飛鳥凛&山口香緖里 淫らに花開く『ホワイトリリー』予告


映画情報どっとこむ ralph 互いを慰め合う二人の女たちのエロティックホラー
中田秀夫監督が、ロマンポルノに初めて挑んだ最新作『ホワイトリリー』が、プロジェクト第5弾として、2月11日 (土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開します。

飛鳥凛&山口香緖里が果敢に挑戦した、心を縛り合う女たちの愛の恐怖。
ロマンポルノの名匠・小沼勝監督の元で助監督として学んだ中田秀夫監督が、初めて監督するロマンポルノで共依存する女たちの究極の愛を描いた映画『ホワイトリリー』の予告編映像が解禁です。

映画情報どっとこむ ralph 今回、解禁された予告映像では、飛鳥凛演じる”はるか”が、山口香緖里演じる”登紀子先生”のワンピースのファスナーを口で上げるシーンからはじまり、二人の性別を超えた師弟愛を伝えると同時に、二人の主従関係を示しています。
そして、はるかから先生へ「指と舌どっちがいいですか?」の問いかけにはじまり、中田監督の師匠である小沼勝監督の映像世界にインスパイアされた、象徴的な百合の世界へ。
この二人の秘密世界へ、男が踏み込んできたことによって、それぞれの愛が暴走しはじめ、怒濤の展開へつながっていきます。ラストシーンで主演の飛鳥凛がささやく、「心を縛っているのは先生?それともー」というセリフとタイトルコールは、本予告映像のために収録されました。

心を縛りあい、傷つけあう二人の愛の行方はー?


映画情報どっとこむ ralph 本作で中田監督が描いたのは、それぞれ傷ついた過去をもち、慰めあうように寄り添い生きてきた二人の女・はるかと登紀子の物語。

ある日、有名陶芸家の息子・悟が新弟子としてやってきたことをきっかけに、二人の関係にひずみが生じていく・・・女と女の究極の純愛を描いています。はるかを演じるのはテレビドラマ「仮面ライダーW」の人気アイドル園咲若菜役として出演し、日本テレビ「そして、誰もいなくなった」等、現在ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍している美貌の女優・飛鳥凛。

そして、もう一人の主人公・登紀子を演じるのはテレビドラマ「大奥」(CX)シリーズで吉野役としてレギュラー出演し、ドラマ・映画など様々な作品に出演する実力派女優・山口香緖里。飛鳥凛と山口香緖里は共に、この作品で初めてヌードを披露し、体当たりで女同士の濃厚なラブシーンに挑戦しています。

さらに、はるかと登紀子の二人の秘密の関係に踏み込んでいく男・悟を演じるのは気鋭の俳優・町井祥真。現在放送中の「仮面ライダーエグゼイド」にレギュラー出演し注目されています。

愛憎の渦に巻き込まれる悟の彼女・茜役に、舞台・メディアで活躍するほか、Androidアプリ『温泉女子部~西川カナコ~』が50万ダウンロードされるなど温泉ソムリエマスターとしても活動する西川カナコが演じています。

ロマンポルノ・リブート・プロジェクトの大トリを飾る『ホワイトリリー』、女たちの究極の純愛の行く末にあるものとは・・・・。

2月11日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開です。

映画情報どっとこむ ralph 日活ロマンポルノリブートプロジェクト

今年2016年で製作開始から45周年を迎え、園子温監督のほか、塩田明彦監督、白石和彌監督、中田秀夫監督、行定勲監督ら第一線で活躍する監督陣が、完全オリジナルの新作を28年ぶりに撮りおろすことでも注目されています。

2016/11/26公開:行定勲監督『ジムノペディに乱れる』
板尾創路、芦那すみれ、岡村いずみ

2016/12/17公開:塩田明彦監督『風に濡れた女』
間宮夕貴、永岡佑

2017/1/14公開:白石和彌監督『牝猫たち』
井端珠里 真上さつき 美知枝

2017/1/28公開:園子温監督『アンチポルノ』
冨手麻妙、筒井真理子

2017/2/11公開:中田秀夫監督『ホワイトリリー』
飛鳥凛、山口香緒里

過去記事:
日活ロマンポルノリブート直前!白川和子と風祭ゆき そして芦那すみれ、間宮夕貴、井端珠里、冨手麻妙、飛鳥凛ら新鋭女優集結!
http://eigajoho.com/?p=56237

***********************************

監督:中田秀夫
脚本:加藤淳也,三宅隆太
出演:飛鳥凛 山口香緖里
町井祥真 西川カナコ 三上市朗 鎌倉太郎

2016/日本/80 分/5.1ch/ビスタ/カラー/デジタル/R18+
ⓒ2016 日活
    
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ