いよいよ「ヨコハマ・フットボール映画祭2017」2月11日~17日開催!


映画情報どっとこむ ralph 今回は2月11日から17日にかけて横浜・みなとみらいのブリリア ショートショートシアターで開催される「ヨコハマ・フットボール映画祭2017」のお知らせ!


ヨコハマ・フットボール映画祭(以下、YFFF)は、2011年2月にスタートしたサッカー専門の映画祭で、NPO法人横浜スポーツ・コミュニケーションズが中心となり企画・運営。


サッカー文化の深化と、相互理解の機会の提供を目指し、国内外の映画を、日本未公開作品を含め多くのサッカーファンに届け、2016年には、YFFFジャパンツアーと称して、全国11か所で地元のサッカーファンによる実行委員会とともにフットボール映画祭を開催し、3300名の方が参加したそうです!

詳細は公式サイトで!
http://2017.yfff.org/


【作品ラインナップ】
・シュート!(SMAP主演映画)
・キーンとヴィエイラ:最高のライバル
(プレミアリーグの名門クラブ)
・TRAINER!(ブンデスリーガの監督)
・BARCA DREAMS ~FCバルセロナの真実
(公式ドキュメンタリー)
・ペレ・伝説の誕生
・Who I AM リカルディーニョ
(リオパラリンピック・ブラインドサッカーブラジル代表)
・U-31
(「ジャイアントキリング」の綱本将也原作)
・勇者たちの戦い(ベガルタ仙台と東日本大震災)
・MARCH(東日本大震災被災者の少年少女とJリーグ)
・スナカリ(ネパールの奥地のサッカー少女)

「u-31」はすでに見た方も多いと思われる作品ですが、まだ見ていない方やもう一度見たい方でもぜひ見てもらいたい作品とのことです。
©2016 綱本将也・吉原基貴/講談社/「U-31」製作委員会


***********************************


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ