チュス・グティエレス監督来日『サクロモンテの丘』フラメンコ&トークイベント決定


映画情報どっとこむ ralph このたび、弊社では2017年2月18日(土)有楽町スバル座、アップリンク渋谷ほかにて映画『サクロモンテの丘~ロマの洞窟フラメンコ』を全国順次公開となります。
その公開にあわせてチュス・グティエレス監督が来日、初日には舞台挨拶、フラメンコ舞踏家の小島章司さん、サクロモンテで活動されている高橋英子さんら豪華アーティストによるトーク&情熱のフラメンコショー、スペイン名物シェリー酒「マンサニージャ・ラ・ヒターナ」の試飲イベントなど開催が決定しました。
チュス・グティエレス監督

映画情報どっとこむ ralph 情熱のフラメンコショー&トークイベント

◆ 2/18(土)
チュス・グティエレス監督来日 初日舞台挨拶あり
日時:2017年2月18日(土)10:40の回上映終了後
舞台挨拶:チュス・グティエレス監督
ライブパフォーマンス:高橋英子(踊り)、川島桂子(カンテ)、渕崎昭彦(ギター)
出演者プロフィールはこちら


◆ 2/19(日)
日時:2017/2/19(日)10:40の回上映終了後
ライブパフォーマンス:松島かすみ、正路あすか(踊り)、有田圭輔(カンテ)、長谷川暖(ギター)、ダニエル・リコ(パルマ)
出演者プロフィールはこちら


◆ 2/26(日)
日時:2017年2月26日(日) 10:40の回上映終了後
トーク:小島章司
ライブパフォーマンス:高橋英子、浅見純子、正路あすか(踊り)、川島桂子(カンテ)、いわねさとし(ギター)
出演者プロフィールはこちら


映画情報どっとこむ ralph スペインの名物シェリー酒 試飲イベントもあわせて開催!
アンダルシアの潮の風感じるシェリー酒「マンサニージャ・ラ・ヒターナ」
(提供:ユニオンリカーズ)

マンサニージャはアンダルシアの港町、サンルーカル・デ・バラメダという町でしかつくれないシェリー酒です。フレッシュなリンゴの香りが広がる、すっきりとした辛口タイプです。

会場
有楽町スバル座
(東京都千代田区有楽町1丁目10番1号 有楽町ビルヂング内)

開催日
① 2017年2月18日(土) 2回目の上映終了後
② 2017年2月19日(日) 2回目の上映終了後

上映スケジュールはHPでご確認ください。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・

ドビュッシーやファリャ、ロルカなど数多くの芸術家を魅了し、マリオ・マジャ、エンリケ・モレンテ、エバ・ジェルバブエナなど世界的なフラメンコ・アーティストを生んだ聖地サクロモンテ。失われた黄金時代を生き抜いた人々を通して、世界で最も重要なフラメンコ・コミュニティのルーツと記憶を探るドキュメンタリー。

スペイン・アンダルシア地方・グラナダ県サクロモンテ地区。
この地には、かつて迫害を受けたロマたちが集い、独自の文化が形成されていった。ロマたちが洞窟で暮らしていたことから洞窟フラメンコが生まれ、その力強く情熱的な踊りや歌に、世界中が熱狂した。隆盛をきわめたサクロモンテだが、1963年の水害により全てを失い、人々は住む場所を追われた――。

本作は、伝説のフラメンコ・コミュニティに深く入り込み、激動の時代を生き抜いてきたダンサー、歌い手、ギタリストなどのインタビュー、そしてアンダルシアの乾いた大地を舞台に繰り広げられる詩の朗読、そして力強い舞の数々を通して、大地に根付く魂が紡がれ、代々引き継がれていくさまを描く。



サクロモンテの丘~ロマの洞窟フラメンコ

2017年2月18日(土)より、有楽町スバル座、アップリンク渋谷ほか全国順次公開

公式サイト:
www.uplink.co.jp/sacromonte

Twitter:
@sacromonte_jpn

***********************************

監督:チュス・グティエレス
参加アーティスト:クーロ・アルバイシン、ラ・モナ、ライムンド・エレディア、ラ・ポロナ、マノレーテ、ペペ・アビチュエラ、マリキージャ、クキ、ハイメ・エル・パロン、フアン・アンドレス・マジャ、チョンチ・エレディア
他多数

日本語字幕:林かんな
字幕監修:小松原庸子
現地取材協力:高橋英子
(2014年/スペイン語/94分/カラー/ドキュメンタリー/16:9/ステレオ/原題:Sacromonte: los sabios de la tribu)

提供:アップリンク、ピカフィルム
配給:アップリンク
宣伝:アップリンク、ピカフィルム
後援:スペイン大使館、セルバンテス文化センター東京、一般社団法人日本フラメンコ協会
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ