『風に濡れた女』初日挨拶に 間宮夕貴、永岡佑、塩田明彦監督登壇!


映画情報どっとこむ TJ 塩田明彦監督が、28年ぶりとなる完全オリジナルのロマンポルノ製作に挑んだ最新作『風に濡れた女』がロマンポルノ・リブート・プロジェクトの第2弾として、12月 17 日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次となりました!

都会の喧噪を避け、過去から逃げるように山小屋で暮らす男が、生命力を持て余し、野性味溢れる魅力を放つ女との出会いによって、欲望の渦に巻き込まれていく様子を描く作品で、第69回ロカルノ国際映画祭コンペティション部門<若手審査員賞>を受賞の快挙!!!な作品です。

この公開初日を祝い間宮夕貴さん、永岡佑さん、塩田明彦監督が登壇して初日舞台挨拶が行われました。
%e9%a2%a8%e3%81%ab%e6%bf%a1%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%a5%b3 『風に濡れた女』初日舞台挨拶
日付:12月17日
会場:新宿武蔵野館
登壇:間宮夕貴、永岡佑、塩田明彦監督

映画情報どっとこむ TJ 見終えたばかりの満員の会場に、温かい拍手の中3名が登場し、まずは挨拶。

間宮さん:上京してすぐ新宿武蔵野館の上の飲食店でバイトしていたので、ここで自分の映画が公開されるのは夢のようです。
%e9%a2%a8%e3%81%ab%e6%bf%a1%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%a5%b3_%e9%96%93%e5%ae%ae%e5%a4%95%e8%b2%b4
永岡さん:今日は僕たちにとって大切な日ですが、実は・・・ブータンの建国記念日でした!
%e9%a2%a8%e3%81%ab%e6%bf%a1%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%a5%b3%e5%88%9d%e6%97%a5%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af02
と、会場をさらに温めます。

映画情報どっとこむ TJ %e9%a2%a8%e3%81%ab%e6%bf%a1%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%a5%b3_%e5%a1%a9%e7%94%b0%e6%98%8e%e5%bd%a6%e7%9b%a3%e7%9d%a3
塩田監督:8月にロカルノ映画祭に参加して。その後も幾つかの映画祭を回り、ようやく日本で公開となりました。

実は12か国・16の国際映画祭で上映されたこの作品。

塩田監督:ロカルノには3人で行ったのですが。観客に交じって結構喜んでくれていました。結構拍手喝采で。ぼくたち人気者になっちゃって。街でも声かけていただいて。

特に老人に声をかけられたそうで、グーと親指を立ててくれたそう。その際曲がっていた腰が伸びていたそう。ロマンポルノ最高です!

塩田監督:ロマンポルノは世界の映画祭のコミュニティーの中ではよく知られていて。日活100周年で映画祭で上映されたらしくて。ロマンポルノは名が売れてるんです。

とのお話。

%e9%a2%a8%e3%81%ab%e6%bf%a1%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%a5%b3_%e9%96%93%e5%ae%ae%e5%a4%95%e8%b2%b403 そして、映画祭のレッドカーペットには

間宮さん:三人で歩いたんですけど。記者の方たちに君だけ残ってって。一人で写真撮られてよい気分でした。

その間、5分位、所在なさげに下を観ていたら、屋外広場のビジョンにその姿が映っていたそう。


さらに12月22日から香港でも公開がスタートする本作。

塩田監督:有難いですね。香港映画を意識しているので。チン・シウトンのチャイニーズゴーストリーに似てるなと。どろろで仕事したことがあったので思い出したんですよね。香港で公開は因縁あるなと。反応が楽しみです。

すると間宮さんが・・・

間宮さん:いけないんですかね?舞台挨拶したいですね。

と、おねだり・・・。一方

永岡さん:アクションの本場ですからね。どう映るか楽しみですね。ぼくも行きたいな・・・。

と、永岡さんもおねだり。。。

映画情報どっとこむ TJ ここで、劇中の自転車のシーンの話になり
%e9%a2%a8%e3%81%ab%e6%bf%a1%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%a5%b3%e5%88%9d%e6%97%a5%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af01 間宮さん:現場で待機していて。凄いプレッシャーの元やり直しできないので一ッ発でと・・・凄い緊張して本番に臨みました。

監督:ピリッとしてたんです。陽も潮の加減もあってね。この瞬間しかない!って撮ったんですね。

という二人をしり目に、

永岡さん:大変そうだな~と。

思ったそう。

このシーンは『恋人たちが濡れた』からインスパイアーされたそう。

来熊代辰巳監督の傑作。その最後が男と女が自転車で水の中へ。そのイメージが最初に、男がたたずんでいると、いきなり女性が自転車で突っ込んで、ずぶずぶ浮かびがっていく女がヒロイン。

と、そこから生まれたシナリオ。監督の演出は。

間宮さん:全てのものの絶対に頂点でいろと。喧嘩で何でも余裕で勝てる女性のイメージでと言われました。

監督:永岡さんが受けですが、それに導かれて、女性が攻める。実は受けがコントロールしているんです。でも、間宮さんはそのペースを持っていかれたくない。そう演じているの見えるのがよかったんですね。

永岡さん:ぼくは二人の関係が滑稽に見えるように演じました。
%e9%a2%a8%e3%81%ab%e6%bf%a1%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%a5%b3_%e6%b0%b8%e5%b2%a1%e4%bd%91
映画情報どっとこむ TJ ここで、この映画を漢字一字で!のコーナーに

間宮さん:獣です。
%e9%a2%a8%e3%81%ab%e6%bf%a1%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%a5%b3_%e9%96%93%e5%ae%ae%e5%a4%95%e8%b2%b402
塩田監督:闘です。
%e9%a2%a8%e3%81%ab%e6%bf%a1%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%a5%b3_%e5%a1%a9%e7%94%b0%e6%98%8e%e5%bd%a6%e7%9b%a3%e7%9d%a302
永岡さん:狡です。一番カッコ悪い狡猾さと、単純に獣が交わるということで!
%e9%a2%a8%e3%81%ab%e6%bf%a1%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%a5%b3_%e6%b0%b8%e5%b2%a1%e4%bd%9102
会場:なるほど!

塩田監督:するい!お見事!こういうやつですよ。

%e9%a2%a8%e3%81%ab%e6%bf%a1%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%a5%b3%e5%88%9d%e6%97%a5 塩田監督:日活のクリスマス・お正月映画。クリスマスは風に濡れた女。。。で!
%e9%a2%a8%e3%81%ab%e6%bf%a1%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%a5%b3_%e5%a1%a9%e7%94%b0%e6%98%8e%e5%bd%a6%e7%9b%a3%e7%9d%a3003
監督次回作も考えているようですので是非本作を劇場で!



『風に濡れた女』  

映画本編はR18+指定なのでお間違いなきよう!

%e9%a2%a8%e3%81%ab%e6%bf%a1%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%a5%b3本作は、都会の喧騒を避け、過去から逃げるように山小屋で暮らす永岡佑演じる高介が、生命力を持て余し野性味溢れる魅力を放つ間宮夕貴演じる汐里との出会いによって欲望の渦に巻き込まれていくという物語。欲を捨てたはずの男と、欲に純粋な女が巻き起こすオフビートな笑いと、本能むきだしでヒートアップする男と女のバトルが軽妙に描かれています。
間宮夕貴 永岡佑 

テイ龍進  鈴木美智子 中谷仁美 加藤貴宏 
赤木悠真 谷戸亮太 池村匡紀 前田峻輔 大西輝卓 

監督・脚本:塩田明彦
2016/日本/78分/5.1ch/ビスタ/カラー/デジタル/R18+   
ⓒ2016日活
映画情報どっとこむ TJ 2016年11月20日に45周年を迎える<日活ロマンポルノ>
ロマンポルノリブートプロジェクト

日活株式会社が1971年に製作を開始した「日活ロマンポルノ」が今年11月20日で生誕45周年を迎えることを記念し、新作製作とクラシック作品の活性化をあわせた横断的なロマンポルノリブートプロジェクト。
%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%83%ab%e3%83%8ereboot%e7%9b%a3%e7%9d%a3 行定勲監督、園子温監督、白石和彌監督、塩田明彦監督、中田秀夫監督の5人が、一定のルールの中で撮影するという当時と同じ製作条件の中で完全オリジナル作品を撮りおろしています。

公式HP:日活ロマンポルノ

***********************************

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ