HAPPY NEW YEAR 『ラ・ラ・ランド』より新年のお祝い映像


映画情報どっとこむ ralph 世界に興奮と熱狂を叩きつけた『セッション』監督の最新作であり、本年度アカデミー賞大本命の極上ミュージカル・エンターテイメント!『ラ・ラ・ランド』。

本年の2月24日(金)TOHOシネマズみゆき座ほかにて全国公開となります。

昨年は、各地の映画批評家協会賞も多数受賞し、ゴールデン・グローブ賞では史上最多となる7部門でノミネートされるなど、世界中で注目が高まってきております。

この度、2017年の始まりを記念し、本作の印象的なシーンの1つでもある「City Of Stars」の日本版特別映像をお届けです。



映画情報どっとこむ ralph 夢追い人が集まる街、L.A.―

売れないジャズピアニストのセブとオーディションに落ち続けている女優のミアはそれぞれに挫折し、夢を諦めかけていた。しかし、出会い、恋に落ち、そして次第に気づき始める―

「初めて君と抱きあった時に感じた。二人の夢は今やっと叶いそうだと―。」

「声がする。‘私がいるから大丈夫’と」

「愛よ、去らないで―」

二人は‘City Of Stars’(スターの街)で新たな世界を切り開くことができるのか?

冒頭、幻想的なハモサビーチ埠頭でライアン・ゴズリングのソロから始まり、後半は二人の部屋でライアンのピアノ伴奏に合わせエマ・ストーンとのデュエットで歌うこの楽曲。歌いながら思わず2人が笑ってしまう場面はまるで本当の恋人かのような自然なそぶりが大変印象的でいつまでも見ていたくなるほどのお似合いぶりです。新年のお祝いにふさわしい、シャンパンのような二人が最も輝き弾ける瞬間をぜひお楽しみください。

映画情報どっとこむ ralph 『ラ・ラ・ランド』

2017年2月24日(金) TOHOシネマズ みゆき座他全国ロードショーです。
物語・・・
夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア(エマ・ストーン)は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから何かが狂い始める――。

***********************************

監督・脚本:デイミアン・チャゼル『セッション』
出演:ライアン・ゴズリング『ドライヴ』、エマ・ストーン『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』、J・K・シモンズ『セッション』

提供:ポニーキャニオン/ギャガ
配給:ギャガ/ポニーキャニオン

Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.© 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ