アニメミライ初日舞台挨拶 人気声優も!


アニメミライ2013人気声優
アニメミライ2013人気声優 満員御礼初日舞台挨拶!!
(C) 文化庁 アニメミライ2013

君に見せたいアニメがあるんだ

~アニメ業界気鋭の4社が本当に作りたかった渾身の作品を一挙公開!!~

3月2日(土)新宿バルト9にて文化庁若手アニメーター育成プロジェクト「アニメミライ2013」にて制作された作品がついに公開 初日を迎えました。今回の舞台挨拶、上映も 満員御礼大盛況の初日となりました。

■登壇者:
株式会社ゴンゾ 『龍-RYO-』 監督:千明孝一 VTR:出演 悠木 碧
株式会社トリガー 『リトルウィッチアカデミア』監督:吉成曜 声優:潘 めぐみ
株式会社マッドハウス 監督:立川譲 声優:前野智昭

<株式会社ゴンゾ>
監督:千明孝一 プロデューサー:石川真一郎
制作プロデューサー:奥山真吾 担当制作:岡村歩美
キャラクターデザイン、 作画指導:高岡じゅんいち

<株式会社トリガー>
監督:吉成曜 プロデューサー:堤尚子
キャラクターデザイン:吉成曜

<有限会社ZEXCS>
監督:吉原達矢 プロデューサー:川﨑とも子
制作プロデューサー:新宅潔 キャラクターデザイン、
作画監督:土屋圭

<株式会社マッドハウス>
監督:立川譲 プロデューサー:角木卓哉
制作担当:三浦慧 キャラクターデザイン・作画監督:栗田新一
(C)文化庁 アニメミライ 2013

本作出演の人気声優、潘めぐみさん、前野智昭さんが登壇しサプライズゲストとして悠木碧さんのVTRメッセー ジでは「盛り上がってますかー?」の声に会場は拍手喝采で大変盛り上りしました。

また、ゴンゾ・千明孝一さん、トリガー・吉成曜さん、マッドハウス・立川譲さんと各社監督も登場し、日本のアニメの振興を目的としたアニメミライプロジェクトの裏話を交えながら成果をコメントしました。

【出演者コメント】
■潘めぐみ キャラクターがゆるゆる、実写のように動くんですよ~!さすが動画枚数、一万7千枚以上!魔女の先輩には日笠陽子さんや、折笠富美子さん大御所ばかりで、大変勉強になりました。今回は9時間かけてアフレコしたんですけど、画が既に出来ていたので、これが本当のアフレコなんだなって思いながら声を当てられました!テレビシリーズ化の際は是非お願いします。笑(監督の顔をのぞき込んで)

潘めぐみのコスプレ
潘 めぐみ 初のコスプレ披露!!
(C) 文化庁 アニメミライ2013

■前野智昭 今回は”バーテンダー”という役名での出演ということで面白かったです。個人名がないので、現場では男とか女とか。(笑)アニメミライの普段と違うところは、後ろで見守っているスタッフがいつもの2倍3倍ということ。緊張しましたね。(笑) 画が付いた状態でのアフレコはあまりないので今回は演技しやすかったです。見所満載、魅力的な作品が揃っていますので、是非楽しんでくださいね!そして是非、作り手に感想を寄せて頂きこれからも良い作品を作って行きましょう。

■千明監督 3Dではなく今回はとにかく普段やらないことをコンテに入れこみました。鳥がいっぱい飛んでいたり、雨や雪のシーンを書いたり。とにかく沢山の事を若手にさせたいと思いました。今回の作品は是非若手の個性を楽しんで下さい。

■立川監督 若手育成という事で、一から人間の手で作り上げました。”空間デザインを難しくする”をテーマにしただけあって、レイアウトを取るだけ で3分の1の時間を取りました。これだけ時間を使うTVであればNGが出ますね。(笑)円形というのは大変難しい手法なので。 作品が完成して安心しています。是非楽しんでいってください!

■吉成監督 監督として大きい作品は、今回が初めてでした。作品に参加する理由としてはとりあえず仕事が欲しかったんです。(笑)若手に対しても かなり厳しく指導しました。初期のものに関しては全てボツにしましたからね。総合すると1万7千枚以上若手達の苦しみの結果です。 楽しんで頂きたいです。

アニメミライ2013は以下劇場で絶賛公開中です!
 
新宿バルト9
札幌シネマフロンティア
MOVIX仙台
シネプレックスつくば
T・ジョイ蘇我
T・ジョイ新潟万代
シネプレックス水戸
T・ジョイ大泉(2月12日追加)
横浜ブルク13
名古屋 センチュリーシネマ
梅田ブルク7
T・ ジョイ京都
広島バルト11
ufotableCINEMA徳島
T・ジョイ博多
T・ジョイリバーウォーク北九州
T・ジョイパークプレイス大分
シネプレックス熊本

関連記事:


コメントを残す

良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ