渋谷カウントダウンジャック 『ゴースト・イン・ザ・シェル』『トランスフォーマー』


映画情報どっとこむ TJ 2017年、全世界で公開が決定しているアクション大作2作品『ゴースト・イン・ザ・シェル』『トランスフォーマー/最後の騎士王』の映像が、初めて実施された”渋谷カウントダウン”イベントの会場となる渋谷スクランブル交差点をメインとした街頭ビジョン13スクリーンで一斉ジャック上映されました。

中でも、『ゴースト・イン・ザ・シェル』(4月7日(金)全国公開)はこのイベントのためだけにパラマウントが製作した特別な映像で、登場人物がザッピング映像で出現するほか、「Everything they told you was a lie」(意味:「奴らの言葉は全部ウソだ」)という劇中、バトーが大佐(スカーレット・ヨハンソン)に語るセリフがそのまま来場者へのメッセージとして込められていて、イベントの来場者のみ観ることのできる特別映像でした。

一方、『トランスフォーマー/最後の騎士王』(8月全国公開)も期待を裏切らない大迫力の映像でした。

因にイベントで上映された映画の特別映像は、いずれも2017年を代表する”日本発のコンテンツ”がハリウッドで実写化されたアクション大作で、この2作品だけだった。

SFアクションの金字塔『ゴースト・イン・ザ・シェル』は日本では4月7日(金)、シリーズ累計3800億円を記録する大ヒットシリーズ最新作『トランスフォーマー/最後の騎士王』は8月に全国公開される。


映画情報どっとこむ TJ 『ゴースト・イン・ザ・シェル』(2017年4月7日(金)全国公開)
機械の体を持つ、世界最強の捜査官。残されたのは、脳と、わずかな記憶だけ。「わたしは誰だったのか?」全世界を揺るがすサイバーテロ事件が、残された記憶を呼び覚ます。彼女には驚愕の過去が隠されていた。

監督:ルパート・サンダース
出演:スカーレット・ヨハンソン、ビートたけし、マイケル・ピット、ジュリエット・ビノシュほか
邦題:ゴースト・イン・ザ・シェル
原題:GHOST IN THE SHELL
公開日:(北米)2017年3月31日(日本)2017年4月7日(金)

映画情報どっとこむ TJ 『トランスフォーマー/最後の騎士王』(2017年8月全国公開)
シリーズ累計全作品3800億円を超える大ヒットシリーズ最新作が、実写化10年目の記念すべき2017年に新3部作の第1作目として公開決定!ハリウッドの”破壊王”と言わしめるマイケル・ベイ監督によるイギリス都市部、さらに遺跡で刊行された大迫力のアクションシーンは健在で、さらに新しくミステリーも漂わす新しいストーリーにも期待が高まる。

監督:マイケル・ベイ 
脚本:マット・ハロウェイ、アート・マーカム、ケン・ノーラン
出演:マーク・ウォールバーグ、ローラ・ハドック、ジョン・タトゥーロ、スタンリー・トゥッチ、アンソニー・ホプキンスほか
2017年夏、全国ロードショー

***********************************


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ