主人公ミアなり切り 渡辺直美 ラ・ラ・ランド版<恋ダンス>を披露!


映画情報どっとこむ ralph 本年度ゴールデングローブ賞にて歴代史上最多となる7部門を受賞、また先日発表された米・アカデミー賞でも最多13部門14ノミネートされた超話題作『ラ・ラ・ランド』がいよいよ2月24日(金)より全国公開となります。

そして今回!
本作の主人公ミアをイメージした黄色の特注のドレスに身を包んだ渡辺直美さん。コリオグラファーのANRIさんとラ・ラ・ランド版<恋ダンス>を披露しました!

日時:2月9日(木)
会場:月島スタジオ
登壇:渡辺直美、ANRI(コリオグラファー)
MC:伊藤さとり

映画情報どっとこむ ralph 初めに作品を観た感想を聞かれると、

渡辺さん:雪の中ありがとうございます!最初から最後まで鳥肌です!歌もダンスも素敵で。ハッピーな気持ちになるし、座って観ていると一緒に踊りだしたくなりますね。そしてライアンがクソイケメン!エマも超美女で、観てると夢の世界に入り込みそうで。二人の身長差もちょうどよくって、タップのシーンがキュンポイント!タップ習おうかな~、と思いました。

と大絶賛!

MCに、売れないジャズピアニストとオーディションに落ちてばかりの女優のラブストーリーで、またバレンタインデイも近いですが、渡辺さんが劇場で見るとしたらどんな人と観に行くのでしょうか?と聞かれ

渡辺さん:できれば彼氏と行きたいな~、彼、全然そういうのに興味ない人だから~なので一緒にダンスを踊りながら、、、って妄想です!好きな人もいないので、女の子のダンサーの友達と行こうかな。

とひとりぼっちなバレンタインだと明かしました。

そして、自身のパフォーマンスを磨くためにNYにも留学し、先日もワールドツアーも成功させ夢をどんどん実現させている渡辺さんに対し、受験や同じ芸人のお仲間でもNY行きをご決断している方、そんな夢に向かっている方々にメッセージをと、お願いされ・・

渡辺さん:夢を実現にしたいなと思いその第一歩としてNYに行ったんですが、3か月いたら、遊んじゃったり友達とご飯食べ行ったり、何のために来たのか忘れちゃうんですよ、目的がちょっとずつずれたり。そうならないようにノートに目標を書いて度々見直して思い出していましたね。実際、綾部さんにも「ノート書くといいですよ」と言ったら『ほんとか、やるわすぐ。』と言ってました。

と体験談をふまえたアドバイスを行ったことを告白。

映画情報どっとこむ ralph そして、ここで渡辺さんに、NYの次はハリウッドに挑戦して頂きたい!ということで、ハリウッドのオーディションに受かる(!?)ダンスステップの挑戦!!ということで・・・

渡辺さん:今のままだと危険だぞ!ということですよね。

と直美さんの突っ込みが炸裂。コリオグラファーのANRIさんが登場し、これから教えるダンスについて


ANRIさん:最悪な出会いをした主人公の2人が再会し、丘の上で一緒にステップを踏むことで、いつの間にかお互いに意識をしてしまうという、ラ・ラ・ランド版<恋ダンス>です!

と説明をすると

渡辺さん:乗っかるタイプなんですね!

と笑いを誘い・・・

渡辺さん:十年ダンスやってますからね!ハリウッド、行けるもんならあ!!!行きたいですよ~!

と自信を見せ、両手両足を動かしダンスを始めると、

渡辺さん:ちょっと冷房付けてもらっていいですか。

と体温も気持ちも急上昇!ステップの速さに「早くない~!」と、とまどいつつも、ANRIさんと幾度かステップを合わせる。そして、いざ本番。「A Lovely Night」に合わせて踊ると、さすが数々の舞台をこなしてきてだけあり、本番一発で軽やかなダンスを披露し大成功!

ANRIさん:なかなか踊れないです!才能ばっちりですね。

渡辺さん:うれしい!先生、今ので私に恋に落ちたんじゃない?!でもこれ二人で踊ると楽しい~!カップルでやるといいですね!

とコメント。

映画情報どっとこむ ralph 記念撮影タイムで、セブ役のライアン・ゴズリングさんの等身大パネルと一緒に、片足をプルプルいわせながらもラ・ラ・ポーズを決めたあと、来週に控えたバレンタインデイまでに渡辺さんに良い人ができるようにと用意された特製『ラ・ラ・ランド』チョコレートが登場!


最後に

渡辺さん:前から注目していた作品だったので、私もたくさん人に観ていただける頑張っていきます。全世代の方、多くの方に見て楽しんでほしいです!

と語り、渡辺さんは会場を後にした。




ラ・ラ・ランド

2月24日(金) TOHOシネマズ みゆき座他全国ロードショー

物語・・・

夢追い人が集まる街ロサンゼルス。

映画スタジオのカフェで働くミア(エマ・ストーン)は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。

やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから、二人はすれ違い始める―。


過去記事:

『ラ・ラ・ランド』ジャパンプレミア!チャゼル監督&ライアン・ゴズリング登場1
http://eigajoho.com/?p=61787


***********************************

監督・脚本:デイミアン・チャゼル『セッション』 
出演:ライアン・ゴズリング『ドライヴ』、エマ・ストーン『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』、J・K・シモンズ『セッション』 
提供:ポニーキャニオン/ギャガ 
配給:ギャガ/ポニーキャニオン 
© 2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.
    
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ