ハリー杉山トークイベント『イーグル・ジャンプ』特別試写会


映画情報どっとこむ ralph 劇場公開されなかった作品の中から名作だけを選りすぐり、TSUTAYA会員限定の特別試写会を開催する<TSUTAYA SPECIAL試写会>。記念すべき第1回の作品は『イーグル・ジャンプ』に決定!

この試写会のトークゲストにハリー杉山さんが登壇しトークショーを行いました。
ちょうど31歳最後の夜ということで、ブリティッシュでシックなストライプジャケットにスキニーパンツに白い靴を合わせて大人の色気をイメージしたおしゃれないでたちで登場してくれたハリーさんに、映画にまつわることや、過去の無茶した体験、そして家族や結婚のことまで色々語られました。

日時:2017年1月19日(木)
会場:TOHOシネマズ 新宿
登壇:ハリー杉山
MC:伊藤さとり

映画情報どっとこむ ralph
MC:映画『イーグル・ジャンプ』はどうでした?

杉山さん:勇気で始まって勇気で終わる、夢は夢で終わらせてはいけないんだなということを教えてくれた映画でした。たとえ夢で終わっても、その過程が新しい自分を教えてくれる。パーソナルに楽しみました。

MC:主演のタロン・エガートンとヒュー・ジャックマンについて

杉山さん:演技派でしたね!憎めないよね。キングスマンを見て、あれは上流階級のお坊ちゃんと戦う労働者階級っていうヒーロー的な役割でただカッコイイだけの俳優かと思っていたら今回なりきっていて本当に演技派。ヒュー・ジャックマンもキャラクターの温もりを感じさせてくれたよね。彼のSNSを見ると、本当にいいオヤジで!
あと色気があるし、憧れですね。


MC:好きなシーンは?

杉山さん:ジャンプの練習のシーンが、可愛くて可愛くて!
飛ぶ瞬間、好きな女性(とのセックスで絶頂に達するとき)を思い浮かべろ、とかめちゃくちゃ面白い。全体的にジョークのセンスも抜群だし。

MC:本作の主人公、エディ・ザ・イーグル 本人のことは知っていますか?

杉山さん:エディはイギリスでは超有名人。とくに親世代にとっては国民的スターです。僕にとっては「1年で120万円も稼げなかった人が1時間で120万円稼げる人になった」という印象で、夢を現実にした人ですね。

映画情報どっとこむ ralph
MC:主人公のように、無茶だということをチャレンジしたご経験はありますか?

杉山さん:通っていた学校の生徒なら合格して当然だったオックスフォードやケンブリッジに僕が落ちて、日本でタレントになったことを、「そこまで落ちたか」という後輩もいましたが、僕にとってはチャレンジだった。16歳の時からの夢は、父親のようなジャーナリストになることでした。BBCでレポーターをやったりね。今ではNHKさんのお仕事もいただいていますし、現実に近づいているんじゃないかな。パブリックスクール出身で役者やタレントになるって珍しいんです。エディ・レッドメインもそうですが。ほかにも、ウィンチェスターカレッジの寮から脱走して退学しそうになったこととか、日本で3日間オフがあったときにイギリスに行ってすぐ帰ってくるとか、小さな無茶は色々してきました。無理無理って言われるほど燃えるタイプなんで、極上のドMなのかもしれないですね。でも無茶なことでも無理そうなことでも、口にすればするほどリアルに近づくと思うんですよ。仕事でも、なるべくやりたいことは口にするようにしていますが、だいたい叶っていますね。イギリスの同級生には、タレントなんて2-3年がいいとこって言われていたのに、いまだテレビに出させてもらっているのもそのおかげかもしれません。

MC:映画の影響について

いま、自分の父親が足を悪くして、要介護になっているのですが、この映画を見て、昔の走れていた感動をもう一度味ってもらいたい、父をおぶって走ってみたいなと思いました。風を感じる、というちょっとした刺激で、昔のことを色々思い出すんじゃないかなって。

MC:映画では父親と息子の関係の変化も描いていますが、家族とはどのような会話を?

杉山さん:父は、僕がテレビに出ているとヘルパーさんに教えるそうなんです。でも直接父親とは恋愛話が多いです。昔は街で振り返るようなゴージャスな美女がタイプだったのですが、最近は全然タイプが変わっていますね。「一緒にいても僕らしくいられるような人で、仕事もちゃんとする女性がいい」と言うと、父親は「まだまだ若いな、俺がお前の歳の頃は…」みたいな話になります。結婚は35歳までにしたいなと思っていますが、幸せは自分から探しても得られるものではないですし、縁があればですけどね。

MC:普段映画は観られますか?

杉山さん:映画、本当に大好きです! ずっと映画について朝まで語りたいくらい。映画はもう一歩踏み込む勇気を与えてくれるんですよね。この間、馬事公苑のTSUTSYAに行ったら、<NOTジャケ借>という試みをやっていて、それがとても面白い。「大爆笑できる」とか、「顔面崩壊するくらい泣ける」とか、店員さんが書いたコメントが貼ってあるだけでDVDの中身だけ置いてあるコーナーなんです。これクイズにしたらいいのにって思いました。

映画情報どっとこむ ralph 『イーグル・ジャンプ』

原題:Eddie the Eagle

『キングスマン』コンビが贈る感動のサクセス・ストーリー!
“不可能”を飛び越えろ!

マイケル・エディ・エドワーズは近眼で運動音痴だが、幼いころからオリンピックに憧れ、本気でオリンピック選手を目指していた。ある日、偶然目にしたスキージャンプに心惹かれ、国の代表選手になろうとドイツの雪山に向かう。そこで元オリンピック代表の天才スキージャンパーで、今は飲んだくれでスキー場の整備係をしているブロンソン・ピアリーと出会う。当初は、才能のないエディに興味を示さなかったピアリーだったが、大怪我をしてもなお挑戦し続けるエディに心を動かされ、ついに彼のコーチをすることに…。素人スキージャンパーと落ちぶれた元一流選手のコーチ、負け犬二人の無謀な挑戦が始まった――!

***********************************

主演:ヒュー・ジャックマン、タロン・エガートン、クリストファー・ウォーケン 他
監督:デクスター・フレッチャー
製作:マシュー・ボーン 他
2016/イギリス・ドイツ/1h46m
(C)2017 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

★★★Blu-ray&DVD 2.3(金)TSUTAYAだけでレンタル開始★★★
    
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ