木下ほうか12月7日舞台挨拶緊急参戦「貌斬り KAOKIRI」2週目イベントも続々


映画情報どっとこむ TJ 『貌斬り KAOKIRI~戯曲「スタニスラスキー探偵団」より~』本12/7(水)K’s cinemaに、木下ほうか緊急参戦!細野辰興プロデュース上映中イベント2週目!各地の公開劇場も続々決定!
貌斬り KAOKIRI舞台
公開4日目を迎えて尚堅実な動員ながら評価が高まり続けている、細野辰興監督10作目となる最新作『貌斬り KAOKIRI〜戯曲「スタニスラスキー探偵団」より〜』

現在、新宿K’s cinema都内独占公開中ですが・・・・2週目と名古屋でのトークイベントも決定したそうですのでお知らせ!

ゲスト選択と交渉、トーク構成、MCまでのすべて監督の細野辰興が担当しています!

映画情報どっとこむ TJ 『貌斬り KAOKIRI』新宿K’s cinema2週目イベント、本日以降のイベント(細野辰興全回ホスト)は下記の通り。

6)12/7(水)18:10の回上映終了後:出会いの『しのいだれ』から『貌斬り』へ長い付き合い:木下ほうか×細野辰興<NEW>

7)12/8(木)18:10の回上映終了後:映画と事件:伊藤彰彦氏(『映画の奈落北陸代理戦争事件』著者)

8)12/9(金)18:10の回上映終了後:主演俳優の闘い 山田キヌヲの場合:山田キヌヲ

9)12/10(土)10:00の回上映終了後:細野作品の音楽の秘密と監督との25年間秘話:籔中博章(音楽)×一本木蛮(漫画家)

10)12/11(日)10:00の回上映終了後:長谷川一夫と阪妻、千恵蔵たちとの殺陣の違い※殺陣実演:殺陣集団「荒神」×嶋崎靖

11)12/12(月)10:00の回上映終了後:『演劇の映画化』とゆとり世代:寺脇研(映画評論家)×金子鈴幸

12)12/14(水)10:00の回上映終了後:舞台演劇と映像演技の違い:佐藤みゆき

13)12/15(木)10:00の回上映終了後:現場から見た映画と演劇の融合:道川昭如(撮影)×若林大介(録音・編集)×有馬達之介(助監督)

14)12/16(金)10:00の回上映終了後:スタッフ、キャスト舞台挨拶

『貌斬り KAOKIRI』名古屋初日舞台挨拶。各地での公開も続々決定!

12/10(土)-16愛知:名古屋シネマスコーレ<初日舞台挨拶>

12/10(土)16:40の回:細野辰興、向山智成

1/14(土)-27 福岡:中洲大洋

映画情報どっとこむ TJ 来春
大阪:第七藝術劇場/京都:京都シネマ/神戸アートビレッジセンター/岡山:シネマクレール

年明け新潟:シネ・ウインド/長野:松本CINEMAセレクト/広島:横川シネマ/愛媛:シネマルナティック/沖縄:桜坂劇場

他順次日本映画史上最強のスキャンダルがモチーフ、圧倒的な知識と空前絶後のセリフが押しまくる超重量級エンタテインメント映画。


物語・・・
%e3%80%8c%e8%b2%8c%e6%96%ac%e3%82%8a%e3%80%80kaokiri%e3%80%8d%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc大入り満員の千秋楽。開演間近の楽屋は混乱していた。助監督役の俳優が逃走、主演女優は降板したいと言い出した。「演じることが怖い」と。「絶世の美男俳優・長谷川一夫の顔斬り事件をモチーフにした映画の脚本会議で七転八倒する監督をはじめとするスタッフたちはスタニスラフスキーメソッドを使ってリアルな仮説を導きだすことに…」果たして映画化は実現するのか、という舞台。果たして舞台は幕を降ろすことができるのか…。



***********************************

CREW&CAST
草野康太、山田キヌヲ、和田光沙、金子鈴幸、向山智成、森谷勇太、森川千有、南久松真奈、日里麻美、嶋崎靖、佐藤みゆき、畑中葉子、木下ほうか
脚本・監督:細野辰興
撮影:道川昭如
照明:伊藤侑貴・荒井保
録音・編集:若林大介
美術:金勝浩一
舞台美術:照井旅詩
音楽:籔中博章
助監督:有馬達之介
プロデューサー:細野辰興、日下部圭子 杉山蔵人
製作:細野辰興、日下部圭子、杉山蔵人、オフィスキール
【SPEC】
2015/日本/カラー/16:9/DCP(一部BD)上映/5.1ch,2.0ch|DCP,BD/143分
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ