは耳に痛かった。 佐久本は片田舎の古民家に逃げるように移住する。だが、場所は変われど暮らしに変わりなく、生活は下降線をたどる一方。
ある日、途 方に暮れて縁側で庭を眺めていると1匹の猫がやってくる。ほどなく、ぷいっと猫は行ってしまい、猫にも見捨てられたと落ち込む。しかし、 どうも猫が気になる佐久本は、ペットショップの店主・洋子からアドバイスを受け、不思議な庭作りを始める…。

こうして若き小説家の「ねこあつめ」が始まった―。

ねこあつめの家

4月8日(土) 新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

***********************************

監督:蔵方政俊
製作総指揮:吉田尚剛
企画・脚本:永森裕二
原案:ねこあつめ(Hit-Point)
企画・配給:AMGエンタテインメント
制作プロダクション:MEDIAND
製作:「映画 ねこあつめ」製作委員会
    
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ