スティーヴン・キング自ら脚本『セル』公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 2017年、スティーヴン・キング自ら脚本を手掛けた衝撃の最新作『セル』が、2月17日(金)TOHOシネマズ六本木ヒルズ他、全国ロードショー決定!
%e3%82%bb%e3%83%ab コミック作家のクレイは、ボストンの空港から別居中の妻と息子へ電話を掛けるが、携帯の充電が無くなってしまい、話途中で切れてしまう。すると、携帯で話していた周囲の人々が突然暴徒化し始め、一瞬にして空港はパニック状態に。何とか地下鉄へ逃げ込んだクレイは、車掌トムと少女アリスの協力を得て、妻と息子が住むニューハンプシャーを目指す。

一体、何が起きているのか?何故、人々は狂っていくのか?“奴ら”との生き残りを賭けた、究極のサバイバルが始まる!

主人公のクレイには、本作で製作総指揮も務め、クリエイターとしても活躍するジョン・キューザック。

また、仲間のトムには、大作への出演も相次ぐ、バイプレイヤーとして知られるサミュエル・L・ジャクソン。

映画情報どっとこむ ralph そして、紅一点のアリスには、『エスター』で強烈な印象を残し、ニューヒロインとして注目されるイザベル・ファーマン。さらに、監督を務めるのは、『パラノーマル・アクティビティ2』を手掛けたトッド・ウィリアムズ。

最新作『セル』

は、2月17日(金)TOHOシネマズ六本木ヒルズ他、全国ロードショー決定!

http://cell-movie.jp

***********************************

原作・脚本:スティーヴン・キング 『キャリー』『シャイニング』『ミザリー』『ミスト』
監督:トッド・ウィリアムズ 『パラノーマル・アクティビティ2』

出演:ジョン・キューザック 『1408号室』『2012』、サミュエル・L・ジャクソン 『1408号室』『アベンジャーズ』シリーズ、イザベル・ファーマン 『エスター』『ハンガー・ゲーム』

提供・配給:プレシディオ
協力:松竹
©2014 CELL Film Holdings, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ロゴ提供:新潮社

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ