イ・ビョンホン、ハン・ヒョジュからのメッセージ


王になった男

『王になった男』(チュ・チャンミン監督/イ・ビョンホン主演)が、2月16日(土)より絶賛公開中となってますが、女性層を中心に観客動員数を伸ばし、興行収入も公開後18日間で2億5000万を超え(3/5現在)絶好調です。

レディースデーは劇場にやってきた観客も驚くほど満席続出だそうです!韓流の女性人気は、いまだに健在ですね。

というわけで、この日本での大反響を受け、主演のイ・ビョンホンと、ヒロインの王妃を演じたハン・ヒョジュから感謝のメッセージが届きました。

イ・ビョンホン
日本での大ヒットおめでとうございます。
初の時代劇で思い入れもある作品なので、韓国だけでなく日本の皆様にも受け入れられたことを本当に嬉しく思います。
何度見ても笑って感動でき、世代を越えて楽しんでいただける映画です。
ぜひ、ご家族皆様で見ていただければと思います。
引き続き、皆様の応援よろしくお願いします。
イ・ビョンホン

ハン・ヒョジュ
日本でも大ヒットと聞いて嬉しく思います。
私が出演しているドラマ「トンイ」も日本で放送中と聞きました。
同じ時代劇ですが、『王になった男』では全く違うタイプの女性を演じていますのでぜひ映画もドラマもご覧下さい。さらなるヒットをお祈りしております。
ハン・ヒョジュ

本作については、鑑賞後の評価が非常に高く、ツイッターなどのSNSで話題になっていて、口コミの輪が広がっているみたいです。

イ・ビョンホン主演 『王になった男』は新宿バルト9、丸の内ルーブルほかにて絶賛上映中です。



********************************************************************


王になった男
『王になった男』(チュ・チャンミン監督/イ・ビョンホン主演)
2月16日(土)より絶賛公開中
©2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved

イ・ビョンホン主演の宮廷歴史大作
『王になった男』

実在した朝鮮15代目の王・光海の秘密に迫る、史実にフィクションを取り混ぜた重厚な宮廷歴史大作 『王になった男』は、主演のイ・ビョンホンが光海君と影武者ハソンの一人二役を演じ、韓国では観客動員1,230万人を超え史上歴代3位の大ヒットを記録した超話題作です。

監督:チュ・チャンミン (『マバド』『拝啓、愛しています』)
脚本: ファン・ジョユン(『オールド・ボーイ』)

キャスト:
イ・ビョンホン/リュ・スンリョン/ハン・ヒョジュ
キム・イングォン/シム・ウンギョン

配給:CJ Entertainment Japan
製作:リアルライズピクチャーズ
©2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved
2012年/韓国/131分/カラー/5.1chサラウンド
日本語字幕:根本理恵

公式HP:becameking.jp
公式FACEBOOK:http://www.facebook.com/becameking
公式twitter:https://twitter.com/becameking

関連記事:


コメントを残す

良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ