『SING/シング』ジェニファー・ハドソン×トリー・ケリーもコラボ!


映画情報どっとこむ mari 日本も含め世界中で大ヒットを記録、ミニオン旋風を巻き起こした『ミニオンズ』、8月に公開すると40億以上もの興行収入を叩き出す大ヒットを記録した映画『ペット』を生み出した、ユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントのスタッフがお贈りする新作アニメーション映画『SING/シング』が、2017年3月17日(金)より公開となります。
sing%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0_%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f 本作は、マシュー・マコノヒー、 リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリーといった豪華スターが夢の共演を果たし、歌声を披露することで世界中から注目を集めている超話題作!

この度、本作で吹替を務めたジェニファー・ハドソン&トリー・ケリーの二人が、先日惜しくも逝去したレナード・コーエンの代表曲として知られる「ハレルヤ」をコラボした映像が到着しました!
%e3%80%8esing%ef%bc%8f%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%80%8f-%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%8b%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%8f%e3%83%89%e3%82%bd%e3%83%b3x%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%bb
映画情報どっとこむ mari 本映像に映し出されるのは、2016年9月11日に行われたトロント国際映画祭にて本作のプレミア上映後に生披露された、伝説の歌姫・ナナ(ヒツジ)を演じたジェニファー・ハドソンと極度のアガリ症でシャイなティーンエイジャーのミーナ(ゾウ)を演じたトリー・ケリーによる珠玉のデュエット・パフォーマンス。
%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%b1%e3%83%aa%e3%83%bcx%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%8b%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%8f%e3%83%89%e3%82%bd%e3%83%b3_%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%a9 トロントでトレーニングを受け、それが歌手への道のりの第一歩となったと振り返るジェニファーは、本作に登場する動物たちが過去の自分の姿と重なったといいます。

ジェニファー:自分を信じて夢への一歩を踏み出すこと、世間になんと言われようと、自分がやりたいこと、心から好きなことを大切にすること。だから、この映画には多くの面で共感できるわ。

そして、映画初参加となったトリーもまた

トリー:私も、子どものころはシャイだったから、ミーナにはとても共感したの。歌手になるという夢も同じだしね

と明かすように、吹替を務めたミーナ(ゾウ)に自分自身を重ね合わせたそう。本作に登場する動物たちと同じく、自分自身の可能性を信じ、想いを歌に込めて大きな夢を叶えた二人が伸びやかに歌い上げる様は圧巻の一言。

映画情報どっとこむ mari 美しい歌声に感動するだけでなく、
繰り返し歌われる”ハレルヤ=歓喜・感謝”の言葉が力強く胸に響き、
観る者に夢を信じる力の強さと尊さを伝えてくれる極上のパフォーマンスに
圧倒されること必至の映像に仕上がっています!

元は讃美歌である「ハレルヤ」はクリスマスでもよく歌われる楽曲のひとつ。
まもなく訪れる年に一度の特別な日に、二人の極上の歌声を聴けば雰囲気も盛り上がるかも?!



映画情報どっとこむ mari フランク・シナトラ、ビヨンセ、テイラー・スウィフト、レディー・ガガ、スティーヴィー・ワンダーといったアーティストの誰もが聴いたことがあるヒットソングや名曲が60 曲以上も使用され、楽曲提供するアーティストのグラミー賞受賞総数は100を超える本作。

先日発表された第74回ゴールデングローブ賞では、アニメーション作品賞と共に、映画に関わるのはなんと25年以上振りとなるスティーヴィー・ワンダーと若い世代で絶大的な人気を誇る実力派女性シンガーのアリアナ・グランデによる本作のエンディングソング「フェイス(原題:Faith)」が主題歌賞にノミネート!その受賞の行方にも大きな注目が集まってます。

公式サイト:http://sing-movie.jp/
公式Twitter: @SingMovieJP

物語・・・
動物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界――
取り壊し寸前の劇場支配人バスター(コアラ)は、かつての栄光を取り戻すため
世界最高の歌のオーディションを開催することに。主要候補は5名。
極度のアガリ症のシャイなティーンエイジャーのミーナ(ゾウ)、
ギャングファミリーを抜け出し歌手を夢見るジョニー(ゴリラ)、
我が道を貫くパンクロックなティーンエイジャーのアッシュ(ヤマアラシ)、
25匹の子ブタ達の育児に追われる主婦のロジータ(ブタ)、
貪欲で高慢な自己チューのマイク(ハツカネズミ)、
常にパーティー気分の陽気なグンター(ブタ)。
人生を変えるチャンスを掴むため、彼らはオーディションに参加する!
劇中にはレディ・ガガの「バッド・ロマンス」やビートルズの「ゴールデン・スランバー」など
誰もが聴いたことがあるヒットソングや名曲が60曲以上も登場!

***********************************

監督/脚本:ガース・ジェニングス
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
キャスト:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリー、ニック・クロール、ジェニファー・サンダース、ピーター・セラフィノーウィッチュ、レスリー・ジョーンズ、ジェイ・ファロア、ニック・オファーマン、ベック・ベネット
配給:東宝東和
(C)Universal Studios.
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ