佐藤永典、赤澤 燈 ら登壇!『Please Please Please』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 2.5次元系舞台などで女性から絶大な人気を誇る佐藤流司 佐藤永典 赤澤 燈らが主演を務める新作映画『Please Please Please』が 2017 年 1 月 14 日(土)にシネマート新宿、イオンシネマ板橋ほかにて公開となり、佐藤永典さん、赤澤 燈さん、大熊杏実さん、紗々さん、野川大地さん、高野健二さん、栗原卓也さん、芳野正朝さん、堀内博志監督が登壇して舞台挨拶が行われました!

映画『Please Please Please』初日舞台挨拶
日程:1月14日(土)
場所:シネマート新宿
登壇:佐藤永典、赤澤 燈、堀内博志監督
大熊杏実、紗々、野川大地、高野健二、栗原卓也、芳野正朝

映画情報どっとこむ ralph 監督:お忙しい中おいでいただきましてありがとうございます。この映画はちょうど1年前ぐらいに撮影しました。1年たってお披露目できることになりまして嬉しく思っています。

との監督の挨拶からスタート!

赤澤さん:撮影期間も短く凝縮されていて、あまり皆さんと絡むことがなかったので、完成版を観て、こういう映画になったんだ~と感じました。音とか歌とか熱海の景色とか素敵な作品になっていました。

佐藤さん:全員が居場所をもてめている人たちが、もがきながら・・・と言うのを考えてお芝居させていただきました。切なさと美しさを届けられたのではと思います。

と主演の二人の完成版を観た感想。

堀内監督:映画が完成しても、上映されるまで終わった感じはしないんですね。こうしてキャストも集まってお届けできて嬉しいです。

映画情報どっとこむ ralph 言える範囲でエピソードを・・・

赤澤さん:かれ(佐藤永典)は金髪にしたんですけど、その写真をみんなに見せてるみたいです。かっこいいだろって!

佐藤さん:流司があの小僧がですね。一緒にどなったりするシーンがありますが・・・。流司はその横の部屋で起きずに爆睡してましたね。子供だなと。

赤澤さん:ぼくは2日間だけの撮影で。サトちゃんが撮影のない日に部屋に行ったら、なかなか帰してくれなくて。ギターもってきていて歌って。迷惑でした。ホテルの方にも怒られました。

大熊さん:海岸で石を投げられているシーンは、みんなと中に入りたいのに、入れなくて寂しかったです。

野川さん:高野さんは顔見世も風邪で来なくって、でも撮影は治ったからって来たんですけど。治ってないの?って聞いたらインフルエンザでって。

赤澤さん:最悪ですね。

高野さん:マスクしてましたよね。。。ははは。体重5㎏程減りました。

監督:映画館での撮影は電気が来ていなくて冷蔵庫みたいに寒くて。

佐藤さん:あれはアドリブですね。

紗々さん:結構暗いシーンが多くて。冒頭はハッピーだったんですけど。風が強くて流司さんは砂が目に入って大変だったみたいです。

映画情報どっとこむ ralph 最後に一言ずつ・・・

芳野さん:より多くの人に観ていただきたいです。SNS等で拡散してください!

栗原さん:女性のお客様が多いので、もう一度見に来ていただけると主演の3人の良いところを感じられるのではないかともいます!是非。

大熊さん:何回見ても楽しめると思います。是非またいらしてください。

佐藤さん:初日を迎えて観ていただかないと意味がないので感想をSNS等であげて『Please Please Please』を盛り上げて下さい。

赤澤さん:景色だったり表情だったり、是非映画館のスクリーンで観て欲しいです!

紗々さん:沢山の人に観てもらえてうれしいです。

野川さん:2回でも3回でも。細かいところに遊び心がある映画です!探してみてください

高野さん:お気を付けてお帰り下さい!

堀内監督:沢山の映画が公開の中、この映画を選んでいただいてありがとうございます。主演3人と若い役者たちが思いを込めて作りました。自分のPlease Please Please 思い起こしていただければと思います。


大きな拍手で送られてイベントは終了となりました!

映画情報どっとこむ ralph 映画『Please Please Please』初日舞台挨拶

俺たちは、はじめから壊れていたのか —

ある地方都市。兄弟のシンジ(佐藤流司)とナオ(佐藤永典)は変わらぬ日常をやり過ごしていた。

兄のシンジはデート詐欺 で若い女を騙し、弟のナオは3人の仲間たちと架空請求詐欺をしていた。

が、ある老婆の優しさに触れ、兄弟に僅かな良心が芽生える・・・。
それは全ての終わりへの始まりであった……。

Official HP:
please3.net/

twitter:
@please3_movie

***********************************

出演:
佐藤 流司 佐藤 永典 赤澤 燈 大熊 杏実 紗々 野川 大地 高野 健司 栗原 卓也 芳野 正朝 吉田 直紀 水野 智則 今野 伸洋 リーゼント山崎 もてぎ 弘二 真田 登久子 森 由佳 吉名 莉瑠 黒羽 麻璃央 小笠原 健 上田 悠介 マンボウやしろ 武藤 昭平(勝手にしやがれ)

エグゼクティブ・プロデューサー股張 祐二
プロデューサー 堀内 博志 林 信行
監督・脚本・撮影・編集 堀内博志
制作プロデューサー 赤間 俊秀 キャスティング・プロデューサー 伊藤 英樹(and pictures)
脚本協力 冨田 雄大
音楽 秋田茉梨絵
挿入歌「A LETTER」THE CHARM PARK 「please」“shinji” starring RYUJI SATO
エンディング曲「誰か」THE CHARM PARK
製作 有限会社エス・エル・エフ
制作・配給 パーフェクトワールド
配給協力 株式会社トリプルアップ
2016©エスエルエフ/パーフェクトワールド博志
   
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ